• TOP
  • FASHION
  • 成功への道を切り開く! 新開発レザーのブリーフケースとは!?

2019.08.24

SPONSORED

成功への道を切り開く! 新開発レザーのブリーフケースとは!?

ビジネスを成功へ導くにはまず、必要書類を収納するブリーフケースの選びこそ大切。ルックスの良さと優れた機能性を併せもつ「アニアリ」のソレなら、商談を有利に運ぶための一助となること請け合いです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/Shunya Kawai スタイリング/村上忠正 ヘアメイク/勝間亮平

2019年10月号より
ビジネスシーンで選びたいアイテムは、端正な見た目といまどきの機動性。そう、造形美も機能美も優れたものがさまざまな面でのコンフォートに結果つながるのですね。では、今回「アニアリ」が作ったブリーフはどういった点が魅力なのか。
まず、見え方のキモとなるのが新開発のレザー。異なるサイズの四角形を規則的に組み合わせた独自の格子柄を型押しすることで、端正な印象が漂っています。ベースのレザー自体もこだわりありで、上質なタンニンを用いて時間をかけてじっくりなめされているんですね。それにより、コシがありながらしなやかさも実現しております。

そして、使い心地も申し分なし。横幅39㎝と、なかなかの容量でありながら底マチは10㎝→しかしトップは1㎝!と三角形に絞ることで、スマートな見た目と軽快な使い心地に仕上げている点が見事。
オヤジのスタイリッシュなビズの相棒です
シックなタイドアップスタイルにさり気ない艶感を添える、グリッドレザーのブリーフ。三角形にシェイプされたフォルムは、スマートな印象も加味。バッグ(W39×H30×D10㎝)。4万7000円/アニアリ(プルーム)、スーツ9万9000円/エルビーエム 1911(トヨダトレーディング プレスルーム)、シャツ3万4000円/ルイジ ボレッリ(バインド ピーアール)、タイ1万6000円/エストネーション、チーフはスタイリスト私物
ハンドル付きのブリーフも、こんなレザーやパターンを工夫することでまったく新しいものになるのですね。シャープで品のあるルックスと、軽やかな持ち心地を叶えてくれるこちらの新型ブリーフは、諸兄のビズスタイルを楽~にキメてくれるうれしい一品なのです。
PAGE 2

特筆すべきは
独自に設計されたそのフォルム

正面からはグリッドレザーの端正な顔立ちが色気を放ついっぽうで、底マチを大きくとった設計のため容量もたっぷり。シャープな見た目と機動力のバランスの良さが、アニアリならではといえましょう。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

プルーム 03-5793-3224 
URL/www.aniary.com

エストネーション 0120-503-971
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
バインド ピーアール 03-6416-0441

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL