• TOP
  • FASHION
  • 無難じゃツマラナイ。そんな大人が選ぶアイテムといえば?

2020.10.23

無難じゃツマラナイ。そんな大人が選ぶアイテムといえば?

チラ見せだけでも装いにワイルドなエッジが備わる豹柄アイテム。手軽にして効果的な“ちょい盛り”スタイルを目指すなら、今季はレパードアイテムこそ狙い目です。アウターからバッグまで、大人が使える逸品に絞って新作をピックアップ。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/笠島康平 文/長谷川 剛

品良く盛れるキバを隠した大人の豹柄勢揃い

無難な定番スタイルでは誰の目にも止まりません。だからと言って、若者よろしく派手なだけのストリートスタイルはちょっとリスキー。なじみがありつつ個性的にしてインパクトある柄物を、さり気なく取り入れるくらいがベストなのです。

折しも今季は懐かしのレオパード柄(ヒョウ柄)がプチ復刻の機運。感度の高い実力派ブランドから、アウターやパーカにセーターなどがリリースされ注目を集めているのです。

そもそもベージュをベースとするヒョウ柄は、暖色系が主となる秋冬アイテムと相性抜群。でありながら、アニマル譲りのワイルドさと独特なインパクトを備えているところが魅力です。

こなしのキモはスタイリングの一部としてヒョウ柄を取り入れること。ビギナーならばセーターにヒョウ柄を選びつつ、パンツやアウターは手持ちのシンプルアイテムで組んでみたり。もちろん腕に自信のあるマスターズなら、ヒョウ柄アウターをギラリと羽織ってみるのも良いでしょう。

今季は品格を備えた上質なヒョウ柄アイテムが各種リリースされており、キバを隠しつつ大人っぽく“盛れる”ところがポイントです。
PAGE 2

◆ヌメロ ヴェントゥーノ 

ビビッドなカラー使いでポップな雰囲気も

▲8万3000円/ヌメロ ヴェントゥーノ(N21 表参道)
イタリアン・エレガンスを上品な素材で表現したアイテムに定評を持つヌメロ ヴェントゥーノ。定番的なヒョウパターンのセーターは、赤やグリーンなどのカラーを混ぜ込んだアーティスティックな色使いが特徴です。毛足の長いモヘア混紡ニットが醸すアニマル感もワイルドさを感じさせるポイントです。

◆ディーゼル 

胸元をワイルドかつふわふわに魅せる!

▲3万8000円/ディーゼル(ディーゼル ジャパン)
大人のストリートスタイル作りに欠かせないイタリア発のディーゼル。スポーティなフーデッドパーカは胸部分だけがヒョウ柄素材という、実にクールな匙加減。しかもふわふわタッチのフリース・レパードというところがユニークです。後ろ姿を引き締めてくれるフード先端のロゴパッチも見逃せません。
PAGE 3

◆ニードルズ 

ギラつきが大人の色気と貫録を引き立てる

▲4万6000円/ニードルズ(ネペンテス)
たっぷりとしたシルエットのサーコート型ブルゾンは、日本人らしい繊細なエッジを効かせたブランドの最新作。艶やかなヒョウ柄にウレタンコーティングを施しており、羽織るだけでゴージャスな貫録が匂い立つ一着です。内側にキルティングを仕込んだジップアウターゆえに、防寒着としても重宝するスペックです。

◆マッキントッシュ エディット. 

持つだけで装いにワイルドなアクセント

▲[W36×H37×D12cm]2万9000円/マッキントッシュ エディット.(ドーバー ストリート マーケット ギンザ)
ドーヴァーストリート マーケット ギンザのみで展開するマッキントッシュEdit.。ヒョウ柄を特徴とするこの新作バッグは、透湿防水フィルムを挟み込んだ“レインテック”と呼ばれる機能素材を用いているところにポイントあり。そのハードな手応えは、元祖ゴム引き素材を彷彿させるタッチ。シンプルな着こなしのアクセント役になるファッションバッグです。
※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

ディーゼル ジャパン 0120-55-1978
ドーバー ストリート マーケット ギンザ 03-6228-5080
N21 表参道 03-3746-0021
ネペンテス 03-3400-7227

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

      RELATED ARTICLES関連記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        無難じゃツマラナイ。そんな大人が選ぶアイテムといえば? | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト