• TOP
  • FASHION
  • 大人なスタイルに最適なレースアップブーツ4選!

2022.11.01

大人なスタイルに最適なレースアップブーツ4選!

ワークやアウトドアの印象が強いレースアップブーツは、無骨な靴の象徴的存在。ですが、ドレス靴を得意とする名門のそれなら、印象はぐっとマイルドで上品になります。そう、ドレスなレースアップブーツなら、無骨さと色気を両得できるのです!

CREDIT :

写真/小林孝至(itarustudio) スタイリング/稲田一生 文/秦 大輔 構成/長谷川茂雄

モテる大人の最適解は、ドレス感のあるレースアップブーツ

アメカジ人気も手伝って、最近は無骨なブーツの人気が再燃しているとか。男心を刺激するそれも、確かに魅力的ではあります。

ですが、無骨さを少しマイルドにして色気を増幅させる、そんなブーツのこなし方もまたあり。すると選ぶべきブーツの最適解は、自ずとドレス感を纏ったスマートなフォルムのレースアップとなるのです。

ドレスシューズの老舗や名うてのシューデザイナーが手掛けるレースアップブーツはまた、素材の良さや作りの丁寧さが段違い。

ブーツならではの力強いアクセントを足元に添えながら、リッチな雰囲気を漂わせることもできます。そんな、適度な無骨さと色気を両得できる大人のレースアップブーツをピックアップしました!

タフでいてアーバン。そのバランスが色気の肝!

ブーツ20万3500円/ジョンロブ(ジョン ロブ ジャパン)、ブルゾン39万3000円/ムーレー(コロネット)、ニット3万1900円/スローン、パンツ3万5200円/ベルウィッチ(アマンオンラインストア)
▲ ブーツ20万3500円/ジョンロブ(ジョン ロブ ジャパン)、ブルゾン39万3000円/ムーレー(コロネット)、ニット3万1900円/スローン、パンツ3万5200円/ベルウィッチ(アマンオンラインストア)
お手本としてピックしたのは、ジョン ロブの「パース」。レザーの切り替えが目を惹く遊び心のあるデザインで、サイドにはジップが配されています。

製法はタフネスに優れるノルヴェイジャンですが、そこはジョン ロブ。アーバンなスマートさ、品のよさをばっちり備えているのがお手本たる所以です。

ここでは、キレイめなワイドシルエットのパンツ&スエードのMA-1ブルゾンとコーデ。ともすると不良(ワル)っぽく見えてしまうミリタリーブルゾンの装いも、素材選びに気を遣いつつ、かつ足元にドレス感のあるレースアップブーツを添えることで、マイルド&上品に見せることができる=色っぽくこなせる次第です。
PAGE 2

◆ モテるレースアップブーツ その1 「ジェイエムウエストン」

ワーカーブーツを洗練する、熟練の手仕事

ブーツ15万9500円/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)
▲ 15万9500円/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)
メゾンのアーカイブへ今の気分を添えてリバイバルした「ワーカーブーツ #742」は、高さのあるラウンドトウがエンジニアブーツを思わせる一方で、素材には野生味のあるグレインレザーを使用。

本来なら無骨さが前面に出そうなものですが、そうならないのは、熟練の手仕事が織りなす端正な作りと、洗練のなせるワザといえましょう。

◆ モテるレースアップブーツ その2 「エドワード グリーン」

繊細なステッチワーク、曲線美溢れるフォルムはさすがEG!

ブーツ23万1000円/エドワード グリーン(トレーディングポスト青山本店)
▲ 23万1000円/エドワード グリーン(トレーディングポスト青山本店)
アローヘッドと呼ばれるサイドの切り替えが印象的なレースアップブーツ「ゴールウェイ」は、定番人気を誇るロングセラー。トウのキャップはイミテーションで、極細の3連ステッチが最高峰の縫製技術を証明しています。

写真は菱のような紋様が並ぶ、ユタカーフという型押しレザーを用いたモデル。その艶と陰影によって浮かび上がる、グラマラスなフォルムをご堪能あれ。
PAGE 3

◆ モテるレースアップブーツ その3 「パラブーツ」

スタイルも天候も不問! な実用性最強ブーツ

ブーツ8万8000円/パラブーツ(パラブーツ青山店)
▲ 8万8000円/パラブーツ(パラブーツ青山店)
ジョン ロブのアウトドア靴ライン「コテージライン」のOEM生産を手掛けていたパラブーツ。本作「ヌイイ」は、90年代に生産されていた当該モデルの復刻作です。

ドレッシーなストレートチップ型でありながら、ノルヴェイジャン靴ゆえタフネスはお墨付き。また、ワックスを含んだリスワクシーレザーを使用しているため、雨天もへっちゃらと来ている。スタイルもさること、実用面でも靴箱へ備えておきたい一足です。

◆ モテるレースアップブーツ その4 「フット・ザ・コーチャー」

レースアップ×サイドジップの定番が快適進化

ブーツ7万5900円/フット・ザ・コーチャー(ギャラリー・オブ・オーセンティック)
▲ 7万5900円/フット・ザ・コーチャー(ギャラリー・オブ・オーセンティック)
シューズデザイナーの竹ヶ原敏之介が手掛ける人気ブランドより、軽量かつ屈曲性に優れるビブラム社の「グロキシーカット」ソールを新搭載した「ノックアウト 7ホール」ブーツです。

軍靴を彷彿させるボリューミィなフォルムながら、前述の極厚ソールやきめ細かいステアハイドの使用によって、モードの趣を色濃く滲ませているのがこれの魅力。履き心地のよさも申し分ありません!
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

アマンオンラインストア 03-6418-6056
ギャラリー・オブ・オーセンティック 03-5808-7515
コロネット 03-5216-6521
ジェイエムウエストン 青山店 03-6805-1691
ジョン ロブ ジャパン 03-6267-6010
スローン 03-3448-0207
トレーディングポスト青山本店 03-5474-8725
パラブーツ青山店 03-5766-6688

PAGE 4

登録無料! 最新情報や人気記事がいち早く届く! 公式ニュースレター

人気記事のランキングや、Club LEONの最新情報などお得な情報を毎週お届けします!

登録無料! 最新情報や人気記事がいち早く届く! 公式ニュースレター

人気記事のランキングや、Club LEONの最新情報などお得な情報を毎週お届けします!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        大人なスタイルに最適なレースアップブーツ4選! | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト