• TOP
  • FASHION
  • イタリア生まれの人気3大スニーカー! 今秋選ぶならナニが正解?

2019.10.04

イタリア生まれの人気3大スニーカー! 今秋選ぶならナニが正解?

「ボイル ブランシェ」、「フィリップモデル」、「アトランティックスターズ」の人気イタリアンスニーカー。今秋冬はちょっと遊び心のあるカモフラ柄にトライしてみてはどうでしょうか?

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/栗原大輔(Roaster) スタイリング/髙塩崇宏 文/西原智美

カモフラ柄のスニーカーで足元にアクセントを!

90年代リバイバルによるナイキやアディダス、メゾンブランドが手掛けるダッドスニーカーなどなど、ここ数年のスニーカーブームはとどまるところを知りません。なかでもお洒落な大人に支持されているのが、レトロシックなイタリアンスニーカーたち。代表的なブランドといえば、「ボイル ブランシェ」、「フィリップモデル」、「アトランティックスターズ」の3ブランドですよね。

ファッション通を自負するLEON.JP読者なら、これらのブランドの1足や2足はお持ちかと思いますが、この秋はちょっと冒険した色柄にトライしてみてはどうでしょうか? 大人が選ぶなら上品な白スニが鉄板ではありますが、ダークトーンのウエアになりがちな秋冬こそ、足元にアクセントを付けるくらいが丁度いいんです。

そこで、人気3ブランドから展開される、ちょっとやんちゃなカモフラ柄を集めてみました!
PAGE 2

◆ボイル ブランシェ 

ここが手掛けるとカモフラもこんなに爽やか

各3万6000円/ボイル ブランシェ(WAKO&CO)
高級マリンリゾートをコンセプトに掲げるボイル ブランシェの定番モデル「リアム パワー」にもカモフラ柄をプリント。ウォッシュド加工されたナイロン生地と上質なスエードを同じトーンにしたことで、カモ柄をスポーティかつ上品に仕上げています。約4cmの厚みがあるクッション性に優れたソールは快適な履き心地だけでなく、スタイルアップにも貢献。ネオンカラーのヒールカップ(左)は着こなしのアクセントにもぴったりです。

◆フィリップモデル 

上品さも無骨さも醸し出せます

各4万9000円/フィリップモデル(トヨダトレーディング プレスルーム)
高級スニーカーブランド、フィリップモデルの定番「トロペ」をアップデートした今季の新作「トロペ X」。カモフラ柄のリップストップナイロンと、味のあるスエードが無骨さを滲ませていますが、細身のフォルムとシックなトーンによって、大人が履いても派手すぎない迷彩スニーカーに仕上がっています。厚みがあるソールは6.5cmもリフトアップが可能で、脚長効果も期待できます。
PAGE 3

◆アトランティックスターズ 

新作スニーカーは男っぽくてスポーティ

左:3万6000円、右:3万9000円/ともにアトランテックスターズ(チンクエ ステッレ)
80年代のランニングシューズをベースにしたレトロなスニーカーを得意とするアトランティックスターズ。左は定番モデル「アンタレス」のチンクエ ステッレ別注モデル。ビブラムソールを採用し、履いたときにライナーのカモ柄がチラリと見える爽やかな一足となっています。右は今季の新作「シェプトラム」。ナイロンアッパーと分厚いソールによるスポーティさが魅力。お馴染みのスターマークは、踵寄りにちょっと小さくデザインされ、ココンチらしさをさり気なくアピールしています。
※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

チンクエ ステッレ 03-6721-0970
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
WAKO&CO 06-6263-8188

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL