• TOP
  • FASHION
  • 楽ちんシューズはここまで進化した! 快適なのにキチンと見えます

2020.06.25

楽ちんシューズはここまで進化した! 快適なのにキチンと見えます

数年前までは、いかにも楽ちん顔なものが多かったですよね。でも昨今は、快適性を求めながらも、きちんとビジネス映えするシューズが出揃っています。生粋のドレス靴好きも、一度履いたら手放せなくなるはず。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/笠島康平 文/安岡将文

猛暑予想の今年こそ、新調する好機です

いかに本格ドレス靴好きであっても、梅雨に突入すると正直楽ちんシューズが気になるという人は多いでしょう。日本は雨だけでなく、夏の湿度も高いですからね。こだわりを持つことは大切ですが、今年は猛暑が予想されていますし、意地を張らずに思い切って履いてみてはいかがでしょう。折しも、快適性と見栄えをちゃんと両立した楽ちんシューズが、今出揃っていますから。

一昔前は、いかにもビニールなアッパーやスポンジ感のあるソールなど、楽ちん感が一見してわかるビジネスシューズが確かに多かったです。でも昨今は、リアルレザーを用いたりソールの形状もなるべくレザー製のルックスに近づけたりと、一見して楽ちんビジネスシューズであるとわからないものが充実してきました。ハイブリッドは兼ねてより日本のお家芸ではありますが、それだけ需要が増加し、見る目も厳しくなっているということでしょう。

梅雨時にお役立ちなのは言わずもがな、軽く、よく曲がり、そして蒸れないシューズは、疲労の軽減にも効果あり。暑さ厳しい夏を乗り切るために、試す価値はありですよ。
PAGE 2

◆三陽山長 

ダブルモンクの貫禄を維持しつつ、履き心地は軽快

▲3万3000円/三陽山長(三陽山長 日本橋高島屋S.C.店)
今季よりアップデートを図った味わい深いダークブラウンに染まったリアルレザーが、重厚感を強調するスクエアトゥのダブルモンク。顔つきはドレス然としながら、インソールには低反発のアーチサポートを、アウトソールにはイタリア製のオリジナルラバーソールを採用し、長時間歩行も快適に行えます。

◆コールハーン 

リアルレザーなのに、履き心地はスニーカー並み

▲3万8000円/コール ハーン(コール ハーン ジャパン)
柔らかく仕上げられた上質なカーフレザーが魅力の、オリジナルグランド ウィング オックスフォードラグジュアリー。その名の通り、艶感たっぷりなポリッシュドカーフが、高級感を演出します。それでいて、高密度2層構造のグランドフォームが高いクッション性を約束。さらにつま先と踵のTPUポッドが、耐久性とハイグリップを提供します。
PAGE 3

◆ランウォーク 

仏製名門カーフを使って、この軽さと価格は驚き

▲4万3000円/アシックス ランウォーク(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)
アシックスがスニーカーで培った技術を応用したコインローファー。バーニーズ ニューヨークのエクスクルーシブと聞けば、単に楽ちんさだけを求めた1足ではないとわかるかと。なにせ、アッパーにはフランス産の原皮のキップレザーを使用していますから。細身にアレンジしたラストも、スタイリッシュに見せてくれます。

◆ギャビー 

下手なスニーカーよりも、ずっと快適です

▲2万2800円/ギャビー(銀座ワシントン銀座本店)
晴れの日も雨の日も、全天候型シューズと銘打つこちらは、防水機能W-TECHが見どころ。リアルレザーでありながら、高い防水性を誇ります。それでいて、吸湿速乾性、防滑性、防臭防菌性にも優れており、まさに雨の日も颯爽と歩くことができます。日本人の足型に合うよう、ウィズが広めになっている点にも注目です。
※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

銀座ワシントン銀座本店 03-3572-5911
コール ハーン ジャパン 0120-56-0979
バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター 0120-137-007
三陽山長 日本橋高島屋S.C.店 03-6281-9857

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        楽ちんシューズはここまで進化した! 快適なのにキチンと見えます | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト