2020.01.27

【人気】カナダグースの新作ダウン3選

圧倒的な人気を背景に、今冬も街でカナダグースを着用している人を頻繁に見かけます。その中でカブリを避けたいのなら、新作を狙うのが一番。カナダグースのダウンはどんどんモダンに、そしてラグジュに進化しており、感度の高さを示したい人にも絶好なのです。

CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/小野塚雅之 文/LEON.JP編集部

モダンな見た目で機能面も進化! 流行りのスポーツMIXにも絶好です

長い歴史を持ちながら、現在もまったくその勢いが止まらないカナダグース。それどころか、ここ数年はむしろ加速度的にファンを拡大しています。

これはおそらく、カナダグースがベーシックな定番モデルを大切にする一方、シーズントレンドを反映したモダンな新作をジャンジャン打ち出しているから。これなら周囲とのカブりを避けたい人も安心して着用できるわけです。

もちろん今年もそんな新鮮なモデルが目白押し。どこか80’sな趣きをたたえるボリューミィなモデルから、程よくモードテイストを感じさせるエッジの効いたモデルまで揃い、ユーザーの幅広い嗜好に対応します。スポーティなアウターを一点投入する流行りのMIXスタイルにも絶好です。

以下おすすめを3着見繕ってみましたので、定番に飽き足らない人はここからどうぞ。

◆ カナダグース  

量感ある80’Sなレトロダウンも一味違う!

7万8000円/カナダグース(カナダグース)
定番のアークティックテック素材ではなく、より軽量なリップストップナイロンを外装に使用したフーデッドモデル「アームストロング フーディ」。

ビビッドなカラーや、キルトステッチの効いた程よくボリューミーなデザインは、どこかレトロな雰囲気があり、大人のスポーツミックスに好バランスな仕上がりです。

しかも、こちらはエルボー、肩上部、ポケット、カフスなどを摩擦に強いコーデュラ素材で切り替えており、耐久性も十分。また、左側の内ポケットに収納できるパッカブル仕様というのも恐れ入ります。
PAGE 2

着回しやすいシンプルデザインに、機能的ディテールが潜む

「サンフォード パーカ」10万8000円/カナダグース(カナダグース)
モッズパーカ的なロング丈の 「サンフォード パーカ」。後ろ丈がやや長いところもそれっぽい雰囲気を高めています。シンプルなデザインですが、フロントポケットの長めのジップがモダンなアクセントになっているのがいいところ。

もちろんこのポケットは単なるデザインではなく、2WAYジップで中にアクセスしやすいのが特徴。なおかつ、裏地にフリースの二重ポケットが付いているので、ハンドウォーム機能も高く、実に優秀な設計です。

両サイドの裾にはボタン留めのベントがついており、ここを開くと動きやすさがアップするなど、細かいところまで機能面を煮詰められた一着です。
PAGE 3

スポーティにしてモードな、ブランドの新境地

「ハイブリッジ CW ジャケット ブラックレーベル」9万2000円/カナダグース(カナダグース)
お馴染みの円形ワッペンをブラックにした“ブラックレーベル”シリーズの新作。スタイリッシュなデザインが、随所に配されたリフレクターによってさらに際立ち、モードかつクールな雰囲気を発散しています。

高めの襟には防水フードを内装し、フロントには止水ジップのポケットを備えるため、小雨程度なら平気でのしのげるのも本作の魅力。細身でライトウェイトな設計なため、レイヤードも楽勝です。
PAGE 4
背面上部、アンダーアーム、サイドボディにダイナミックニット素材を用い、動きやすさとフィット感、通気性を高めているのも特徴。今らしいモダンなスポーツ風味を高めるポイントにもなっています。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

カナダグース 03-6758-1789

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        【人気】カナダグースの新作ダウン3選 | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト