• TOP
  • FASHION
  • 【まとめ】ナイキの注目スニーカー&ウエアはコレ!

2019.09.21

【まとめ】ナイキの注目スニーカー&ウエアはコレ!

スポーティな要素を取り入れたカジュアルスタイルは、もはや年齢性別を問わず楽しめる時代。そんなときに外せないのが、いわずもがなスポーツブランドのウェアやスニーカー。とりわけ、王者ナイキのソレは、毎シーズン大人気。というわけで、大人に似合う逸品をピックアップしました。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/鈴木泰之(Studio Log) スタイリング/小野塚雅之 文/池田保行(Zeroyon)

30周年のACGと進化型ソールのスニーカーが大本命

今秋、ナイキが発表したウェアのなかで、まず気になるのが、コレクション誕生から30周年を迎えたACGシリーズです。All Conditions Gearの名に恥じない、過酷なアウトドアシーンのあらゆる環境に対応するギアのコレクションは、いまも最先端。希少性、デザイン性、機能性、そのどれもを兼ね備えたラインであることはもちろん、アウトドアのみならず都会での着用も洒脱にこなせる大人のタウンウェアとして優秀です。

そんなACGのウェアの新作は、80〜90年代のアウトドアムーブメントを思わせるアイテムが目白押しで、当時を知る大人にブッ刺さるデザインワークが秀逸です。

一方で気になるスニーカーはといいますと、やはりお得意とするソールのアップデートが目立ちます。トレイルランニングやトレーニング、あるいはデイリーユースが用途のスニーカーであっても、いまやソールに注視して適宜セレクトするのがスマートな大人です。

いまの旬を捉えた、ナイキならではのウェアとスニーカーの数々をダイジェストでご紹介しましょう。

◆ NIKE ACG パッカブル ジャケット

機能性と機動性を備えるパッカブルなジャケット

パッカブル ジャケット1万8000円/ナイキ ACG(ナイキ カスタマーサービス)
2.5層のナイロンジャケットは撥水性とともに、防風・防水性を備えながら、衣服内の湿気を逃がす通気性を同時に確保。軽量なうえ、ゆったりと着られるスタンダードフィットはストレスフリーです。

大型の胸ポケットは中にカラビナがセットされていて、キーホルダーとしても有効なうえ、パーカ全体を折りたたんで収納できるパッカブル仕様になっています。アウトドアへ持ち出す際、脱いでも持ち歩きに便利です。
PAGE 2

◆ NIKE ACG ウーブン カーゴ パンツ 

クライミングパンツとカーゴパンツのハイブリッド

ウーブン カーゴ パンツ1万8000円/ナイキ ACG(ナイキ カスタマーサービス)
マチ付きジップポケットとフラップポケットを前面にセットした変形カーゴは、ストレッチ性のあるコットン×ポリエステル素材を使った立体裁断のクライミングパンツとが合体したデザイン。

耐久性・速乾性に優れた素材が湿度をコントロールして、いつでもさらりとしたドライなタッチを実現。しかもシルエットは旬のテーパードで、クロップド丈という点も今っぽさ抜群のボトムズです。

◆ エピック ファントム リアクト

履いていることを忘れるほど軽い履き心地です

1万3000円/ナイキ(ナイキ カスタマーサービス)
フルレングスのフライニットアッパーは、NIKEロゴが存在感抜群。シューレースがないので着脱も容易です。しかも前足部は粗目ニットで通気性と柔軟性を、つま先と中央部には目の細かいニットを採用することで安定性を確保するといった工夫も見られます。その快適性は、まるでシューズを履いていないかのように例えられる、まさにファントム(=幻影)のようなモデルなのです。
アウトソール全体には流体幾何学パターンを配置して、スムーズな走行性を追求したリアクトテクノロジーが詰まったアウトソールがこちら。つま先とヒールには、ラバーポッドを配置して路面を噛むトラクションを強化。TPUヒールが足を固定しながら、かかとからつま先へ向かってスムーズな体重移動をサポートしてくれます。
PAGE 3

◆ フリー ラン フライニット 3.0

素足履きの快適性が、さらに向上しました!

1万3000円/ナイキ(ナイキ カスタマーサービス)
エアを用いない単一密度のミッドソールと、アウトソールのフレックスグルーブ(溝)が、素足のような履き心地を実現することから、人間の本来の運動性能を呼び覚ますと人気のナイキ フリー。シューレースをなくしたスリップイン構造のニットアッパーは、甲まわりが締め付けられないので快適なうえ、通気性抜群で足が蒸れず清涼感ある履き心地も走行時の快適性を約束してくれます。
身体構造に基づいて設計されたアウトソールが、足の動きに合わせて最適なクッショニングを提供することで、まるで素足で走っているかのような履き心地を実現。しかもミッドソールとアウトソールに施された溝=フレックスグルーブを改良することにより屈曲性が高まって、これまでより柔らかな履き心地となりました。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ナイキ カスタマーサービス 0120-6453-77

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL