• TOP
  • FASHION
  • コートいらずの防寒セットアップは、この秋冬の最強アイテム!

2019.10.21

SPONSORED

コートいらずの防寒セットアップは、この秋冬の最強アイテム!

防寒には普通コートが必需品ですが、ジャケットそのものが暖かければ秋冬コーデも随分と楽ちんになります。お待たせしました。あのあったかセットアップが、1年ぶりのカムバックです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・筒井義昭 静物・島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 ヘアメイク/向後信行(JANEiRO) 文/安岡将文

ジャケット4万2000円、パンツ2万2000円、ハイネック2万9000円/すべてエストネーション、マフラー3万4000円/ジョンストンズ(以上エストネーション)

大好評につき、あのダウン入りセットアップが再登板!

コンフォートスーツやファンクショナブルスーツという名の下に、日進月歩で進化してゆく昨今の楽ちんスーツ事情。例えば、ストレッチや防水透湿、UVカットにウォッシャブルなど、その機能を挙げれば、アウトドアウエアと大差ないほどハイパフォーマンスなスーツが巷に溢れています。

そんな中、昨年も話題を集めた一着が、多くの要望に応えて今年もリリースされました。まさか皆さんお忘れじゃないですよね? あのダウンボンディング セットアップを!

エストネーションがオリジナルで展開するダウンボンディング セットアップ。読んで字のごとく、ダウンを採用したセットアップのことです。その暖かさから、真冬でもコート要らずと話題になった同アイテム。お忘れの方にご説明しますと、ダウンを薄いシート状にして表生地&裏生地とボンディングし3層にすることで、高い保温性を享受しながらも見た目にはその存在を悟られない細身シルエットに収めているのが特徴です。冬生地の定番ツイードと比べると、こっちの方が断然スッキリして見えるほど。ダウン入りだなんて、まず気づかれないと言っても過言ではありません。

なんでも昨年リリースして、爆発的に売れたんだとか。ならば今年もと、カラバリを増やしての再登板となりました。まだ未体験という人は、ぜひ店頭で袖を通して見て下さい。暖かさとシルエットのギャップに、驚くこと請け合いです。
PAGE 2

どうです? ダウン入りだなんて信じられます?

ジャケット4万2000円、パンツ2万2000円/ともにエストネーション、シャツ2万9000円/ルイジ ボレッリ、ネクタイ2万6000円/アット ヴァンヌッチ、シューズ16万3000円/エドワード グリーン(以上エストネーション)
ショルダーライン、ウエスト、アームのどこを取っても、ダウン入りなんて誰が思うでしょう。もちろんパンツにもダウンが入っており、全体のシルエットにおいて違和感がないことが、それを示しています。ダウンシートは、保温性だけでなく適度に表生地にハリを持たせてくれるので、胸周りが逞しく見える効果もあります。

◆モデルが着用したのがコレ! 

ただ暖かいだけじゃない! トレンドにもマッチ

ジャケット4万2000円、パンツ2万2000円/ともにエストネーション
昨今の機能系セットアップは、単に機能が優れているだけでは通用しません。そこは流石のエストネーション。トレンドに沿った色柄の提案がなされています。こちらは、ミディアムグレーのガンクラブチェック。英国カントリーな色柄が注目される今シーズンはまさに気分ですが、実はこれプリントなんです。
PAGE 3
ポリウレタンを16%とかなり多く混紡したハイストレッチ生地。これだけ高混率だとツイード織りにするのは難しいのですが、転写プリントなら可能。非常にリアルに表現されており、見た目には天然素材感を楽しませてくれます。
パンツのウエストは、ゴムとドローコード仕様に。ベルトループと併用しているので、ビジネスでもカジュアルでも履きこなせます。
細身かつテーパードを効かせた美シルエットを強調するクリース。ステッチによって入れられているため、ストレッチを効かせながらも伸びることがありません。
PAGE 4

単体使いも可能だから着回しも抜群!

●ジャケットのみ 

ビジネス以外でも、この暖かさと見栄えは手放せません

ジャケット4万2000円、ニット1万5000円/ともにエストネーション、デニムパンツ3万3000円/PT05、スカーフ1万9000円/カルーゾ(以上エストネーション)
パッチポケットを採用したジャケットは、ジャケパンスタイルでの着用が可能。ヘリンボーン柄タイプなら、デニムとで英国カントリーな着こなしも楽しめます。ダウンシートによって、寒い日でもハイゲージニットで十分暖が取れるので、冬コーデにありがちな着膨れを回避できます。

●パンツのみ 

見た目はすっきり、でも履き心地はゆったり

パンツ2万2000円、シャツ1万8000円/ともにエストネーション、レザーブルゾン15万6000円/チンクワンタ、ベスト3万5000円/カルーゾ、シューズ7万1000円/ソロヴィエール(以上エストネーション)
セットアップなので、パンツ単体での着用ももちろん可能。スッキリとした細身のテーパードシルエットは、スエードのジャケットやトレッキングブーツをモチーフにしたブーツを、都会的で洗練された印象に見せてくれます。ストレッチ&ドローコードで、履き心地は楽ちんですけどね。
PAGE 5

今シーズンはカラバリも豊富に展開!

(1)ヘリンボーン 

今シーズン注目の英国カントリー柄

ジャケット4万2000円、パンツ2万2000円/ともにエストネーション
ガンクラブチェックと共に、英国カントリー熱高まる今シーズン注目のヘリンボーン柄。リアルな織り柄に見えますが、こちらもストレッチを効かせた生地への高精細な転写プリントになります。

(2)ブラック 

モードにも着られるミニマルブラック

ジャケット4万2000円、パンツ2万2000円/ともにエストネーション
ダウン入りとは思えない洗練されたシルエットを、より強調するモードなブラック。ショルダーパッドはありませんが、ダウンシートがその代わりを果たし、構築的なショルダーラインを演出してくれます。

(3)ブラウン 

見た目にも体感的にも暖かい秋冬色

ジャケット4万2000円、パンツ2万2000円/ともにエストネーション
柔らかな印象のキャメルは、今シーズン注目したいカラー。素材はポリエステルにコットンとポリウレタンをブレンドした化学繊維主体ですが、その風合いは天然素材のように温かみがあります。
※掲載商品は税抜です

■ お問い合わせ

エストネーション

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL