• TOP
  • FASHION
  • あの伝説ブランドの最新アウターはやっぱりスゴかった!

2020.09.18

#リッチdeトゥモロー

あの伝説ブランドの最新アウターはやっぱりスゴかった!

芸術品と評されるレザーアイテムで、多くのモードラバーを虜にしたカルペディエム。今季の注目アイテムは、ギミックがてんこ盛りのユーティリティアウター。ニュースタンダードな今こそ必要とされるその理由とは……。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/大塚綾子

オヤジを熱狂させた伝説のブランド、カルペディエムが2017年に復活を遂げたのは、記憶に新しいかと。ブランド名のカルペディエムの意味は、ラテン語で「今、この瞬間を生きる」。稀代のアルチザンであるマウリツィオ・アルティエリの魂は、新生カルペディエムにも脈々と受け継がれ、個性豊かなピースの数々が揃います。

“フューチャリスティック×ミリタリー”がコンセプト

ジャケット2万9900円/カルペディエム(SHIFFON)
今季のキーアイテムとして推したいのが、こちらのシャカジャケ。軽量なポリエステル素材で仕立てたテーラードジャケットは、後ろ身頃にまで渡る左右のマガジンポケットに加え、大中小のポケットが計8つ。もちろん単なる装飾ではなくしっかりマチもあるので収納力もすこぶる高く、外出に必要なあれこれが難なく収まります。

さらに生地には撥水加工を施してあり、袖口のカフストラップはリフレクター素材でトリミング。手ぶら派の皆様はもちろん、ニュースタンダードなこのご時世に急増中の自転車派にも自信を持ってオススメできる一着なのです。

軽い着心地で、シワになりにくいのもポイント。ポケットにはリップストップナイロンなどの異素材を使い、オールブラックながらもユニークな表情に。ブラックの他にマルチカラーのポケットをあしらったグレーも展開しています。
PAGE 2

まだまだあります! テックなアウター

コート3万6300円/カルペディエム(SHIFFON)
艶やかなキルティング素材のパーカとコートのレイヤード風デザイン。断熱保温性が高く、人体から発せられる湿気を吸収して熱に変える特殊素材「コマサーモ」を内蔵しているので、体感+2℃を叶えます。

■ SHIFFON

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        あの伝説ブランドの最新アウターはやっぱりスゴかった! | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト