• TOP
  • FASHION
  • 秋の休日を遊ぶ! 「マッキントッシュ ロンドン」の新作コレクション【前編】

2019.09.25

SPONSORED

秋の休日を遊ぶ! 「マッキントッシュ ロンドン」の新作コレクション【前編】

「マッキントッシュ ロンドン」の秋らしい遊び着が豊作です。茶色ベースのシックなジャケットやセットアップ、ボルドーカラーの艶っぽいブルゾンなどなど、大人の休日を彩るお洒落アイテムが勢揃いですよ!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/渡辺修身 スタイリング/坂井辰翁 ヘアメイク/Takuya Baba(SEPT) 文/竹内虎之介(シティライツ)

モテるオヤジは仕事着の装い方を知っています。でも、それ以上に遊び着のこなしがとにかく上手い。「マッキントッシュ ロンドン」は、そんなオヤジが絶対の信頼を寄せるブランドです。実際、ココを知っているのといないのとでは、休日の魅力がまるで違ってくるのですよ。

◆ Technique 01

茶色使いが上手い

茶色は、オヤジの持ち味である色気とリッチを最大限に引き立てる色。マッキントッシュ ロンドンには、そんな茶色をあくまで都会的に装えるアイテムと仕掛けが揃っています。

クラシックな茶JKは黒で締める

男性●ジャケット9万6000円、ニット2万3000円、パンツ2万1000円/すべてマッキントッシュ ロンドン(SANYO SHOKAI)、時計はスタイリスト私物 女性●ワンピース4万6000円、スカーフ1万5000円/ともにマッキントッシュ ロンドン(SANYO SHOKAI)
重厚な見た目ながらも着心地軽やかな、イタリア製のツイード生地を用いた茶のチェックジャケット。ジャケット以外をすべて黒で締めれば、クラシックにして都会的な大人の遊び着スタイルが完成します。
PAGE 2

◆ 茶色使いが上手い 【Item 1】

ジャケットなら

茶ジャケを遊び着としてこなす際、ポイントとなるのが締めの黒。生地自体に黒を織り込んだジャケットや、合わせの黒アイテムが豊富なマッキントッシュ ロンドンなら心配無用です。

一見重厚にして洗練された茶黒ジャケット

8万6000円/マッキントッシュ ロンドン(SANYO SHOKAI)
凹凸のある糸を使用し、立体的な表面感と深みのあるミックスカラーを表現したブークレー生地の茶系ジャケット。一見すると重厚感がありますが、着心地は柔らかく軽やか。絶妙に黒の混じった色調にも洗練された都会のムードが漂います。

茶ジャケならキメもヌキも
リッチで色っぽい仕上がりに

◆ Tied-up Style
タイドアップでこなす際は、黒タイとチャコールグレーのパンツで締める。すると、茶ジャケならでの色気とリッチさがあくまでモダンに薫るのです。
ジャケット8万6000円、シャツ1万6000円、パンツ3万3000円、タイ1万8000円/すべてマッキントッシュ ロンドン(SANYO SHOKAI)、その他はスタイリスト私物 
Casual Style
元来遊びの効いた茶ジャケですから、カジュアルスタイルはお手のもの。全身をまろやかな“ラテ色”トーンで着こなせば、大人のエレガントさも申し分なし。
ジャケット8万6000円、ニット2万6000円、パンツ2万9000円、靴は参考商品/すべてマッキントッシュ ロンドン(SANYO SHOKAI)
PAGE 3

◆ 茶色使いが上手い 【Item 2】

スーツなら

茶色のスーツ選びは、アイテム自体がそもそも遊んでいるという点が肝要。マッキントッシュ ロンドンなら、ユルリで軽やかな茶のジャージースーツといった一着がその典型です。

着るだけで遊んで見える
ユルリなセットアップ

男性●ジャケット5万3000円、パンツ2万6000円、ニット2万9000円、シャツ1万6000円、タイ1万8000円/すべてマッキントッシュ ロンドン(SANYO SHOKAI)、サングラスはスタイリスト私物 女性●ケープ18万円、ニット2万6000円、パンツ3万6000円/すべてマッキントッシュ ロンドン(SANYO SHOKAI)
一瞬コーデュロイにも見える、表情豊かなジャージー素材を用いた茶色のセットアップがコチラ。アイテム自体で遊びが完了しているから、ただ着るだけで「お、スーツを楽しんでるな〜」と映るというワケなのですよ。

Check Point

コットンのモール糸を使用し、まるでコーデュロイのように編み立てられたコチラ、ブランド自慢のFLEX JERSEYシリーズの新しい見え方を追求した今シーズンの新作です。

同ブランドのスーツとジャケットのフラッグシップ“ニューブリッジ”。英国スタイルがベースながらも仕立ては軽やか。その塩梅が大人の遊び着にぴったりなのです。

セットアップのボトムスは、ウエストにゴム&ドローコードを配したイージースラックス仕様。この腰元ユルリなニュアンスが、ジャージー素材と相まって、遊んだ気分を加速させます。

PAGE 4

◆ Technique 02

羽織りが上手い

秋冬アイテムは羽織りものの宝庫。そんな秋冬のアウタースタイルがひと目で遊んでる!と見えるために必要なのが"軽やかさ"です。もちろん、マッキントッシュ ロンドンの場合、すべてにもれなく付いてきますよ。

◆ Color【1】 Bordeaux Polyester Blouson

軽やかな遊び心溢れる色っぽブルゾン

クラシカルなハリントンジャケットを、ペーパーライクな先進素材DICROSで軽やかに仕上げた一着。シブみの効いた赤が、軽快感のなかにもリッチで色っぽい遊び心を演出します。こなしは同系色のニット&グレスラが大人の選択。
ブルゾン3万9000円、ニット2万6000円、パンツ3万6000円、靴は参考商品/すべてマッキントッシュ ロンドン(SANYO SHOKAI)、サングラスはスタイリスト私物

軽やかなアウターは素材が違う【1】

海外でも注目の日本ファブリックDICROSを使用。縦方向のみにストレッチ性をもつ、軽量かつペーパーライクな風合いが特徴です。

PAGE 5

◆ Color 【2】 Black Leather Jacket

都会が似合うミニマルなライダーズ

軽く、柔らか〜なラムレザーのシングルライダーズジャケット。ミニマルを極めたレザーは、黒T×白パン&グレーのストールというモノトーンコーデで、どこまでも都会的に着こなしましょう。とっても遊び上手なオヤジに見えますよ。
ジャケット8万9000円、Tシャツ9000円、パンツ2万1000円、ストール3万6000円/すべてマッキントッシュ ロンドン(SANYO SHOKAI)、靴はスタイリスト私物

軽やかなアウターは素材が違う【2】

味わい深いベジタブルタンニングで鞣された、上質な薄手のラムレザーを使用。

◆ Color 【3】 Brown Polyester Jacket

旬なムードも軽やかなタフジャケ

英国軍のミリタリースモックがベースのフーデッドアウター。インナーダウン付きの2in1仕様で、自在な着回し力が魅力。高密度ゆえ生まれるハリコシや光沢のあるブラウンの色味も新鮮な、いまの気分を凝縮した一着です。
ジャケット6万9000円、中に着たジャケット6万6000円、ニット2万3000円、パンツ2万3000円/すべてマッキントッシュ ロンドン(SANYO SHOKAI)、靴はスタイリスト私物

軽やかなアウターは素材が違う【3】

75デニールの糸を極限まで打ち込んだ、ハリコシ感の強いポリエステル製です。

PAGE 6

◆ Color 【4】 Black Polyester Coat

素材感も丈感も軽やかなステンカラーコート

ブランドの象徴であり、ステンカラーコートの代名詞でもあるダンケルドML。その特徴的なAラインはそのままに、着丈を10㎝短くしたのがダヌーンML。コンパクトな丈感に加え、先進的なシャカシャカ素材が定番コートに軽やかさをプラス。羽織るだけで、遊びの効いたスーツスタイルを演出します。
男性●コート6万9000円、ジャケット5万3000円、シャツ1万8000円、パンツ2万6000円、タイ1万6000円、靴は参考商品/すべてマッキントッシュ ロンドン(SANYO SHOKAI) 女性●ワンピース4万6000円、スカーフ1万5000円/ともにマッキントッシュ ロンドン(SANYO SHOKAI)、靴はスタイリスト私物

軽やかなアウターは素材が違う【4】

ライクラT400®ファイバーを高密度に織り上げたストレッチ性のある撥水生地です。

秋の休日を遊ぶ! 「マッキントッシュ ロンドン」の新作コレクション【後編】はこちら
2019年11月号より
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

SANYO SHOKAI(カスタマーサポート) 0120-340-460

HP/https://www.mackintosh-london.com/

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL