• TOP
  • FASHION
  • 【新機軸】"スクエア"フレームのメガネが真面目だなんて、誰が決めた!?

2019.09.25

SPONSORED

【新機軸】"スクエア"フレームのメガネが真面目だなんて、誰が決めた!?

今季、「フォーナインズ」の新作フレームは“スクエア”揃い。おカタい印象を与えがちな形状もココンチの手にかかれば、さにあらず。塩梅絶妙なメタルパーツが、スクエアに洒脱さを授けてくれますよ!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/鏑木 穣(SIGNO) スタイリング/中西真也 ヘアメイク/Jun MATSUMOTO(tsujimanagement) 文/瀧川修平

スクエアフレームのメガネは、ともすると真面目な印象が先行しがちですよね。でもですね、そのバリエーションを日本一豊富に揃えるフォーナインズにかかれば、話は別。日本人の顔になじむ横長のシェイプはそのままにメタルパーツがカタい印象を払拭。掛けやすいのに遊んで見える、理想の目元を叶えてくれるんです。なかでも、選りすぐりのスクエア3本をご紹介しましょう。

フォーナインズのスクエアが
買い!なふたつの理由

【Point 01】 日本人の顔に似合う横長シェイプ
一般的なフロント幅よりも少しだけ大きいフォーナインズのスクエア。その絶妙なサイズが、日本のオヤジさん顔幅にベストマッチ。日本人の顔型を知り尽くしたフォーナインズならではの魅力です。

【Point 02】 リッチに輝くゴールドメタコン
リッチな目元の象徴としてLEONが推奨する、プラスチックとメタルのコンビデザインがスクエアで多く揃うのもフォーナインズのアドバンテージ。随所にゴールドが輝けば、高級感もひとしおです。
【A】 4万3000円、【B】 4万3000円、【C】 3万9000円/すべてフォーナインズ

【A】 さり気ない意匠が脱真面目を叶えます

細身のプラスチックフロントと立体的なメタルパーツを融合させた新次元のコンビモデル「NPM-90」。智元には金の縁取りと、インクジェットによる独特の素材感が好相性なメタルパーツを配置。着脱の負荷を軽減させる逆Rヒンジにより、頭部を優しく包み込むフィット感です。

【B】 正面からは人目につかぬ複雑構造が心ニクい

インクジェットで装飾された繊細なブロウラインが特徴的な新感覚サーモント「S-162T」。ブロウバーからテンプルにつながるインナーブリッジと、レンズを固定するフェイスブリッジで構成するレイヤードブリッジ構造を採用。テンプルにかかる負荷がレンズには干渉しないという、理想的なバランスを完成させました。

【C】 プラスチック内部にこだわりの意匠を格納

上2本に比べ丸みを帯びたシェイプが特徴のプラスチックフレーム「NPM-86」。智の内部に弾性のあるメタルパーツを格納したビルトイン構造により、使用時にかかる負荷を集約させて解消してくれます。また、智元のゴールドパーツは見た目だけに留まらない機能美的意匠。まさにフォーナインズの面目躍如です。
PAGE 2

ドレッシーなパーティースタイルの
仕上げ役にもうってつけ

メガネ[C]と同じ。ダックワ、リング15万5000円/シンパシー・オブ・ソウル(ともにS.O.S fp 恵比寿本店)
天地幅を抑えた横長のスクエアフレームですが、どう見ても真面目なだけの男には見えませんよね? その所以が、フォーナインズでは珍しい両サイドのメタルパーツ。意匠を凝らした黒×金の目元がブラックスーツと手元のゴールドアクセと呼応して、ドレススタイルをシックで不良く華やがせてくれます。
2019年11月号より
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

フォーナインズ 03-5797-2249 
HP/www.fournines.co.jp ※10月下旬以降順次発売予定
「NEW COLLECTION 2019-2020 SPECIAL SITE」はコチラ!


S.O.S fp 恵比寿本店 03-3461-4875
エストネーション 0120-503-971
リーミルズ エージェンシー 03-5784-1238

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL