• TOP
  • FASHION
  • 大人には、遊び心のある白スニーカーが似合う件

2021.02.25

大人には、遊び心のある白スニーカーが似合う件

仕事着に楽チンなセットアップが普及し、その足元には白いコート系スニーカーを選ぶのが定番に。でもシンプル過ぎてはせっかくのコンフォートな装いが退屈ですよね。今回は、そんな時に合わせてほしい、メゾン謹製の遊び心のあるソレを厳選いたしました。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/鈴木泰之(Studio log)  スタイリング/稲田一生 文/T.Kawata

足元は、いい塩梅の遊び心で一味違う演出を

リモートの普及で、仕事の装いがすっかりカジュアルになりましたよね。特に楽チンなセットアップは仕事用に人気。そして、その足元にはフラットソールを備えた白アッパーのコート系スニーカーがすっかり定番です。

でも、せっかくコンフォートな装いが普及したのだから、靴がシンプルすぎてはちと退屈。スニーカー通勤も浸透してきましたし、日によっては、シューズに多少の遊び心を入れてもよろしいかと。

そんな時に重宝するのが、メゾンの白スニーカーです。ポイントになるのは、シンプルなのに一味違う“隠し味”ともいうべきデザインエッセンス。

過剰な装飾ではなく、あくまでちょっとした遊び心が足元に宿ることで、シンプルなカジュアルスーツのお洒落度がググッとアップするのです。しかもメゾン謹製となれば、大人の品格を醸すワンポイントにもなります。

新しい働き方に合わせて、新しい足元を。今回は、そんな装いにピッタリな3足をセレクトしました。
PAGE 2

◆ サンローラン

いかにもじゃないカモフラ使いが通好みです

▲ スニーカー7万5000円/サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ(サンローラン クライアントサービス)
こちらはスケートカルチャーからインスパイアされたスニーカー「アンディ」。アッパーはシンプルな白いカーフ素材なのに、シューレースとヒールトップをカモフラ柄にすることで、絶妙な遊び心が漂っています。

さらにサイドには控えめなゴールド色のロゴプリントで、さり気なくブランドをアピールした塩梅も見事。カモフラ柄にくわえ、白いシューレースも付属しているので、シーンに応じた着こなしを楽しめるのがありがたや。
PAGE 3

◆ ベルルッティ

おなじみのモチーフをスニーカーに採用しました

▲ スニーカー15万2000円/ベルルッティ(ベルルッティ・インフォメーション・デスク)
ベルルッティを象徴するモチーフといえばスクリット(18世紀のカリグラフィ)。シンプルなスニーカーといえど、この愛すべきモチーフが採用されていれば、一目で特別な一足だとおわかりいただけるかと。

もちろん、最高級紳士靴が出自のメゾンだけに、見た目のみならず、タンやヒールはパッド入りで履き心地の良さも申し分なし。さらにいえば、ソールに創業年である1895があしらわれているのは、洒落者に向けた遊び心といえましょう。
PAGE 4

◆ エルメネジルド ゼニア

シンプルに見えて抗菌、衝撃吸収などなど機能満載です

▲ スニーカー10万5000円/エルメネジルド ゼニア(ゼニア カスタマーサービス)
白のスムースカーフを使用したロートップスニーカー。まず目を引くのが側面ですよね。こちらはペッレ
テスータ™(糸状の革を織った素材)と呼ばれる、手の込んだ革細工。

目の肥えた方なら、ヒネリの利いたこのアクセントがお気に召すのでは? 履き心地は、と申しますと、超軽量のラバーソールや、抗菌性を備えたインソール(フロント側)、衝撃吸収性を備えたメモリーフォーム素材のヒールなどなど、機能的なディテールが目白押しですよ。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

サンローラン クライアントサービス 0120-95-2746
ゼニア カスタマーサービス 03-5114-5300
ベルルッティ・インフォメーション・デスク 0120-203-718 

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        大人には、遊び心のある白スニーカーが似合う件 | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト