• TOP
  • FASHION
  • 【簡単テク】たったこれだけでアナタのライダーズが華麗に変身⁉︎

2019.10.06


【簡単テク】たったこれだけでアナタのライダーズが華麗に変身⁉︎

ライダーズにスラックスを合わせるという、クールな大人の着こなしを、さらにアップデイトする方法は至極簡単です。首元にスカーフを一枚足すだけで華やぎと色気が生まれ、洒脱さが倍増しますよ!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・長山一樹(S-14)、静物・渡辺修身 スタイリング/四方章敬 ヘア/Kazuya Matsumoto(W) メイク/遠藤真稀子(UM) 文/持田慎司

タフな出自をもつライダーズジャケットのデザインを極力削ぎ落とし、それをスラックスと合わせてサラリと都会的に着こなすスタイルを、小誌ではここ数年"青山系"と呼んできましたが、今回はそのさらなるアップデイト版。モダンかつクールな装いに色気をプラスするべく、首元に派手スカーフを巻いちゃいましょう、というご提案です。

◆ ジェームス・グロース

着込むほどに味わいが増す一着です

上質なカウハイドレザーを約4.3㎜に鞣すことで、抜群の堅牢さと快適な着心地とを兼備。1960年代の英国のカフェレーサースタイルを踏襲した長めの着丈にスリムなフィッティングという絶妙なバランスが、改めて新鮮に映ります。
ブルゾン13万5000円/ジェームス・グロース(ヴァルカナイズ・ロンドン)、シャツ2万8000円/フランク&アイリーン(サザビーリーグ)、パンツ2万9000円/ベルウィッチ(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)、メガネ3万7000円/ジュリアス タート オプティカル(コンティニュエ)
ライダーズとシャツはブラック、そしてスラックスはグレーという、潔いほどのモノトーンスタイル。彩りの一切を排除したミニマルな装いだからこそ、首元の派手スカーフがより一層効果を発揮するというわけです。

◆ with a scarf on 

イタリアはコモ湖周辺で85年以上続く老舗アキーレピント社の高級シルクを使用。アメリカンキルトを彷彿させる色彩豊かな配色が、首元に色気を添えます
スカーフ(67×67㎝)1万6000円/ピエール=ルイ・マシア(フィーゴ)
PAGE 2

◆ チンクワンタ

大人のシブみを引き出すブラウンスエード

シングルのスタンドカラー型でエポーレットやサイドアジャスター等の装飾の一切を排した、シンプルかつ都会的なデザインの一着。さらに、しなやかなブラウンスエードが大人の色気を醸し出します。フロントはダブルファスナー式になっているので、ニュアンスも自在。
ブルゾン11万円/チンクワンタ、ニット3万4000円/スローン、パンツ3万6000円/タリアトーレ(トレメッツォ)
ここ数年ご無沙汰だった感のある、襟ぐりを深めにとったVネックニット。肌の露出が多いことで必然的に色気を内包するこのアイテムも、スカーフによって華やぎをプラスするNEO青山系ライダーズスタイルには相性抜群です。お約束のグレースラックスで端正さを担保しつつ首周りを艶っぽく仕上げれば、オヤジの色香は自ずと滲み出るはず。

◆ with a scarf on 

稀少なホワイトカシミアをふんだんに使用したフルカシミア製スカーフ。縁周りを手で縫い付けるハンドロールを採用します。
スカーフ(70×70㎝)3万1000円/ベグ アンド コー(ボーダレス)
PAGE 3

◆ レミレリーフ×ショット×アンカットバウンド

ライダーズの殿堂とのトリプルコラボ作です

ベジタブルタンニン&クローム鞣しを行い、革本来の質感や経年変化としなやかで丈夫な特性を兼備したシープレザーを使用。ライニングには、「レミレリーフ」のアーカイブのグラフィックが描かれます。
ブルゾン7万9000円/レミレリーフ×ショット×アンカットバウンド(アンカットバウンド 新宿店)、ニットポロ3万3000円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)、パンツ3万9000円/ポール・スチュアート(ポール・スチュアート 青山店)、メガネ3万7000円/オージー バイ オリバーゴールドスミス(コンティニュエ)
ライダーズにしなやかさと軽やかさを足すニットポロを合わせれば、モダンかつ大人っぽい雰囲気に。で、スカーフを巻けば、鬼に金棒です。

◆ with a scarf on 

伊語で“ちっちゃいスカーフ”を意味する『シャルピーナ』は細長いフォルムが特徴。ヴィンテージ調のツイル織のシルクを使用しています。
スカーフ(5×85㎝)9800円/アット ヴァンヌッチ(レガーレ)
PAGE 4

◆ ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ

同色異素材のコンビネーションが洒脱

ゴートスエードとシープシュリンクという異なるレザーをコンビで使用。オフホワイトのカラーリングにより、ラグジュアリーな雰囲気も満点です。繊細な一着を臆することなく纏う姿にオヤジの余裕が表れます。
ブルゾン33万円/ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ(ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ 表参道ヒルズ)、ニット1万6000円/ワイルド ライフ テーラー、パンツ3万8000円/PT01(PT JAPAN)
インナーにはライダーズとコントラストをなすブラックのクルーネックTシャツを挿して、ボトムスは上品なライトグレーのスラックスを合わせたコーディネート。硬軟のサジ加減を絶妙に使い分けることによって、ライダーズの存在感をさらに際立たせています。メタルパーツの光沢も、高級感を演出するための一助になっているのですね。

◆ with a scarf on

デジタルプリントをしたあとに矢のモチーフ部分へ顔料でハンドプリントを施すという並々ならぬこだわりを投下したシルクコットンリネン製スカーフ。
スカーフ(82.6×82.6㎝)4万円/クラバット(ココナス)
2019年10月号より
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

アンカットバウンド 新宿店 03-5363-6034
ヴァルカナイズ・ロンドン 03-5464-5255
ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ 表参道ヒルズ 03-6447-4970
ココナス 03-6892-3339
コンティニュエ 03-3792-8978
サザビーリーグ(フランク&アイリーン) 03-5412-1937
スローン 03-6421-2603
チンクワンタ 050-5218-3859
トレメッツォ 03-5464-1158
ナノ・ユニバース カスタマーサービス 0120-7050-88
PT JAPAN 03-5485-0058
フィーゴ 03-5772-8348
ボーダレス 03-3560-5214
ポール・スチュアート青山店 03-3406-8121
リーミルズ エージェンシー 03-5784-1238
レガーレ 03-6805-1773
ワイルド ライフ テーラー 03-5728-6320

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL