2020.12.04

SPONSORED

「サルヴァトーレ フェラガモ」の『シューズ』コレクション

モテるオトコの靴には、ウラがある?

靴は、オトコにとって人物像をも映し出す重要なアイテム。だから、見える部分が美しいのはもちろん、見えないところにまでこだわりが注がれていたり、語れるウラ話のあったりする一足なら、それこそオトコが上がるというもの。で、それを体現してくれるのが、「サルヴァトーレ フェラガモ」の『シューズ』コレクションなのですよ。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・谷田政史(CaNN)、静物・蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/稲田一生 文/竹内虎之介(シティライツ)

大人の靴は、オモテもウラもスゴいんです

「サルヴァトーレ フェラガモ」といえば、今やトータルスタイルを提案するラグジュアリーブランドとして有名ですが、その起源は1915年にアメリカで映画用の靴を手がけたことに端を発するシューズブランド。そして、創始者サルヴァトーレがつくる「完璧に足にフィットする靴」は、オードリー・ヘップバーンをはじめとするハリウッドスターや、世界中の名だたるセレブたちを魅了してきました。

そんな同ブランドの靴づくりの伝統は、今なお健在。高い機能性と華やぎを感じる仕掛けが随所に仕込まれた靴は、まさにオモテもウラも知り尽くしたモテる大人にぴったりの一足。

今回はそんなコレクションのなかから、ドレスシューズ、ドライビングシューズ、スニーカーという、まったくタイプの異なる3スタイルをご紹介。あらゆるシーンで威力を発揮する、ウラある大人の足元を考察します。
PAGE 2

Item 01 

正統顔なのに、ウラで遊べる

▲ 男性●靴26万円〜(オーダー価格)、パンツ9万円/女性●靴8万9000円、ドレス33万円/すべてサルヴァトーレ フェラガモ(フェラガモ・ジャパン) アイコンパンプス『ヴァラ』にも、「マイ ヴァラ」というメイド・トゥ・オーダー プログラムをご用意。3種のカラー、28種のオーナメントなどから自分仕様にカスタマイズできます。特別なギフトにぜひ。
スーツをきちんと着こなせることは、大人のオトコの絶対条件。そしてこの時、とっても重要なのが、実は足元。かつて一流ホテルでは、靴を見てゲストのクラスを判断したといわれるほど、足元はスーツスタイルにおける大切なピースなのです。

「サルヴァトーレ フェラガモ」の最高峰メンズシューズライン『トラメッザ』は、そんな抜かりないスーツスタイルを仕上げるにふさわしい逸品。

なかでも「メイド・トゥ・オーダー」は、レザーの種類やカラー、ソールへのイニシャルセッティングなど、さまざまなカスタマイゼーションが可能なプログラム。

高度なクラフトマンシップと履き手の個性を融合できるので、正統かつ上質な装いのなかで、さり気なく差別化を図りたい大人のオトコに最適な選択です。
▲ (左より)24万円〜、24万円、26万円〜(すべてオーダー価格)/すべてサルヴァトーレ フェラガモ(フェラガモ・ジャパン)
「トラメッザ メイド・トゥ・オーダー」プログラムでは、クラシックなダービーやダブルモンクなど5つのモデルから好みのスタイルを選ぶことに始まり、レザーの種類、カラー、さらにはパーツごとにカラーや素材を組み合わせることまで、さまざまなカスタマイゼーションが可能です。

加えて、スタッズによるソールへのイニシャルセッティングなど、優越感をくすぐるパーソナライゼーションも用意。銀座本店と大阪梅田本店で店頭オーダーを受け付けているほか、オンラインでも細部まで再現された3Dのシューズを表示しながらシミュレーションをすることができます。

だから、カスタムは失敗が怖くて……と、これまで尻込みしがちだった方も安心してトライできるというわけです。
PAGE 3

POINT ココが"ウラ"!

ソールには、小さなスタッズによってイニシャルおよびモノグラムを施すことができます。イニシャルはアルファベットで3文字まで、モノグラムは、ガンチーニ ロゴ、サン、ハート、インフィニティ、スターのなかから選べます。

普段見えないところまでこだわることで、“ウラまで語れる”一足が完成するのです。

使用できるレザーは、美しい手塗りで仕上げられた8色のカーフに加え、スエード8色、リザード3色、アリゲーター6色、アリゲーターヌバック2色が揃います。

いずれも素材2種類、カラー2〜3色までのコンビネーションが可能。また、金具の色もアンティーク調のゴールドとガンメタルのいずれかを選べます。

PAGE 4

Item 02 

ドライビングシューズなのに、夜が似合う

▲ 男性●靴7万9000円、パンツ7万5000円、女性●靴9万円、スカート39万円/すべてサルヴァトーレ フェラガモ(フェラガモ・ジャパン)
着心地楽チンにして品のいいジャージ素材のジャケットや上質なコーデュロイスーツなど、モテるオトコは、昼の遊びから夜のシーンへとすんなり入れるアイテムが得意。そんなオンオフ自在なオトコにふさわしい一足も、「サルヴァトーレ フェラガモ」にはちゃ〜んと用意されています。

それが上質なカーフスエードを贅沢に使ったドライビングシューズです。そのエレガントな佇まいは、昼間のイメージの強いドライビングシューズにあって、そこはかとなく艶やか。

もちろんドラシュー本来の機能性は申し分なしゆえ、ドライブデートから高級レストランへ直行、なんてコースも余裕なのです。
▲ 各7万9000円/サルヴァトーレ フェラガモ(フェラガモ・ジャパン)
ミッドセンチュリーの北欧家具のように、自然からのインスピレーションや機能性を重視した構造、ミニマルなデザインを取り入れた、「サルヴァトーレ フェラガモ」の2021スプリングコレクション。

そこから生まれた一足が、クリーンにしてどこか艶っぽい雰囲気を纏ったドライビングシューズです。素材には、快適なドライビングに欠かせないしなやかさと美しい見た目を兼備した上質なカーフスエードを使用。

リッチな軽やかさの何たるかを知る大人のための一足です。
PAGE 5

POINT ココが"ウラ"!

アッパーにはおなじみのガンチーニではなく、イニシャルロゴである「SF」を立体的にデザインしたメタル製のオーナメントが輝きます。

このアイコニックなディテールによって、シンプルでスポーティな一足にリッチな華やぎ感がプラスされている。だから、夜のシーンにもふさわしいのですね。

ソールには、ドライビングシューズ特有の分割パターンで配置されたラバーソールを採用。しっかりとペダルを掴む高いグリップ力と、しなやかな屈曲性を備えた高機能なソールです。

さらに、さり気なく刻印されたサルヴァトーレ フェラガモのサインロゴが、リッチさとクォリティを担保。やっぱりこのシューズも、ウラにワケある一足なのです。

PAGE 6

Item 03 

厚底スニーカーなのに、軽〜い!

▲ 男性●靴9万2000円、パンツ22万円、女性●靴9万2000円/すべてサルヴァトーレ フェラガモ(フェラガモ・ジャパン)
振り幅の広いオトコなら、艶っぽい夜のシーンだけでなく、昼間のデートもお手のもの。休日に、彼女とお買い物や街歩きを軽やかに楽しむな〜んて時に、心強い味方になってくれるのが、スタイリッシュかつ機能性抜群のスニーカーです。

「サルヴァトーレ フェラガモ」のスニーカーは、上質なレザー素材を用い、厚底のソールを備えた高級感溢れる仕上がりながら、履き心地はとっても軽やか。

だから、ワガママな彼女を一日中エスコートすることだって余裕です。しかも、ベーシックなスタイルのなかにメゾンのアイコンが光るデザインゆえ、履くだけで、スポーティな装いにリッチな大人の余裕を添えられるのです。
▲ (左より)9万円、9万2000円、9万2000円/すべてサルヴァトーレ フェラガモ(フェラガモ・ジャパン)
クラシックなコートシューズをベースにしながらも、ラグジュアリーなセンスと上質な素材使いで仕上げられたスニーカー。

デザインのバリエーションも豊富なうえ、それぞれのモデルにガンチーニやブランドロゴなどのアイコンがさり気なく施されています。

また、長い歴史に育まれた靴づくりの伝統をもつ同ブランドなればこそ、フィット感はすこぶる快適。今っぽいバランスを生む厚底スタイルにして意外なほど軽い、という履き心地も大きな魅力です。
PAGE 7

POINT ココが"ウラ"!

軽〜いソールのサイドと後方には、「サルヴァトーレ フェラガモ」のサインロゴとガンチーニのロゴが施されます。これによって正面だけでなく、横や後ろからのルックスも、さり気なく存在感を発揮。

軽やかなスニーカーにおいても、全方位に抜かりないのが大人の証なのです。

強いグリップ力と柔軟性が特徴のラバーソールにも、サインロゴとガンチーニモチーフを大胆にデザイン。

軽いだけでなく、歩く後ろ姿において意外と目立つスニーカーのウラにもこだわりが詰まっています。

※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

フェラガモ・ジャパン 0120-202-170
https://www.ferragamo.com/

サルヴァトーレ フェラガモの公式LINEにて、ホリデー限定コンテンツを楽しんで!

QRコードをスキャン/タップ、またはLINE ID「@salvatoreferragamo」を検索し、【友達追加】ください。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        モテるオトコの靴には、ウラがある? | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト