• TOP
  • FASHION
  • 人気のデニムアウターで大人が失敗しないコツとは?

2020.04.10

人気のデニムアウターで大人が失敗しないコツとは?

デニムのアウターといえば、まず思い浮かぶのはGジャンですよね。ですが、丈の短いブルゾンは時にスタイルを選ぶ場合もあり、大人には少々使いにくいことがあるんです。では、どんなアウターを選んだらいいのか? その答えを集めてみました。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/鈴木泰之(Studio Log) スタイリング/小野塚雅之 文/T.Kawata

腰周りを隠す着丈がポイントです

デニムといえば、大人の超定番。その魅力はなんといってもリラックス感と自由な雰囲気ですよね。経年変化で自分だけのモノになるってのもたまらないところ。

そんなデニムのオイシさをボトムスだけで味わってるなんて勿体ない! とLEON.JPは思うんです。でもデニムのアウターってちょっと難しくない?なんて方も多いでしょう。
が、大丈夫!このポイントさえ押さえておけば、大人な着こなしにすんなり馴染んじゃうんです。

そのポイントというのが「長めの着丈」を選ぶこと。え?それだけ?ハイ、そうなんです。

デニムアウターの大代表であるジージャンは、短め丈をパツパツで着ると超絶カッコイイんですが、カラダのラインが丸出しになるボディコン服なんですよね。なので、スタイルに自信のあるお方はもうどんどん着て頂きたいんですが、多くの悩める大人が安心して着られるのは、ほどよくラインを隠してくれる「長めの着丈」なデニムアウターなんです。
というわけで、今季らしいニュアンスたっぷり、安心の長めデニムアウターを厳選しました!
PAGE 2

◆ その1 「バグッタ」

長年愛用したかのような風合いはアッパレ

3万7000円/バグッタ(トレメッツォ)
コットン100%のウォッシュドデニム生地を使用したこちらは、オーセンティックなミリタリージャケットをベースにした一着。小ぶりで取り外し可能なエポーレット、あえてフラップを排した腰ポケットなどディテールは洒落者好み。比翼仕様なので多少のドレス感があり、大人には着まわしやすい1着といえそうです。

◆ その2 「メゾン キツネ」

ありそうでなかった大人向けのカバーオール

4万9000円/メゾン キツネ(メゾン キツネ カスタマーセンター)
ネップがかったデニム生地はイタリア産のコットンを使用した上質素材。4カ所のパッチポケットやメタルボタンなど、ベーシックな仕様ながら大人のためのキレイ目のワークウェアといえましょう。左胸にはロゴ刺繍が入っていたり、裾にメタルボタン付きのサイドスリットが入っていたり細部も凝っています。
PAGE 3

◆ その3 「ティグル ブロカンテ」

デニム愛好家も納得できるカバーオール

2万2000円/ティグル ブロカンテ
デニムの産地で有名な岡山県井原市で織りあげた8オンスデニムを使用した意欲作。そのモチーフはなんと郵便局員のワークジャケットなんだとか。脇から袖にかけて巻き縫いにすることでワーク感を演出し、裏にロック(かがり縫い)が見えない仕様に。ステッチの感覚をあえて粗めにすることでよりカジュアルな雰囲気を表現。ナットボタンを使用しカジュアルななかに上品さが漂わせるなんて工夫もよく考えられています。

◆ その4 「マッキントッシュ」

人気モデル“ダンケルド”のオリジナルデニム版

7万9000円/マッキントッシュ(マッキントッシュ青山店)
今季、新たに作り直したオリジナルのセルビッジデニムを採用した春コート。13.5オンスのインディゴデニムは非常にいい色合い。見所は打ち合わせの重なり部分でして、前面を開けるとブランド名を入れたセルビッジデニムの端の部分がチラッと見える仕掛け。ハイシャインのドットボタンや首元への風を防ぐチンストラップ、脇の下の通気孔などコートのディテールはしっかり押さえています。
PAGE 4

◆ その5 「アトリエ ベトン」

芸術家気分を味わえる個性的なデニムコート

5万4000円/アトリエ ベトン(スタジオ ファブワーク)
画家の作業着であるアトリエコートをコットン×麻素材で作成したアウター。フロントは比翼仕立、大きめのポケットは実用的、汚れをふき取るタオルを固定する腰のタオルループに至るまでディテールも凝っています。ワークコートやショップコートよりも長めの着丈なので、裾をなびかせながら颯爽と闊歩する姿は絵になりますよ。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

スタジオ ファブワーク  03-6438-9575
ティグル ブロカンテ 092-761-7666
トレメッツォ 03-5464-1158
マッキントッシュ青山店 03-6418-5711
メゾン キツネ カスタマーセンター 0120-667-588

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        人気のデニムアウターで大人が失敗しないコツとは? | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト