• TOP
  • FASHION
  • いま履きたい、大人なスニーカーはこの5足!

2020.05.15

いま履きたい、大人なスニーカーはこの5足!

まだまだ思うように外出できない日々が続きますが、だからこそ必要な外出や気分転換のウォーキングには、お気に入りのシューズを履いて臨みたいもの。メゾンの上質なスニーカーなら、気分もアガること請け合いです!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

スタイリング/稲田一生 文/秦 大輔

ボリュームも主張も高めの1足で特別感を

ちょっとした外出の相棒といえばスニーカーで決まりですが、初夏の陽気が心地いい今日この頃、せっかく外に出るならシューズも特別な一足を履きたいですよね。すると選ぶべきは、やっぱりメゾンのスニーカー。

選り抜きの素材を用いて作られるそれは、見た目もラグジュアリーですし、昨今は個性がガツンと滲むモデルが揃っています。やはり近年のトレンドに合わせて、ボリュームのあるものが主流で、そこに各々のアイデアがオンされていますから、シンプル顏のアッパーであっても、しっかり主張があるのがメゾンのスニーカーの魅力なんですね。

たとえご近所であっても、外出するなら大人は足元にこだわってしかり。薄着になる夏は、カジュアルなスニーカーこそ隙のないチョイスを心がけたいものです。

そんな一足を履いて初夏の外を歩けば、在宅時間が増えたいま、自ずと気分も晴れますよね。ここに、メゾンの個性が詰まった鉄板の5足をご紹介しましょう!
PAGE 2

◆その1 ルイ・ヴィトン

誰の目にも明らかな高級感は、メゾンスニーカーならでは

9万1000円(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)
'90sストリートの趣薫る顔立ちにして、アッパーのグレインカーフはとことん上質。そしてヒールサイドには、箔押しのモノグラム・フラワーが品よく主張。「ビバリーヒルズ・ライン・スニーカー」は、シンプル&クリーンでありながらメゾンスニーカーならではのラグジュアリーが色濃く滲む一足です。かつ、超軽量ラバーソールの搭載によって、こう見えて軽量というのも推しのポイント。
丸みを帯びたボリューミィなフォルムゆえ、トレンドの太パンに合わせても存在感が埋もれず。シンプル&クリーンなデザインが手伝ってスタイリングを選ばず、履き心地もコンフォータブルそのものです。
PAGE 3

◆その2 グッチ

個性が炸裂した、ファンタスティックな一足

11万4000円(グッチ ジャパン)
ビビッドな色彩や、近未来的なルックスに目を奪われる「ウルトラペース R」は、グッチのクリエーションを象徴するエッジの効いたモデル。"R"はランニングを意味する頭文字で、履き心地や機能性も真摯に追求されています。最大の特徴は、ダイヤルを回すことでワイヤーが締まり、足へフィットするハイテクなクロージャーシステム。これが近未来的なルックスにも、一役買っているのです。

◆その3 ドルチェ&ガッバーナ

モダン建築を彷彿させるシャープな顔立ち

7万8000円(ドルチェ&ガッバーナ ジャパン)  ©DOLCE&GABBANA 
メッシュ、リップストップ生地、ゴム引きのカーフスキンなど異素材を組み合わせた新作スニーカー「NS1」。様々な表情をもつマテリアルが建築物のように重層的に組み合わさる、デザインコンシャスな一足です。また迫力の面構えとは裏腹、ラバーソールの返りは極めてしなやか。履き心地バッチリとなれば、足取りも軽くなるというものです。
PAGE 4

◆その4 ランバン

レトロスニーカー好き必見!の味なスニーカー

8万2000円(コロネット)
ナイロンやナッパレザー、スエードからなるレトロな趣漂うスニーカー「バンパー」です。サイドには、ブランドの創業者、ジャンヌ・ランバンのイニシャル"JL"のモノグラムを象った補強があしらわれ、タンと踵には、ブランドのアイコンたる母娘のマークがさらりと主張。ヴィンテージライクなミッドソールの色合いもいい味出しています。レトロスニーカーが好きだけど、ありきたりのそれじゃイヤ、そんなアナタにぴったりのモデルといえましょう。

◆その5 バリー

往年のグッドデザインが、現代に蘇る

 5万6000円(バリー 銀座店)
スイス人のテニスプレーヤー、ヤコブ・ラセク選手が'90年代に愛用していたシューズを再現。選手の愛称から名づけられたレプリカモデルの「クバ」は、往年のレトロデザインに、温かみのあるカーフレザーが実によくマッチしています。サイドにあしらわれた"バリーウィング"のアクセントも程よく、ホワイト×ブルーの爽やかなカラーリングも相まって、好印象もお墨付きです。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

グッチ ジャパン クライアントサービス 0120-99−2177
コロネット(ランバン) 03-5216-6521
ドルチェ&ガッバーナ ジャパン 03-6419-2220
バリー 銀座店 03-6264−5471
ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        いま履きたい、大人なスニーカーはこの5足! | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト