• TOP
  • FASHION
  • 【買い方が変わった!?】大人のシャツは“ゆったり”がお得な理由

2020.03.19

【買い方が変わった!?】大人のシャツは“ゆったり”がお得な理由

ここ数年のアウターなどのオーバーサイズ人気の影響もあって、カジュアルはリラックスしたムードが継続中。シャツもゆったりめのシルエットのものが多く、寛いだ雰囲気に着こなせるアイテムが目白押し。ジャストサイズもいいですが、計算されたオーバーサイズは利点もあるのですよ。

CREDIT :

写真/鈴木泰之(Studio Log) スタイリング/小野塚雅之 文/T.Kawata

ゆったりしたシャツは大人にもうれしいことばかり

ビジネスシャツは体型にフィットしているのことが今でも基本です。ですが、週末に着るようなシャツはその限りにあらず。特にいまは、ゆったり目のフォルムがオススメ。近頃のオーバーサイズのアイテムが人気を集めたのは、もちろんご存知ですよね? その名残もあり、リラックスムードを感じさせる着こなしが、お洒落な大人の週末スタイルとして定着しています。

ゆったりしたシルエットは体型をごまかしてくれますし、緩やかなドレープは大人の余裕すら感じさせます。着こなし方としては、シャツを一枚で着るのではなく、カットソーをインナーに添えるのが常套手段と言えましょう。
今回はそんな着こなしの実例と、理想的なシャツをご紹介いたします。

◆ コーディネート実例

シンプルなゆったりシャツは、ベーシックに着ても映えます

シャツ3万2000円/インスピンクト(ストラスブルゴ)、Tシャツ2万2000円/ザノーネ(スローウエアジャパン)、パンツ2万9000円/オールド イングランド(オールド イングランド/オールドイングランド渋谷スクランブルスクエア店)、時計79万5000円/IWC、ベルト1万6000円/バーニーズ ニューヨーク(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)、ローファー7万6000円/ボードイン アンド ランジ(オカベ アンド パートナーズ)
大人の着こなしの基本であるネイビーとグレーを取り入れた、ゆったりシャツの好例がこちら。ハリのあるコットン素材のシャツは、裾がほぼ水平ゆえ、タックアウトしてブルゾン感覚で着ることができます。ビッグサイズのマチ付き胸ポケットは、シャツのシルエットとも好相性で目を引くアクセントに。タッセルローファーや高級時計、ネイビーのベルトなど、エレガントな小物を添えて、大人の余裕も薫らせるのをお忘れなく。
PAGE 2

◆ オススメのゆったりシャツ その1 「シャルべ」 

あの名門でも、ゆったりシャツを発見!

5万6000円/シャルべ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)                                         
シャルベと言えば、フランスのシャツの名門。究極のドレスシャツを気取らず、サラリと着られるようアレンジしたという発想がこちら。生地の柔らかなドレープが際立つようボリューミーに設計された身頃、タックアウトしてもサマになる着丈など、今回のテーマのお手本といえるデキ。ほかにも襟腰をソフトにしたり、ネックポイントを少し下げたりと、カジュアルに着られる工夫が随所に施されています。

◆ オススメのゆったりシャツ その2 「ヤン マッケンハウアー」 

立体裁断による抜群の着心地と見栄えに注目

3万8000円/ヤン マッケンハウアー(メイデン・カンパニー)
北欧発のブランド、ヤン マッケンハウアーからは、立体裁断による一着。こちらはブランドオリジナルの60番手のポプリン生地を使用。張りのある生地は肌触りがよく、見た目にも品格あふれる表情に仕上がっています。また、立体裁断により、身体への馴染みのよさと見た目の美しさを両立しているのは見事。胸と腰の左右、あわせて3つのポケットがあり、実用面でも申し分ありません。
PAGE 3

◆ オススメのゆったりシャツ その3 「バグッタ」 

変化球をお望みならプルオーバーというのも手

2万6000円/バグッタ(トレメッツォ)
比翼仕立て、プルオーバー、バンドカラーと個性的なディテールを満載。ゆとりのあるシルエットや、ウォッシュのかかった生地の風合いなど、リラックスムードの演出には抜かりなし。さらに袖の内側のベルトを上腕のボタンに留めて、袖を捲し上げられるミリタリー風の仕様も備えているのはさすが。裾はタックアウトしてもOKな水平に近いラウンド仕上げとなっております。

◆ オススメのゆったりシャツ その4 「インディビジュアライズド シャツ」 

着心地と洒落っ気、リラックスムードのすべてを網羅

2万4000円/インポート(アバハウス 原宿)
レディスのパターンをメンズサイズにアレンジし、オーバーサイズに仕上げたユニークなシャツ。窮屈になりがちなアームホールなど、細部のバランスに工夫を凝らすことで、快適な着心地を実現しています。襟元はこのところ人気の高いバンドカラーで、旬な気分をさらに高めています。さらにリラックスした雰囲気をプラスしてくれるウォッシュのかかった生地の風合いも、気取りがなくて大人のアナタにぜひ着ていただきたく。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

アバハウス 原宿 03-5466-5700
IWC 0120-05-1868
オカベ アンド パートナーズ 03-6412-8826
オールド イングランド/
オールドイングランド渋谷スクランブルスクエア店 03-6419-7048
ストラスブルゴ 0120-383-563
スローウエアジャパン 03-5467-5358
トレメッツォ 03-5464-1158
バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター 0120-137-007
メイデン・カンパニー 03-5410-9777
ユナイテッドアローズ 六本木店 03-5772-5501

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        【買い方が変わった!?】大人のシャツは“ゆったり”がお得な理由 | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト