• TOP
  • FASHION
  • 【まとめ】インナー使いで冬の見映えが変わる

2020.01.25

【まとめ】インナー使いで冬の見映えが変わる

コートやジャケットだけでは肌寒い! そんな時は、見映えも変えられる薄手のインナーダウンがキーアイテムなんです。今季なら、クラシックなデザインのコートのインナーにパーカを挟むだけでも、ニュアンスが加味されモダン顔に。そんな今取り入れたいインナーをご紹介いたします。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

スナップ・写真/Yu Fujiwara(@8and2)、Massi Ninni 静物・写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/稲田一生 テキスト/池田保行(04)、吉田 巌(十万馬力)

インナーダウンはオーセンティックなジャケットやコートをモダンに見せます

チェスターコートにインナーダウンをインした御仁。クラシックなコートにスポーティなダウンがプラスされ、とってもハイブリッドな印象に。見た目にはお洒落に、暖かさは確実にキープと冬の都心では最強のスタイルかもしれません。

◆ オススメのインナーダウン その1 「スローウエア × ナナミカ」

日本とイタリアの技術とデザインの融合です

4万5000円/ナナミカ フォー スローウエア(ザ スローウエア ストア 東京ミッドタウン店)
ノースフェイスとコラボしたパープルレーベルや、エースホテルとのコラボでも有名なナナミカが、インコテックスやザノーネを擁するスローウェアと手を組んだカプセルコレクション。無地のウール面とチェック柄ナイロン面のリバーシブル仕様で、中綿にはゴールドウィンが開発した光電子繊維を採用しました。これは汗の水分を放出しながら人体から発する遠赤外線を輻射するので、とっても温かいという仕様なのです。

◆ オススメのインナーダウン その2 「ムーレー」

大人っぽさなら一押し。ジレ型ダウンはスリーピース感覚で着る

9万8000円/ムーレー(コロネット)
フロントがボタンナップ式のジレ型インナーダウンは、テーラードジャケットのインにスリーピース感覚で着られるエレガントな一品です。中綿には最高級のホワイトグースダウンを使い、ダウンパックを使わないインジェクション方式を採用しているので、薄さと軽さ、そして温かさが高レベルでキープできるのです。前を開けると、左右内側にジップポケットを配していて、使い勝手にも優れていますよ。

インナーダウンが街場では最強に使える説
PAGE 2

コートにパーカを挟むだけで、グッと都会的な着こなしになる

チェックのコートにチェックのジャケットと、旬のチェック柄でレイヤードした御仁。その襟元にパーカを挟むことで、クラシックな雰囲気が一気に中和されています。足元と同型色のホワイトというパーカの選びもクリーンな印象ですね。

スポーティなパーカは派手色でも、シックな見栄えになる

コート14万8000円/グレンフェル(ヴァルカナイズ・ロンドン)、パーカ1万9000円/イーストファーイースト(ブツヨク ストア)、パンツ4万2000円/マルコ ザニーニ(カルタゴ)、ベルト1万5000円/アンダーソンズ(エスディーアイ)、靴13万4000円/クロケット&ジョーンズ(トレーディングポスト青山本店)
黒コートにはグレーや白のパーカも似合いますが、ここではビビッドな赤のパーカを挟み、ぐっとメリハリを利かせてみました。結果オトナの男の色気が高まり、冬の街にも映えるスタイリングが完成。

なお、ここで合わせたイーストファーストのパーカはプルオーバータイプで、ドローコードやカンガルーポケットを排除したシンプルなデザイン。脇のリブ編みにより運動量も確保されており、よりレイヤードに適したモデルと言えます。

スウェットパーカがお洒落な大人に売れているのはなぜか?
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ヴァルカナイズ・ロンドン 03-5464-5255
エスディーアイ 03-6721-1070
カルタゴ 03-3562-2323
ザ スローウエア ストア 東京ミッドタウン店 03-6721-1583
トレーディングポスト青山本店 03-5474-8725
ブツヨク ストア 03-6447-2018

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        【まとめ】インナー使いで冬の見映えが変わる | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト