• TOP
  • FASHION
  • 【斬新!】 夏のバッグは、まさかのレジ袋型がとってもモテるんです!

2019.07.25

SPONSORED

【斬新!】 夏のバッグは、まさかのレジ袋型がとってもモテるんです!

夏の装いがお洒落にキマるかどうか。それは選ぶバッグ次第。そこで、注目していただきたいのが「アニアリ」のソレです。なんと身近なレジ袋をモチーフにレザーで仕立てたバッグは、斬新でいてモード感たっぷりなのですよ!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/Shunya Kawai スタイリング/村上忠正 ヘアメイク/勝間亮平

2019年9月号より
お洒落とは世の中におけるポジショニングの表明や非言語コミュニケーションでありながら、自身のメンタルにも影響は大きいもの。装い次第でピシッとしたり、フッと脱力することもできる。

そう考えるととりわけバッグは、数多あるアクセサリーのなかでも心持ちに大変影響するアイテムだと思うのです。トート、ブリーフ、ボストン、ボディバッグなど、必要な携行品とその目的に応じてバッグ自体を選ぶわけですからね。
いつものカジュアルスタイルに、新鮮さとリラックス感がプラス
片方の持ち手を反対側に通して持つと巾着のようなユルさやこなれ感が漂います。休日にさらっと持つバッグにはうってつけですぞ。容量も◎。ブルゾン3万6000円/ピーエムディーエス(WAKO&CO)、カットソー4900円/オーシャン パシフィック(ハンドイントゥリー ショールーム)、パンツ3万4000円/オーラリー(バーニッシュ)、サングラス5万7000円/ディータ(DITA青山本店)、バングル18万円/コディ・サンダーソン(S.O.S fp 恵比寿本店)
さて、今回ご紹介するバッグは上記したいずれにも当てはまらないその形状が一番のキモなんですが、実は身近な袋をモチーフにしたもの。全体像をよ~く見れば……そう、まさかのレジ袋の形状をレザーで仕立てたのです。レザーに型押しや吹付であえてキャンバスのように見せたクロッシングレザーのしなやかさが、よく知る形をどこかモードで真新しいものに見せています。今日はとことんリラックスして過ごしたいなんて休日にサッと持てば、力の抜けたこなれ感がさり気なく漂うでしょう。

まさかの形を上質レザーで
アップデイトしました

簡易な形状ながら、縁はすべてレザートリミングで補強し、外側にはふたつのポケットを付けるなど、アニアリならではのモノ作りの良さは随所に発揮されています。全11色展開。
W27.5×H30.5×D9㎝。2万5000円/アニアリ(プルーム)
PAGE 2

他に10色のカラーバリエーションあり!

クロッシングレザーは色味の鮮やかさも魅力のひとつ。気になった色は即購入しておくのが得策。彼女へのちょいプレにも最適ですよ! 
各 W27.5×H30.5×D9㎝。2万5000円/アニアリ(プルーム)
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

プルーム 03-5793-3224 
URL/www.aniary.com

S.O.S fp 恵比寿本店 03-3461-4875
DITA 青山本店 03-6433-5892
バーニッシュ 03-3468-0152
ハンドイントゥリーショールーム 03-3796-0996
WAKO&CO 06-6263-8188

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL