• TOP
  • FASHION
  • いま最強な機能派サンダル5選。ホカ オネオネ、テバ、キーンetc

2020.05.07

いま最強な機能派サンダル5選。ホカ オネオネ、テバ、キーンetc

外出が思うようにできない昨今ですが、家からワンマイル(徒歩圏内)程度、出歩くことは避けられませんよね。でも、そんなときにご近所だからといって、あまり脱力すぎる格好はいただけません。特に“サンダル履き”は要注意。履き心地がよくて快適でも、しっかりスタイリッシュに見えるモデルを吟味しましょう。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

スタイリング/小野塚雅之 文/長谷川茂雄

ルックスも履き心地もスニーカー感覚のモデルが重宝します

休日でも外出やレジャーが十分楽しめない昨今ですが、こんなときこそ、家の近所のスポットをゆるりと散策ししてみるのも悪くはありません。でも、肩に力が入っていない脱力タイムとなると、ついついコーディネイトに隙が生まれやすいですよね?

もちろん、プライベートを楽しむ格好は自由ですが、ひとたび家を出るのであれば、大人たるもの他者から見てあまりにもラフ過ぎるスタイルというのは、好ましくありません。

特にありがちなのが、サンダル履き。ウィークデイにスーツをばしっと着こなしていたとしても、家の敷地内やベランダで使い捨て感覚で履くようなサンダルを履いたままで外出してしまっては、例えば知人とばったり会った際に、目も当てられません。

ただ、だからといってフルレザー仕様の著名デザイナーが手がけた逸品を、必ず履かなければならないか、というとそれもまた否。あくまで家の近所を満喫するリラックスタイムですから、履き心地がよくて、快適であることを最優先させるべきです。

では、どんなサンダルが好ましいか? といいますと、近年のブームですっかり浸透した、スニーカーのハイテクモデルをイメージするのが近道かと。ストリート感溢れるスタイリッシュなデザインと快適なテクノロジーを併せ持つモデルを選べば、都会的でスポーティ=イマドキ感が演出できます。

昨今は、まさに最先端のクッショニング機能を搭載して、履き味はスニーカーと遜色の無いサンダルが続々登場しています。加えて、ルックスもスニーカーに近いものが多く、ソックスを履いてもサマになるものも少なくありません。

なので今回は、そんなルックスよし、機能よし、と言い切れるサンダルをピックアップしてみました。これらをシュークロークに備えておけば、ご近所に出かける際も快適なのはもちろん、脱力しつつもお洒落度アップ、なんてことも可能ですよ。
PAGE 2

◆ その1 「ホカ オネオネ」

待望の本格サンダルはマウンテン仕様

1万5000円/ホカ オネオネ(デッカーズジャパン)  ※電話でのお問い合わせは、6月上旬からの対応を予定しております。
高次元のクッション性能を搭載したスニーカーに定評のあるプレミアムランニングシューズブランドから、ついに待望のマウンテンサンダルが登場しました。こちらの「HOPARA(ホパラ)」は、複雑な地形や濡れた路面にも対応するラバーEVAミッドソールに加え、足をスマートに固定するクイックレースシステムにより快適な履き心地を実現。足を包み込むようなアッパーは、サンダルというよりもまさにスニーカーに近い印象を抱かせます。

◆ その2 「サロモン」

名作トレランシューズをモダンアレンジ

1万2000円/サロモン(サロモン コールセンター)
定番として愛されているトレイルランニングシューズ“スピードクロス”を元に開発された、“スピードクロス サンダル”。路面をしっかりと捉えるアウトソール、「コンタグリップ」を採用しているため、サンダルでありながら街でも山でもアクティブかつ軽快に歩けます。360°足を包んでくれるフットベッドも安定感が抜群です。ハイテク感溢れる配色も今の気分ですね。
PAGE 3

◆ その3 「キーン」

機能をふんだんに盛り込んだシンプル顏タイプ

1万2500円/キーン(キーン・ジャパン)
あらゆる水辺にスマートに対応するウーターシューズを作り続けるキーン。トップモデルの一つ、“ソーラーサンダル”は、高い防滑性を誇るソール、安定したフィット感をもたらすバンジーシューレース、速乾性に優れたライニングなど、機能が満載ですから、ご近所のみならず、夏のあらゆるアクティビティに対応してくれます。モノトーンや定番色で仕上げたカラバリが揃っていますから、コーディネイトにも困ることはなさそうです。

◆ その4 「テバ」

ラグスポスタイルにも馴染むワントーン仕上げ

4800円/テバ(デッカーズジャパン) ※電話でのお問い合わせは、6月上旬からの対応を予定しております。
全面にEVA素材を使った継ぎ目のないデザインがスタイリッシュな“ハリケーン ドリフト”。水に浮かぶほど軽量のこちらは、とにかく水に強いため、雨の日のお出かけにも重宝します。ワントーンで仕上げたシンプルデザインは、まさにタウンユース向きですから、都会派のラグスポスタイルにも違和感なく馴染んでくれます。足首部分のフィットは、面ファスナーで簡単に微調整できるのもポイントです。

◆ その5 「」プーマ」

いま新鮮に感じるレトロスポーツテイスト

6500円/プーマ(プーマ お客様サービス)
程よくレトロ感が漂う“ライダー サンダル”は、80年代のランニングスニーカーがモチーフ。スタッド状のアウトソールとクッション性の高いミッドソールが相まって、極上の履き心地が味わえます。色数を使わない洗練されたデザインと大きなロゴ使いは、古き良きスポーツシューズの雰囲気を見事に踏襲していますから、いま新鮮に感じます。ブラックベースの他に、ホワイト、グレーといった合わせやすいカラバリも。こちらは、プーマ直営/ECとABC-MART限定モデルです。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

キーン・ジャパン 03-6416-4808
サロモン コールセンター(アメア スポーツ ジャパン) 
03-6631-0837
デッカーズジャパン 0120-710-844
プーマ お客様サービス 0120-125-150

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        いま最強な機能派サンダル5選。ホカ オネオネ、テバ、キーンetc | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト