2021.01.20

【新定番】白シャツの次はコレ!

ワイシャツの定番カラーと言えば「白」、その次は「ブルー」でしょうか。でも、「ベージュ」も大人にキマって幅広いスタイルにマッチするって知ってました?

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/鈴木泰之(Studio log)  スタイリング/稲田一生 文/秦  大輔

スタイルを上品に見せるのは、ほっこり優しいベージュです

シャツの定番といえば「白」ですが、実は「ベージュ」も幅広いスタイルで活躍してくれるカラーなんです。ほっこり優しい印象のあるベージュは、カジュアルスタイルを上品に、艶っぽいスタイルでは光沢のあるアイテムを程よく中和してくれるのですね。

なお、ひと口にベージュシャツといっても風合いや襟型はさまざま。定番色のそれと同様、ドレスにもカジュアルにも使えるようバリエで揃えておくことが肝要です♪

ベージュシャツで脱マンネリ&程よい大人の色気を手に入れてみてはいかがでしょう。

◆ ギ ローバー 

サファリシャツのようで、印象はすこぶる上品

▲ 2万6000円/ギ ローバー(バインド ピーアール)
濃色のベージュがサファリシャツを彷彿させる一枚は、素材も肉厚&タフな風合いのコットンツイル。これを丁寧なステッチワークで品よく仕上げるところに、「ギ ローバー」の真骨頂があります。

襟型がクラシカルなタブカラーというのもツウ好み。ノータイであえてボタンを外して着るのもニュアンスアップに効果大ですから、どうぞお好きに装いくださいませ♪
PAGE 2

◆ バーニーズ ニューヨーク 

メイド・イン・ジャパンの粋を味わえる端正な一枚

▲ 2万円/バーニーズ ニューヨーク(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)
グローバルスタンダードを目指して作られた、「バーニーズ ニューヨーク」オリジナルコレクションの“マディソン”と“マンハッタン”。こちらは程よいスリムフィットに都会の趣が薫る“マンハッタン”のワイドカラーシャツです。

ほんのりグレーみ掛かった、優しげなベージュのブロードへ彩りを添えるのは、淡い輝きを湛える白蝶貝ボタン。さらに、日本の実力ある工場謹製とあってミシンの運針も細かく、高級感のある仕上がりです。よって、クラシックなスーツとの相性も100点満点!です。

◆ ランバン コレクション 

ミニマルフェイスに名門生地の品のよさが光る

▲ 2万5000円/ランバン コレクション(ジョイックスコーポレーション)
シャツファブリックの名門、イタリアはカンクリーニ社のベストセラー生地を使用した一枚です。タテヨコともに双糸を用い、高密度に織り込まれたそのツイルは、しなやか&滑らかなタッチ。淡いベージュのほっこり感と品のよさのバランスが絶妙です。

襟型はベーシックなセミワイドカラー。タイドアップもノータイもおまかせな汎用性の高さも魅力といえましょう。
PAGE 3

◆ 麻布テーラー 

コーデュロイの一枚なら、季節感の演出にも重宝

▲ 1万5000円[オーダー価格]/麻布テーラー(Y&Mプレスルーム)
秋冬らしい暖かみに溢れる、細畝コーデュロイを用いたベージュシャツです。小ぶりなレギュラー襟はカラーバー入りで、カジュアルシャツにして綺麗めな印象。

バックスタイルはダーツやタックを入れないフラットなデザインで、程よいゆとりを持ちつつすっきり体に沿うシルエットに仕上がっています。というわけで、ジャケットスタイルのインナーにも活躍請け合いです。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ジョイックスコーポレーション(ランバン コレクション) 
03-5213−2532
バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター 0120-137-007 
バインド ピーアール 03-6416-0441 
Y&Mプレスルーム 03-3401-5788

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL