• TOP
  • FASHION
  • 【公開】スーツがお洒落な人はやってる、例の裏ワザ

2021.04.07

【公開】スーツがお洒落な人はやってる、例の裏ワザ

ルール通りに堅苦しくスーツを着るばかりが能じゃありません。いつもの小物に、ちょっとニュアンスをつけたるだけで装いに“抜け”が生まれ、「なんだか、お洒落❤︎」ってな印象に変わるんです。今回は、そんなドレススタイルの力の抜き方をお教えしますよ。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/鈴木泰之(Studio Log) スタイリング/四方章敬 文/T.Kawata

いつものアイテムを、ニュアンスひとつで上級者に見せる

紳士の装いのルールは多々あれど、それを折り目正しく、生真面目にこなすばかりがお洒落の楽しみではありません。いつものスーツスタイルに、ちょっとした気の緩めどころ、つまりは”抜け感”を表現すると、着慣れた印象や上級者の雰囲気を漂わせることができて、着こなしが、より楽しめます。

商談やデートのお相手に失礼にならない範囲で、ちょっとニュアンスをつけておくと、あちらさんも緊張感を感じずに済みますもんね。

そんな抜けのある装いを演出するカギは、ネクタイとチーフ。手持ちのワードローブでもタイの締め方やチーフの挿し方ひとつで、変化ってつけられるんですよ。

まずはディンプル、チーフの基本を知るべし

▲ スーツ11万円/タリアトーレ(伊勢丹新宿店)、シャツ2万7500円/マリアサンタンジェロ(グジ 東京店)、ストライプタイ1万7600円/ホリデー&ブラウン(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)、チーフはスタイリスト私物
こちらが紳士のルールに則った基本のスタイルです。ネクタイを締める時は、結び目下の中心にディンプル(くぼみ)を入れるのが洒落者の常識。また、チーフはオールマイティなTVフォールドと呼ばれる挿し方になっています。

チーフは縁をきれいに揃えて折り畳み、ポケット口から水平に少しのぞかせるテクニックで、主張は控えめな印象です。

◆ 抜け感テク その1

すぐできるのに効果的な小剣ずらし

イタリアの洒落者が、よく取り入れるのがこのテクニック。タイを結んだ後、小剣を結び目から横にずらしてチラリとのぞかせます。そのハミだし具合は、さしずめ0.5~1cmほど。部分的にのぞかせるのではなく、そのまま小剣の先まで自然にハミだしたまま垂らして構いません。

ただし、ハミだしすぎはワザとらしくなるので禁物。あくまで、「いつのまにかちょっとズレてた。でも、オレ、神経質にスーツの乱れを気にしないぜ」ってな、さり気なさが重要です。
PAGE 2

◆ 透け感テク その2

上級者に見られるディンプルずらし

タイを結んだ時に、ディンプルを入れるのは必須です。でも、結び目下の中心をくぼませるのではなく、ディンプルを大胆にノットの縁に寄せてしまうのもアリ。これなら、ディンプルのルールはわかっていながら、無造作に結んだ上級者の貫禄が漂います。

通常は大剣を山・谷・山に折って、ディンプルを作りますが、写真ではN字型にタイの右の縁がそのままノットに巻き込まれているんです。そして、「小剣ずらし」も、「ディンプルずらし」も、タイがだらしなくぶら下がらないよう、ノットを首元まできっちり締めるのをお忘れなく。
PAGE 3

◆ 抜け感テク その3

華やかさがグンとアップするチーフのニュアンス付け

チーフをTVフォールドで挿す場合は、きっちりと折り畳むのが基本。でも、これじゃチーフがフラットになって、退屈な印象になってしまいますよね。そこでお教えしたいのが、まずはチーフの角を不揃いにして、ちょっと主張を強めるテクニック。

そして、もうひとつは、畳んだ時に押しつぶさずに、ふんわりした状態で挿す方法。後者は上から見ると少しS字のようなカーブになっているのがポイントです。この2つを組み合わせ、思い切って無造作に挿したくらいのほうが、着慣れた印象に見えますよ。
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

伊勢丹新宿店 03-3352-1111
グジ 東京店 03-6721-0027
ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 03-5772-5501

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        【公開】スーツがお洒落な人はやってる、例の裏ワザ | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト