2020.06.24

注目のあのパンツ、大人はどうはく?

破竹の勢いで人気が増しているワイドパンツですが、ただ取り入れるだけではNG。大人ならではの着こなし方があるんです。理想のワイドパンツ3本と一緒にちょっとしたコツを伝授します。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/栗原大輔(Roaster) スタイリング/髙塩崇宏 文/石井 良

今どきワイドパンツはバランス感が命です

今季、絶対的なトレンドといえばワイドパンツ。旬なシルエットであるだけでなく、はいたときの心地よさや、リゾート的なリラックス感が手軽に演出できることも人気の理由。今後も流れは拡大していくことでしょう。
 
そこで心得ておきたいのが、大人である我々がどう着たらいいか、ということ。何せワイドパンツは気を抜くとすぐに子供っぽくなってしまいがちです。適度な太さ、生地の質感、丈の長さ……気を使うべき箇所はいくつかありますが、一番心掛けたいのは上半身とのバランスです。
 
王道は襟付きのトップスと合わせること。夏の時期であればポロシャツが真っ先に候補に挙がりますが、スポーティなものよりもニットポロなど、エレガントな方向性を意識するとなお良し。以下に好例をご用意しましたので、イメージしながら理想のワイドパンツを選んでみてくださいませ。
PAGE 2

◆セラードアー 

落ち着いたトーンの色使いも大人っぽい!

▲パンツ2万7200円/セラードアー、スカーフ1万2700円/ニッキー(以上シップス 銀座店)、ニットポロ1万9000円/フィリッポ デ ローレンティス(トヨダトレーディング プレスルーム)、シューズ3万円/バーニーズ ニューヨーク(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)
シアサッカー素材を採用したイージーパンツは、セラードアーらしい上品さがウリ。ドライな肌触りではき心地も抜群です。ニットポロやスカーフは色のトーンを合わせて統一感のあるカラーリングを意識すれば、子供っぽさとは無縁の大人のリラックスコーデが完成です。

◆ベルウィッチ 

モダンかつスポーティなテイストです

▲2万9000円/ベルウィッチ(アマン)
ベルウィッチのワイドパンツといえば「ルカーノ」ですが、こちらはドローストリング付きのシャーリング仕様にアップデートした「ルカーノ ジム」。その名が示す通りマテリアルは動きやすいジャージー素材で、とにかくストレスのないはき心地。サイドのラインテープも印象的です。
PAGE 3

◆ザンス 

今の気分にマッチした美脚パンツ

▲3万7000円/ザンス(トゥモローランド)
もともとゆったりとしたシルエットに定評のあるフランスの実力派ブランド、ベルナール ザンス。太すぎない絶妙なボリューム感が美脚効果を生み出し、ワイドなのにスマートにはけるところが大人たちから支持される所以です。
※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

アマン 03-6805-0527
シップス 銀座店 03-3564-5547
トゥモローランド 0120-983-522
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター 0120-137-007

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        注目のあのパンツ、大人はどうはく? | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト