• TOP
  • FASHION
  • 【注目】ザ・ノース・フェイスのワイドなデニムがいま話題です

2020.05.16

【注目】ザ・ノース・フェイスのワイドなデニムがいま話題です

在宅でも外出する場合でも、イージーなはき心地のパンツは重宝しますよね。しかも一味違う1本をはきたいという方は、ザ・ノース・フェイスの「デニムクライミングバギーパンツ」はいかがでしょう? ありそうであまりない太めデニムスラックスとして活用できるとあって、大人の支持率も上昇中なのです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/長谷川茂雄

リラックス感満点のデニスラとしても活用できます

いまやウエストにゴムやドローコードを配したイージーなはき味のスラックスは、大人の定番の一つになっていますよね。素材もさまざまありますが、夏はリネンやサマーウール、シアサッカーといった清涼感が味わえるものが主流。加えて、デニム仕様のスラックス、通称“デニスラ”も、根強い人気があります。

それらカジュアルスラックスは、昨今ワイドシルエットが俄然盛り上がっています。シルエットがゆったりになることで、見た目のリラックスムードも快適さもアップ。特にノンストレスのパンツが欲しくなる夏は、そんなスラックスが打ってつけです。ただ、ワイドシルエットのデニスラはというと、あまりお目にかかれません。

そんなわけで、デニム地のワイドシルエットで、イージーパンツ並みにラクにはけるモデルを探してみたところ、ザ・ノース・フェイスで発見!

「デニムクライミングバギーパンツ」と呼ばれるこちらは、そもそも名前のとおりクライミングをイメージして作られたデニムパンツです。そのためストレッチがしっかり効いていて、内股には縫い目がなく、動きやすい作りになっているのがポイント。

これならボリュームのあるシューズも合わせやすいし、インディゴ(&ウォッシュド)の落ち着いた発色は、ネイビー系のスラックスをはく要領で、大人なコーディネイトも楽しめます。

加えて、ウールやリネンとは一味違うデニムの質感は、程よく都会的に見えますから、気分を変えたい時や夏スタイルのマンネリを脱出したいときに、威力を発揮してくれますよ。
PAGE 2

◆デニムクライミングバギーパンツ

デニムの味わいとイージーなはき心地を両得

1万5000円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)
ポリウレタン混紡のストレッチデニムを使用したデニムクライミングバギーパンツ。ゆったりとしたシルエットに加えて、クライミングの激しい動きや開脚に対応できるように、内股には縫い目がありません。そのためストレスが少なく、これからの季節にぴったりです。バックにはブラシポケットを内蔵したヒップポケット、ウエストにはアジャスターを装備。深みのあるインディゴは落ち着いた印象ですから、スラックス感覚で使えます。
PAGE 3

より味のあるウォッシュドタイプも

1万5000円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)
こちらは開放感のあるウォッシュドタイプ。リゾートや海辺がよく似合いますし、爽やかな夏スタイルが演出できます。はき続けることでデニム特有の経年変化が楽しめるのも、大きな魅力ですね。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ゴールドウイン カスタマーサービスセンター  0120-307-560

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        【注目】ザ・ノース・フェイスのワイドなデニムがいま話題です | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト