• TOP
  • FASHION
  • 今から冬まで使える、大人なパーカの着こなし3選

2020.09.30

今から冬まで使える、大人なパーカの着こなし3選

涼しくなってきたのはうれしいですが、ファッション的には中途半端な秋口。そんなとき、一枚で着ても、重ね着してもサマになるのがスウェットパーカ。スポーティな印象ですが、着こなし次第では都会的な大人顔を楽しめるんですよ。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/四方章敬 文/安岡将文

ブラック×ロゴパーカは、秋から冬まで使える万能アイテム

カットソーやスウェット、はたまたハイゲージのニットといった秋のトップスは、如何せんコーデが物足りなくなりがち。とはいえ、重ね着で盛るにはまだ暑い時期だけに、単体でまとまりやすいトップスが理想です。そこでパーカの出番。フードがあるだけで、不思議と物足りなさが払拭できますからね。

そんな秋口に便利なスウェットパーカですが、言うまでもなくスポーティなアイテムとあって、選びには一家言が必要。派手色ではなく、モノトーンカラーでスポーティさを抑制するのが得策です。ただし、無地だとむしろトレーニングユニフォーム感が出てしまいます。ロゴ入りを選ぶことで、大人なやんちゃ感を楽しめるんです。

また、着回し度が高いのもパーカの魅力。ジャケットやコートと合わせれば、クルーネックよりもスポーツミックス感が強調され、よりサマになります。ロングシーズン楽しめるとなれば、コスパ的にもうれしい限り。よりやんちゃ感のあるハイブランドの一着に、手を伸ばしやすくなりますよね。
PAGE 2

◆サンローラン 

ストリートとラグジュアリーのちょうど良い塩梅

▲8万3000円/サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ(サンローラン クライアントサービス)
ストリートなロゴデザインを披露しながら、モノトーンカラーが大人な雰囲気に留めるこちら。単にスポーティになり過ぎるとチープに見えてしまう大人にとって、こんな一着はまさに理想的です。素材はコットンで、裏起毛タイプ。ロゴはフェルトワッペンにて表現されています。

●初秋スタイル 

潔く黒×白に徹するのが大人見えのコツ

▲パーカ8万3000円、Tシャツ4万円、パンツ8万5000円、スニーカー7万5000円、サングラス2万6000円/すべてサンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ(サンローラン クライアントサービス)
秋口は、シンプルにアウターとして。カジュアル感を抑えて大人かつ都会的に見せるには、やっぱりモノトーンが鉄板でしょう。それも、黒ベースでまとめるとより効果は大。パンツはスラックスを選び、ドレス感を注入。差し色など使わず潔く白黒でまとめると、子どもっぽさを回避出来ます。
PAGE 3

●秋スタイル 

ダブル+ローファーで、定番コーデをさらに格上げ

▲パーカ8万3000円、ジャケット36万円、デニム10万円、シューズ9万円/すべてサンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ(サンローラン クライアントサービス)
秋が深まってきたら、ジャケットON。スウェットパーカを大人顔に見せる常套手段です。ジャケットを羽織るだけで、カジュアル感が本来強まる色落ちデニムとのコーデも格上げ可能。いっそジャケットは貫禄のダブルで、そして足元はスニーカーではなくローファーを選ぶのもコツです。

●冬スタイル 

見た目にも着心地的にもマックコートが最上

▲パーカ8万3000円、コート33万円、Tシャツ4万円、デニム8万5000円、スニーカー6万5000円/すべてサンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ(サンローラン クライアントサービス)
ブルゾンタイプのアウターだと、スポーティな印象が強過ぎてしまいます。色落ちデニムを合わせるなら、なおさらです。その点、マックコートはおあつらえ向き。都会的にしてクラシカルな雰囲気を演出出来る上、フードでもたつきがちな首回りもマックコートならスッキリまとまります。
※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

サンローラン クライアントサービス 0120-95-2746

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        今から冬まで使える、大人なパーカの着こなし3選 | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト