2021.01.09

オヤジの色気は「肌感ニット」で作る

一枚で着ることで、その下の裸体を強烈に想像させる危うげなニットを、「肌感ニット」と命名。その選びの条件は、極上素材&ミドルゲージ&ちょいユルシルエット!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・GO TANABE、静物・蜂谷哲実 スタイリング/四方章敬 ヘア/JUN GOTO(太田事務所) メイク/KeN Nakano 文/竹石安宏 撮影協力/セルリアンタワー東急ホテル

え? 裸エプロンじゃなくて、肌感ニット? こうトボケた方は確実にオヤジ世代と推察しますが(笑)、一枚で着ることでその下の裸体を強烈に想像させる危うげな仕掛けは同じ。

ね、色気の演出に最適でしょ? で、ここの肌感ニットとは上質コートとのギャップが際立つ男らしいミドルゲージで、体型も補正するちょいユル〜いシルエットの一枚。

さらに裸でも快適なカシミア100%などの極上素材なら、良いものを着ている=リッチにもつながりますよ。

目を引きつつも着やすい絶妙な色使い

▲ ニット13万6000円、コート39万円、パンツ7万3000円/すべてエトロ(エトロ ジャパン)、ネックレス46万7000円、ブレスレット155万円/ともにダミアーニ(ダミアーニ 銀座タワー)、時計260万円/フランク ミュラー(フランク ミュラー ウォッチランド東京)
ココンチならではの発色の美しいパープルに色気が漂うニットは、上質なカシミア100%。上着を脱いだ際に目を引くカラーですが、メランジ調ゆえ気負わず着こなしやすいのです。

シックなコートの下からこんなニット一枚の姿が露になったら、思わずドキッとしますよね。
PAGE 2

着心地と美しさを極めた逸品です

▲ 16万3000円/ロロ・ピアーナ(ロロ・ピアーナ ジャパン)
暖かみのある独自素材「カシミヤ・コースヘア®」を用い、脇や肩などに縫い目がないシームレス構造に編み上げた一着。凹凸がないゆえ着心地抜群で、シルエットも美麗です。

細やかなこだわりで差が出る一枚

▲ 6万9000円/レンコントラント(グジ 東京店)
ふっくらと編み上げたミドルゲージのカシミアニットは今季の新作。ちょい長めのリブはあえてテンションを弱めに編むことでリラックス感を演出します。レイヤードもしやすい色味も嬉しいポイント。
PAGE 3

さすがイタリアンカシミアの先駆者

▲ 12万円/マロ(三崎商事)
フンワリとしたタッチと7ゲージのほどよいざっくり感が魅力のカシミアクルーネックニットはココンチの新定番。ほかにはない淡く、絶妙な色調のグレーも、大人らしく優しげで上品な色気を醸し出します。

この着心地でこの価格はお買い得

▲ 3万5000円/ドルモア(バインド ピーアール)
アルパカのなかでも特に柔軟かつ軽量な稀少素材、ベビーアルパカを用いたミドルゲージニット。さらにホールガーメント編みによるシームレス仕様であり、暖かい空気を着ているかのよう。
PAGE 4

素材、色味、仕立てすべてがエレガント

▲ 6万9000円/ジョンストンズ(ビームス 六本木ヒルズ)
上質な巻き物のブランドとして名高いジョンストンズによるカシミアニットがコチラ。4本の繊維束を撚り合わせた4PLYで、ズシリとしつつも着ると軽やか。別格の暖かさを体感してみては。
2021年1月号より
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

エトロ ジャパン 03-3406-2655
グジ 東京店 03-6721-0027
ダミアーニ 銀座タワー 03-5537-3336
バインド ピーアール 03-6416-0441
ビームス 六本木ヒルズ(ドレスフロア) 03-5775-1623
フランク ミュラー ウォッチランド東京 03-3549-1949
三崎商事(マロ) 03-5520-5011
ロロ・ピアーナ ジャパン 03-5579-5182

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        オヤジの色気は「肌感ニット」で作る | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト