• TOP
  • FASHION
  • 【鉄板】 青と白のニットジャケットがもたらす“3つのイイね!”とは?

2019.08.25

【鉄板】 青と白のニットジャケットがもたらす“3つのイイね!”とは?

高温多湿な夏、大人のオトコたちの救世主となるのが、「青白」のコーディネートです。そして、清潔感やリッチさを纏えるコーデの最重要アイテムとなるのは、青と白のニットジャケットなのですよ!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・黒沼 諭(aosora)、静物・蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/吉野 誠 ヘアメイク/TARO YOSHIDA 文/竹内虎之介(シティライツ) 撮影協力/志摩地中海村、ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島

2019年9月号より
夏のお洒落を救うのはズバリ、「青」と「白」のコーディネートです。手軽に季節感を纏えるのはもちろん、この季節に必要な清潔感やリッチさも醸し出せますからね!

で、まず入手すべきアイテムは、ニット素材を用いたラペルドタイプのジャケットです。この時期の青白コーデはとかくカジュアルな印象におちいりやすいため、アイテムにリッチ感やクラス感を意識するのが肝心です。それにはやっぱりジャケットが最適なんですね。さらにニットならば、メリットも3倍となるのですよ。

■ 明日から羽織れるハイゲージ系

6万2000円/ラルディーニ(ストラスブルゴ)

高度な仕立てワザで品と着心地を両取り

春夏にピッタリなコットン100%のニット素材で仕立てた新作は、柔軟かつ軽やかなストレスのない着心地。それでいて高度な仕立てにより、ジャケットらしい上品で美しいシルエットを纏えちゃいます。ドレッシーでクラス感が漂うピークドラペルってのもキモ。

■ きちんと感が漂うラペルドタイプ

9月入荷予定。8万9000円/パオローニ(ARIMOTO)

幅広く応用が効くニットのタブル

クラシコなジャケットが得意なパオローニから登場したニットジャケットは、上質なヴァージンウール100%。ワッフル地のような立体的な編み地でしっかりと編まれており、カーディガンのような着心地ながらもきちんとしたクラス感も十分です。前合わせが浅くラペルも細めゆえ、ボタンを開けたままでもサマになります。
PAGE 2

■ イイね! 01

Tシャツ一枚で十二分に「リッチな青白」

ジャケットならではの大人なリッチ感がありつつ、ニット特有のいまどきな脱力感も備えるニットジャケ。かっちりしすぎないゆえ、夏に必須なTシャツなどのカットソー類と合わせるだけで、リッチな青白がキマるんですね。もちろんシャツやタイドアップとも好相性ゆえ、秋まで活躍するのもうれしい限りです。

青白のリッチ感を軽やか楽チンに堪能

ジャケット6万8000円/エルビーエム 1911(トヨダトレーディング プレスルーム)、Tシャツ1万2000円/セオリー(リンク・セオリー・ジャパン)、パンツ2万8000円/シープラス(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)、サングラス4万円/アイヴァン×デニス モリス(アイヴァン PR)、ブレスレット6万4000円/SJX(SJX 表参道ヒルズ店)、時計222万円/ウブロ
Tシャツ一枚に羽織ってもリッチにキマるのは、ジャケットの上品さとニットのユルさを兼備するニットジャケなればこそ。立体的なストライプの編み地により、無地のTシャツに羽織っても物足りなくないコチラは、カジュアルジャケットが得意なエルビーエム 1911の逸品。ウールにアクリルやナイロン、モヘアを混紡し、軽くさらりとした肌触りで型崩れも防止。
PAGE 3

■ イイね! 02

遊んだパンツも受け入れる「包容力」

ひとクセあるデコパンで女性の印象に残るのが、いま小誌が推すモテる着こなしです。そんな遊んだパンツもニットジャケを合わせれば、アラ不思議。ニットのユルさや落ち着いた素材感でパンツのクセが抑えられ、余裕にして洒脱にはきこなせるのですよ。

デコパンの相棒はニットの脱力感がキメ手

男性●ジャケット5万9000円/ポール・スチュアート(ポール・スチュアート 青山店)、Tシャツ6500円/クロスクローゼット(スタイレム)、パンツ1万4000円/アバハウス(アバハウス 原宿)、スカーフ9000円/マッキントッシュ ロンドン(SANYO SHOKAI)、靴2万3000円/ジェオックス(ジェオックス ジャパン)、サングラス7万7000円/マツダ(オブジェ・イースト)、時計305万円/ヴァシュロン・コンスタンタン 女性●ワンピース2万1000円/トミー ヒルフィガー(トミー ヒルフィガー カスタマーサービス)、靴7万8000円/フリーランス(ストックマン)、ピアス18万5000円、ネックレス21万円、バングル20万8000円/すべてダミアーニ(ダミアーニ 銀座タワー)、バッグはスタイリスト私物
ニットジャケの大人らしい素材感と脱力したヌケ感が青白の色使いも相まって、ストライプなど強めな柄パンツに落ち着きを与えてくれます。ポール・スチュアートのジャケットは、伸縮性と吸湿性に富むコットン100%のパイル製。リゾートから都会まで活躍します。ナロウピークドラペルは立ててもサマになりますよ。
PAGE 4

■ イイね! 03

「脱いだら差す」でコスパが2倍増し

こなれた風情ほど余裕とリッチさを醸すものもないですよね。そこで有効なのが、服を肩に掛けたり腰に巻いたりする差しワザです。シワも気にならず、掛けたり巻いたりした時にクタッとしてリラックス感が漂うニットジャケならその効果もひとしお。着ても脱いでも大活躍ってわけです。

あるとないとでは段違い な、青山系リッチ

ジャケット4万9000円/ソリード(デザインワークス 銀座店)、Tシャツ1万1000円/ジョン メイソン スミス(ヘムト PR)、パンツ2万8000円/ニート(にしのや)、メガネ3万8000円/フォーナインズ、時計118万円/クストス(フランク ミュラー ウォッチランド東京)
ジャケット4万9000円/ソリード(デザインワークス 銀座店)
クリエイティブ系の余裕を感じさせる肩掛けテク。Tシャツ一枚よりも、断然リッチな雰囲気が漂います。かさ張らないハイゲージニットを吟味するのが鉄則であり、デザインワークスが日本人体型に合わせてソリードに別注したジャケットはまさにドンピシャ。薄手ながらしっかり編まれていて上品さも十分です。

超軽量ニットジャケで腰元をリッチにキメ

ジャケット5万6000円/ムッシュ ニコル エクストラ×アルテア(ニコル)、シャツ1万3500円/ガイジン メイド(ハリウッド ランチ マーケット)、パンツ3万8000円/PT01(エストネーション)、バングル3万円/トム・ホーク(S.O.S fp 恵比寿本店)
ジャケット5万6000円/ムッシュ ニコル エクストラ×アルテア(ニコル)
リラックス感を演出する定番の腰巻きは、セーターやシャツを使うのが一般的。ですが、ニット素材ならジャケットでも可能なんですね。独自のサイズバランスでムッシュ ニコル エクストラが別注した一着は、コットンのラッセルストライプ編みで実に涼しげ。裏地や芯地も削ぎ落としており、超軽量でストレスのない着心地が味わえます。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

アイヴァン PR 03-6450-5300
アバハウス 原宿 03-5466-5700
ARIMOTO 06-6201-1001
ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755
ウブロ 03-5635-7055
S.O.S fp 恵比寿本店 03-3461-4875
SJX 表参道ヒルズ店 03-5785-0515
エストネーション 0120-503-971
オブジェ・イースト 03-3538-3456
SANYO SHOKAI(マッキントッシュ ロンドン) 0120-340-460 
ジェオックス ジャパン 03-5798-8880
スタイレム 03-5770-5274
ストックマン(フリーランス) 03-3796-6851
ストラスブルゴ(メンズ) 0120-383-563
ダミアーニ 銀座タワー 03-5537-3336
デザインワークス 銀座店 03-3573-6210
トミー ヒルフィガー カスタマーサービス 0120-266-416
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
ナノ・ユニバース カスタマーサービス 0120-7050-88
ニコル(プレスルーム) 03-5778-5445
にしのや 03-6434-0983
ハリウッド ランチ マーケット 03-3463-5668
フォーナインズ 03-5797-2249
フランク ミュラー ウォッチランド東京 03-3549-1949
ヘムトPR 03-6721-0882
ポール・スチュアート青山店 03-3406-8121
リンク・セオリー・ジャパン 03-6865-0206

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        【鉄板】 青と白のニットジャケットがもたらす“3つのイイね!”とは? | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト