• TOP
  • FASHION
  • 春コーデの主役を張れる「コンビのカーディガン」

2021.03.02

モテるオヤジの新定番

春コーデの主役を張れる「コンビのカーディガン」

カーディガンといえばベーシックの極み。まさに定番と呼ぶにふさわしい一枚ですが、LEONがいま改めて注目するのは、前立てにボディと異なるカラーを配したコンビのカーディガンです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・前田 晃(maettico) 静物・鈴木泰之(Studio Log) スタイリング/中西真也 ヘアメイク/勝間亮平 文/竹内虎之介(シティライツ)

前立てが配色となることで、カーディガンは装いの主役を張れるアイテムへと格上げされます。そんな際立つコンビのカーディガンが今季は豊富。シックな色使いの一枚を選んで大人っぽくどうぞ。

若々しくも男らしい味出しカレッジカーディガン

▲ カーディガン15万5000円、Tシャツ4万3000円、パンツ10万5000円、サングラス4万3000円/すべてサンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ(サンローラン クライアントサービス)
ラフな男らしさ漂うヴィンテージ加工が施された、コットン素材のカレッジカーディガン。胸のレターパッチとトリコロールのトリムが若々しい印象を演出します。レターはサンローランのスタジオ住所がパリの24 RUE DE UNIVERSITÉであることに由来。

若々しさ溢れるカレッジテイストのカーディガンも、ラグジュアリーブランドが手がけた味出しの一枚ならこのとおり。どこかモードな雰囲気で不良っぽくキマるのです。
PAGE 2

大人のオールドスクールを感じさせるカノコの一枚

▲ 1万9000円(4月発売予定)/マッキントッシュ ロンドン(SANYO SHOKAI カスタマーサポート)
ブランドアイコンであるハウスチェックに用いられているブラウンとボルドーを前立てにあしらったライン入りのカーディガン。素材にはドライタッチで涼やかな着心地のコットンカノコを使用。※実際の製品には、左胸にブランドロゴの刺繍が入ります。

ユニークなリネンキャンバスのノーカラージャケット

▲ 6万4000円/ラ・ファーボラ
しっかりとした肉感のリネンキャンバス素材を用いた、カーディガンライクなノーカラージャケット。前立てや裾、袖口の縁をウォッシャブルレザーでパイピングしたデザインに、どこかトラッドなムード漂う一枚です。ハリ感のあるアイテムですが、裏地のない一枚仕立てゆえ、まんまカーディガンのようにサラリと軽〜く羽織れます。

高級素材を贅沢に用いたリッチなコンビカーディガン

▲ 2万8000円/サイドスロープ(フェニックスインターナショナル)
稀少なGIZAコットンを贅沢に使用したイタリアSESIA社のニットによるハイゲージカーディガン。黒の前身頃&袖に、グレーの前立て&後ろ身頃を合わせたツートーンの配色がクールに際立つ一枚です。なおGIZAコットンは、エジプト綿の一種で“白いゴールド”とも呼ばれる高級綿の代名詞。

片側コンビで見た目も可愛げです

▲ 3万2000円/ラッピンノット(ヘムト PR)
日本でも有数の生産背景をもつ凄腕ニットブランドによる一枚。カラダにほどよくフィットする、いまどきのリラックスパターンと、片側だけコンビになった前立て部分がモダンで脱ブナンな印象をさり気なく演出してくれますぞ。一枚でも、インナーでもまさに差別化できるコンビカーディガンといえましょう。
2021年3月号より
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

SANYO SHOKAI カスタマーサポート 0120-340-460
サンローラン クライアントサービス 0120-952-746
フェニックスインターナショナル 03-5488-6390
ヘムト PR 03-6721-0882
ラ・ファーボラ 050-5218-3859

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

      RELATED ARTICLES関連記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        春コーデの主役を張れる「コンビのカーディガン」 | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト