• TOP
  • FASHION
  • イタリアオヤジも注目! 春のお洒落の決め手は、軽やかAラインコートだった

2021.02.25

イタリアオヤジも注目! 春のお洒落の決め手は、軽やかAラインコートだった

お洒落大国、イタリアの業界人が早くも注目する春コーデの主役はずばり、Aラインコート。前を留めずにユルリッチに着流すくらいが、軽やかでエレガンテ!なのです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/スナップ・Massi Ninni、静物・蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/四方章敬 文/竹内虎之介(シティライツ)

男の色気を語るうえで外せないのがコート。当然、世界一色っぽさにこだわるイタリアのお洒落の達人は、その着こなしも一流です。彼らは決して奇抜な一着を選んだりはしませんが、アップデイトには躊躇がありません。で、最旬はAラインのコートを前を留めずにサラリと着流すユルリッチなスタイルなのです。

いまやユルリッチがイタオヤのお気に入り

で、LEON本誌でもおなじみのラグジュアリーブランド「ブルネロ クチネリ」CEO、クチネリさんの最新スタイルがコチラ。ユルリなAラインシルエットかつダブルのカシミアコートをフロント全開でサラリ。まるでガウンのような、ユルリッチな選びとこなしがいまどきのイタオヤ流です。

以前はタイトがお約束でした

2012年頃のクチネリさんがこちら。タイトフィットで短丈のコートをさらにフロント留めでピタッと。ジャケット代わりのコートという表現がぴったりのシャープな装いです。

【選びの条件】

【1】 レイヤードを楽しめ軽やかに羽織れるAラインシルエット
【2】 優雅なドレープを生む軽やかな上質素材

◆ エンポリオ アルマーニ

着流すための美ドレープコートです

Aラインシルエットのチェスターコート。ジャケットの上からも、ブルゾンの上からも軽やかに羽織ることができる一枚です。
▲ 19万円/エンポリオ アルマーニ(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)、サングラスはスタイリスト私物
PAGE 2

"ミドルな白"をレイヤードすればさわやかな雰囲気に

ユルリなシルエットゆえレイヤードも自在。ここで"白インナー"を挟めば、優雅さ+さわやかな印象も醸せるのです。

■ ミドルな白に、まずは白ジージャンを

▲ さわやかで男らしい白ジージャンは、ミドルな白にぴったりのアイテム。コチラは100%オーガニックコットンのデニム素材を用いたハイクラスな一着です。4万5000円/ランバン コレクション(ジョイックスコーポレーション)
PAGE 3

ベルト付きの一着ならギュッと縛り色気が操作できる

フロントボタンは留めない、が基本。でもベルト付きの一着なら、ボタンを使わず色気の緩急を操作できます。

■ 色気を遊べるAラインなベルテッドの理想型

▲ 2ボタンダブルでAラインのこんなベルテッドコートが色気の操作に最適。コート8万2000円/イーヴォ(トヨダトレーディング プレスルーム)、サングラス3万円/エフェクター(オプティカルテーラー クレイドル 青山店)
2021年3月号より
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

オプティカルテーラー クレイドル 青山店 03-6418-0577
ジョイックスコーポレーション 03-5213-2532
ジョルジオ アルマーニ ジャパン 03-6274-7070
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

      RELATED ARTICLES関連記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        イタリアオヤジも注目! 春のお洒落の決め手は、軽やかAラインコートだった | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト