• TOP
  • FASHION
  • いまどきデニムを大人にこなすテク【夜編】

2022.09.16

いまどきデニムを大人にこなすテク【夜編】

デニムスタイルを夜仕様で艶っぽく仕上げたい。そう考えるならデニムと相性の良いレザーアウターの助けを借りるのが大正解。デニムの不良(ワル)さに加えて、大人の夜をしっとりセクシーに見せる、ブラック&ブルーデニムそれぞれの旬な“革あしらい”をレクチャーいたします。

CREDIT :

写真/平郡政宏 スタイリング/村上忠正、土屋大樹 ヘアメイク/yoboon 文/長谷川 剛(TRS) 構成/長谷川茂雄

レザーの艶がデニムの不良(ワル)さに色気を添える

デニムと言えば、大人の不良さ漂うスタイルを可能にするキーアイテム。ですが、トッピング次第では、さらに艶っぽさも増幅させることが可能です。というわけで、今回は夜にオススメなデニムスタイルをご紹介します。

で、そのトッピングとして欠かせない準主役アイテムがレザーアウター。ヌメッとした有機的なレザーの光沢感は、非常にセクシーであり、独特の素肌感が野性に訴えかけるオーラを持っています。

それを不良さ漂うデニムパンツと合わせることで、さらに色気が引き立つことは確実。それを実践すれば、大人のナイトシーンに対応する装いも作りだせるのです。

その際に、さらにポイントがもう1つ。大人のリッチネスも併せて増幅させるために、ブレスやリングなどの小物もバランスとボリュームを注意しながら適度に盛ることです。

では、ナイトシーンで映える、ブラック&ブルーデニムそれぞれの正解モテ・コーデを解説していきましょう。
PAGE 2

BLACK DENIM Style#01

黒で固めたレザージージャン&デニムの装い

▲ デニム2万9700円/ネイル、シャツ3万8500円/エムズブラック(ともにエストネーション)、レザーブルゾン22万円/ルッフォ(バインド ピーアール)、靴13万2000円/エンツォ ボナフェ(ビームス 六本木ヒルズ)、サングラス2万5630円/レイバン(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)、ブレスレット36万3000円、リング3万9600円/ともにシンパシー・オブ・ソウル(S.O.S fp 恵比寿本店)
ナイトシーンの鉄板スタイルであるフルブラックコーデは、黒レザーを軸にすることで、不良さに加えて、かなりセクシーな雰囲気が構築可能です。

その際のレザーアウターは、襟付きのシックな要素とラフなジーンズにマッチする軽快なショート丈。今季ならばジージャン風デザインがひとつの理想です。

シャツもレーヨン素材などテロッとしたものを胸開けにて着込むことで、色気指数がアップすること確実!
PAGE 3

◆ POINT 1

ゴールドジュエリーで魅せる大人のリッチ感

▲ ブレスレット36万3000円、リング3万9600円/ともにシンパシー・オブ・ソウル(S.O.S fp 恵比寿本店)
ジーンズスタイルを大人っぽく見せる効果的なテクのひとつがジュエリー使い。ゴ−ルドのブレスレットや大振りのリングを着けることで、大人のリッチ感が手軽に備わります。

しかも黒レザーに映えることは、言わずもがな。トゥマッチに見えないボリュームを心がけて、適度に盛りましょう。

◆ POINT 2

スリムなくるぶし丈に、革靴で色気をオン

▲ 靴13万2000円/エンツォ ボナフェ(ビームス 六本木ヒルズ)
男らしくスマートに見せるため、ブラックデニムはテーパードの効いたスリム型が基本です。加えて足元は大人っぽいエレガンスをアピールする意味でも、スニーカーではなく革靴をチョイス。

しかもノーソックスならばセクシーさが増幅するのでベターです。その際、素足ばきがヌーディにキマる、くるぶし丈のパンツ処理もポイントとなります。
PAGE 4

BLUE DENIM Style#02

ライダースとブルージーンズで若々しくワイルドに

▲ デニム3万8500円/マインデニム(マインド)、ライダース7万4800円/エー レザー(エー ブティック)、ニット3万6300円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)、スカーフ1万9800円/フラテッリ ルイージ(トゥモローランド)、靴10万1200円/クロケット&ジョーンズ(ビームス 六本木ヒルズ)、ブレスレット1万7600円、リング3万9600円/ともにシンパシー・オブ・ソウル(S.O.S fp 恵比寿本店)
不良さと爽やかさを兼備したブルーデニムを軸に夜の艶っぽいスタイルを狙うなら、レザーアウターは若々しくもワイルドなシングルライダースがベストマッチ。

もちろんライダースは、しなやかな高級レザーを使ったファッション・コンシャスなものから選びましょう。

ちなみに、ブルーデニムは上記ブラックと同様、美脚効果の高いスリムテーパードが基本です。昨今は太めもトレンドですが、夜のモテ・コーデを目指す場合はスマートに徹するのがお約束。

◆ POINT 1

首元にシルクスカーフで上品さをプラス

▲ スカーフ1万9800円/フラテッリ ルイージ(トゥモローランド)
革ジャンにジーンズの装いは、ともするとラギッドゆえ男クサすぎる印象になることも。不良さ演出が過度にならないように、インに着込むセーターはエレガントなハイゲージニットこそが理想的です。

さらに首元にシルクスカーフを差し込み品の良さを積極的に盛り込みましょう。

スカーフは細くたたんで首に掛け、写真のようにセーターの襟から先端を内部に差し込むだけでOK。誰でも簡単にアクセント付けが可能です。
PAGE 5

◆ POINT 2

繊細シルバーでラフな雰囲気を中和する

▲ ブレスレット1万7600円、リング3万9600円/ともにシンパシー・オブ・ソウル(S.O.S fp 恵比寿本店)
大人の貫録に加え、よりナイトプレイがはかどる艶っぽさを演出するため、ブレスレットやリングをプラス。

ライダースのジッパーとリンクさせる意味で、ジュエリーの素材はシルバーが正解。とは言え威圧的な太め・ゴツめモデルは控えましょう。

写真のような繊細なくらいが女子ウケも良いのです。
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

S.O.S fp 恵比寿本店   03-3461-4875
エストネーション  0120-503-971
エー ブティック  070-3223-7530
シップス 銀座店  03-3564-5547
トゥモローランド  0120-983-522
バインド ピーアール  03-6416-0441
ビームス 六本木ヒルズ  03-5775-1620
マインド  03-6721-0757
リーミルズ エージェンシー  03-5784-1238
ルックスオティカジャパン カスタマーサービス  0120-990-307

この記事が気になった方は、こちらもオススメ!
● 楽してキマる「艶スキッパー」って?
【買いドキッ】モテるデニム6選
PAGE 6

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        いまどきデニムを大人にこなすテク【夜編】 | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト