2020.07.08

柄シャツを大人に着る、5つの法則

リゾートやトロピカルがキーワードとして並ぶ今夏は、総柄シャツが豊富に出揃っています。梅雨も後半戦に突入した今、夏の本格到来を見据えて夏気分満載な柄シャツの着こなし方を、マスターしておきましょう。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/スナップ・Yu Fujiwara(@8and2)、静物・鈴木泰之(Studio log)   スタイリング/稲田一生 文/安岡将文

5つの方法をマスターすれば、総柄シャツは怖くない!

いくら夏らしさを満喫出来るといっても、そのインパクトの大きさから臆してしまう人が多い総柄シャツ。「若い人ならまだしも……」と思っている人も多いと思いますが、むしろ逆です。ある程度年輪を重ね、貫禄と渋みを身につけた大人が着るからこそ、カッコいいと、LEON.JPは思うんです。

とはいえ、無地よりもテクニックが必要なのは事実。そこで、総柄シャツを大人が着こなすための5つの方法をご紹介します。

共通するのは、キメ過ぎないこと。イキるのではなく、余裕をもって着こなすのがコツです。そう、和服でいうところの着流し感が、大人の総柄シャツコーデの極意です。

SNAP#1

ホワイトベースで、クリーンに見せる

ビギナーがトライするなら、ホワイトベースかつ色を使わない総柄シャツがオススメ。これなら総柄でも、プリントTシャツ感覚で着こなせます。さらに、インナーにクルーネックのTシャツを合わせて、ラフな雰囲気を演出するのも有効。気負いのないデイリー感が、こなれて見せてくれます。
PAGE 2

◆SNAP#2

ダークカラーでまとめて、浮つき感を払拭

総柄の中でも、着こなす難易度が高い大柄。それも、アシンメトリーなデザインの場合は特にです。しかし、ダークカラーがベースで色数を抑えたものを選べば、意外とシックな印象に。パンツも同じトーンで合わせれば、大柄だけが目立ってチグハグした感じになりません。

◆SNAP#3

キャラ強めな和柄は、セットアップとで70sに

総柄シャツの代表格といえばハワイアンシャツ。派手なイメージがありますが、渋色の和柄なら落ち着いた雰囲気になります。とはいえ、キャラはかなり強し。ならば、セットアップと合わせて70s的な大人の色気コーデにまとめちゃいましょう。色をリンクさせ、馴染ませるのがポイントです。
PAGE 3

◆SNAP#4 

着慣れたアメカジで、やんちゃにまとめてみる

無理して大人に着ようとせずに、いっそ着慣れたアメカジでやんちゃに着こなすのも手。タイガー×レオパード、それもネオンカラーをミックスしたこんな派手派手な1枚も、色落ちしたブラックデニムとベースボールキャップとでストリートにまとめれば、案外様になるものです。

◆SNAP#5

ルーズシルエットで、気負わずラフに羽織る

きっちりとキメ込むのではなく、ルーズなシルエットの1枚を、まさしく着流し感覚でさらりと着る。多色使いの総柄シャツも、その余裕のある雰囲気がこなれた着姿に見せてくれます。ならば、フロントはオープンで。Tシャツもクルーネックで、あえてナードに見せるのが◎です。
PAGE 4

大人にお勧めな総柄シャツ4選

◆その1 「オリアン」

複雑柄なのに落ち着いて見えるヴィンテージタッチ

▲ 2万5000円/オリアン(ディーヒム青山店)
様々な種類の草花をプリントしたこちら。多色使いなら間違いなく派手な1枚ですが、ベースカラーがダークネイビーであること、そして柄自体もブラウン系をベースとした配色であることで、むしろ落ち着いたヴィンテージ感のある雰囲気を楽しませます。カッタウェイカラーの採用により、前留めでも全開けでもキレイにキマります。

◆その2 「ファー・アフィールド」

サマーリゾート気分を楽しめる遊び柄

▲ 1万1000円/ファーアフィールド(グリニッジ ショールーム)
イギリス・マンチェスター生まれのデザイナーが手がけるブランド。テキスタイルデザイナー出身とあって、2016年の設立以来、実に緻密かつ遊び心のあるプリントを披露しています。こちらの1枚も、まさに。オープンカラーを採用するコットン製のシャツにプリントされるのは、カメラ。ペールトーンのカラーと相まって、レトロ感に溢れています。
PAGE 5

◆その3 「ジャンネット」

やんちゃだけどやんちゃ過ぎない大人スカル

▲ 3万9000円/ジャンネット(トヨダトレーディング プレスルーム)
南イタリア発のカミチェリアらしい、遊び心のある色柄使いに定評のあるブランドですが、こちらの1枚は特にユニーク。生地はコットン100%。ブルーをベースにした小柄は、一見するとフラワーモチーフに見えます。しかし、よく見ると実はスカル。小柄にすることでストリートな雰囲気を抑制し、あくまで大人に似合うスカルに仕上げています。

◆その4 「フィルソン」

夏! 海! とくれば、やっぱりシャチです

▲ 1万6000円/フィルソン(アウターリミッツ)
フィッシュ系モチーフは夏の総柄シャツの定番ですが、こちらはシャチ。フィルソンの創業地シアトルがある北西部では、象徴とされる生き物です。無骨な印象の強い同ブランドにしては爽やかな配色ですが、コットン100%の生地は地厚。ヴィンテージ風な掠れ具合なども、男心をくすぐります。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

アウターリミッツ 03-5413-6957 
グリニッジ ショールーム 03-5774-1662
ディーヒム青山店 03-6447-0727
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        柄シャツを大人に着る、5つの法則 | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト