• TOP
  • FASHION
  • 【注目】大人に最適なナイキって、こんな感じ!?

2021.01.16

【注目】大人に最適なナイキって、こんな感じ!?

いやはや、昨年もスニーカーイヤーでしたね。なかでも、ダントツで多くの話題をさらっていったのは、やっぱりナイキでしょう。ということで、ナイキの新作紹介ですが、今回はモノトーン限定です。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/笠島康平 文/石井 良

2021年は、汎用性の高いモノトーンが狙い目です!

いくらトレンドといっても、昨今人気の派手色スニーカーにはどうも触手が伸びないという人って、結構多いんじゃありません? で、結局いつものクラシックなコート系に落ち着いちゃうって感じ。別にコート系が悪いワケではありませんが、もっと今っぽいスポーティさを楽しみたいという人は、ナイキのモノトーンが狙い目です。

今回ピックアップしたのは、どれもいわゆるクサビ型シルエットのもの。トゥが細くせり上がったランニング系で、スポーティさを演出するのにもってこいのタイプです。

スポーティがゆえに大人の足元には軽さがすぎる場合がありますが、モノトーンなら比較的シックな印象に。それもブラック成分多めが狙い目で、それだと合わせるコーディネートの自由度も高まります。

ヘビロテ可能=コスパ良しなナイキのモノトーンなら何かと使えるんです。
PAGE 2

◆NIKE AIR ZOOM-TYPE 

マットブラックが、ハイテクだけどシックに

▲ 1万6500円/ナイキ スポーツウェア(ナイキ カスタマーサービス)
多層構造のフォームソールにズームエアクッショニングと、見るからにやわらかな履き心地が想像できるナイキ エア ズーム タイプ。パンチングを施したアッパーとリフレクター素材とでレーシーな印象を強要しつつも、ブラックの合皮スエードが意外にシックです。

◆NIKE AIR MAX 2X 

ほどよいダッド感が今っぽさをアピール

▲ 9000円/ナイキ スポーツウェア(ナイキ カスタマーサービス)
昨今トレンドのダッド系を想起させる、ボリュームのあるソール。コレは、高いクッション性を求めたマックス エアによるもの。どことなく90年代ストリートを想起させるアッパーですが、モノトーンに徹したカラーリングによりスタイリッシュな雰囲気に。
PAGE 3

◆NIKE DBREAK-TYPE 

大人スニーカーの大本命はイマドキ70sにアリ

▲ 1万円/ナイキ スポーツウェア(ナイキ カスタマーサービス)
70年代のランニングシューズを、現代的に解釈したナイキ デイブレイクタイプ。N.354シリーズからの1足で、クサビ型フォルムやワッフルソールにレトロな雰囲気を残しながらも、モノトーン配色にイマドキ感が。デニムからスラックスまで似合う、大人スニーカーの好例です。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ナイキ カスタマーサービス  0120-6453-77

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        【注目】大人に最適なナイキって、こんな感じ!? | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト