• TOP
  • FASHION
  • 四六時中余裕で過ごせる!? そんな今季最強のシャツは……

2022.04.24

◼️ 「アスペジ」のプルオーバーシャツ

四六時中余裕で過ごせる!? そんな今季最強のシャツは……

これからの季節は快適で着心地よいシャツは重宝します。その点、「アスペジ」の新作はリネン混でプルオーバー仕様ゆえリラックス感満点。そのうえディテールに上品さが宿っているため、昼だけでなく夜のシーンも洒脱にキマるから、いつだって高揚感が高まっちゃうワケです。

CREDIT :

写真/人物・前田 晃(maettico)、静物・鈴木泰之(Studio Log) スタイリング/久 修一郎 ヘアメイク/SHOTARO(SENSE OF HUMOUR) 文/竹石安宏(シティライツ)

軽快で快適ながらも、襟羽根による上品さでだらしなく見えず、大人らしさを保つことができるシャツ。特にこれからの季節は大活躍しますが、さらなる使い勝手を備える今季最強の一枚を「アスペジ」で発見!
▲ デートコースを制限しない対応力は◎
ボタンを開けて腕まくりすると、ほどよくリラックスした雰囲気ですが、ジャストフィットなのでダラしなさや子供っぽさは一切ありません。また、襟周りが立体的なので、一枚でもサマになるんですね。で、ボタンを留めタックインすれば、きちんとしたエレガントな印象に早変わりするってわけ。シャツ2万9700円、パンツ4万1800円/アスペジ(トヨダトレーディング プレスルーム)、そのほかはスタイリスト私物
リネン混による味わい深い素材感やちょい太めのさわやかな青白ストライプ、さらにリラックス感満点なプルオーバー仕様と、余裕を醸したい休日の昼日中やリゾートシーンにぴったりなんですね。

でもって、よく見ると襟は立体的な台襟付きのレギュラーカラーで、シルエットはほどよいフィット感、そして袖口にはボタン留めのカフが付いています。要は襟と袖口のボタンを留めればきちんと見えるので、ちょっとしたレストランやバーなどでもキマるってわけ。
PAGE 2
対応シーンが幅広く、昼から夜まで洒脱に過ごせるとくれば、自ずと気持ちに余裕が生まれ、何事も思いっきり楽しめるはず。そんな高揚感=ゾクゾク感を育む一枚は、今季マストで手に入れるべきですよ。

分かってるシャツにはワケがある

「アスペジ」は1960年代創業のシャツ工房が起源。ゆえにカジュアルとドレス、リラックスとエレガンスをバランス良く備える、こんな絶妙なシャツが作れるんですね。立体的な襟はジャケットとも好相性で、秋まで活躍してくれます。

Point!

柔軟さと清涼感を兼備するコットンリネンのオックスフォード生地は、洗いがかかっていて着心地抜群。青白ストライプは、昼はさわやか、夜はコントラストが引き立ってドレッシーに見えます。


2022年6月号より
※掲載商品はすべて税込み価格です

◼️ お問い合わせ

トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567

PAGE 3

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        四六時中余裕で過ごせる!? そんな今季最強のシャツは…… | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト