• TOP
  • FASHION
  • いくつになってもやめられない! 永久定番のパックTはこれ!

2019.06.14

いくつになってもやめられない! 永久定番のパックTはこれ!

年齢を重ねるうちに、好みは当然変化するもの。例え同じモノであっても、素材が高級になったり高価なブランドになったりといった具合に。でも、どれだけ年を重ねても変わらずクローゼットにあり続けるモノも、やっぱりあるんですよね。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 文/安岡将文

いまでも色褪せない、あの頃の思い出とともに

オシャレに目覚めた頃、近所のアメカジショップや古着屋に平積みされていたパックTの英語表記に、リアルなアメリカを感じたという人は多いでしょう。本国では、薄いビニール袋に詰め込まれただけのただの生活品でしょうが、インターネットなどがまだ普及していない時代のお洒落キッズにとっては、羨望のアイテムでした。まとめ買いして平積みし、自室でショップ感を楽しんだという人も少なくないはずです。

そんな、かつてのアメカジキッズにとってヘインズとフルーツ・オブ・ザ・ルームは、パブロフの犬よろしく目に入れば知らずに手が伸びる存在です。
PAGE 2

進化しつつも、ちゃんと古き良きを楽しませてくれます

1901年創業のヘインズは、言わずと知れたアメリカを代表するTシャツを中心としたブランド。1947年に複数枚のTシャツをリーズナブルに提供するために、パック入りTシャツを開発しました。つまり、パックTの元祖です。現在でもタグをプリント化したり、シーンによって異なるシルエットを揃えたりと、画期的かつバリエーション豊かなパックTを揃えています。
 
一方フルーツ・オブ・ザ・ルームの創業は1851年。160年以上という歴史を持つ、アメリカでも屈指の老舗ブランドです。プリント用Tシャツのボディとして世界トップレベルのシェアを誇っており、古くはヴィンテージのボディ、またはストリートブランドTシャツのボディとして、同ブランドのタグを見かけた人も多いはずです。
 
両者ともに現在は時代にマッチしたアップデートパックTを展開していますが、そんな現行品においても古き良きアメリカ感のあるパッケージデザインを踏襲してくれているのがうれしい限りです。
PAGE 3

◆ヘインズ 

兎にも角にも、まずはこの赤パックが基本です

2000円※参考価格/ヘインズ(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター)
クルーネックTシャツが3枚パックになった、通称赤パック。コットン100%の生地は柔らかく、肌馴染み良し。襟ぐりは着込むとクタッとなるようにあえてテンションを弱くしてあり、昔ながらのアメリカTシャツの雰囲気を演出しています。

◆ヘインズ 

定番3枚入りにもVネックの展開あり!

2000円※参考価格/ヘインズ(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター)
赤パックのVネックタイプ。天然のコットン100%を天竺織りにしたソフトな風合いの生地は、1枚でもアンダーウェアとしても重宝。Vラインは深めに設定されています。
PAGE 4

◆ヘインズ 

実用性を高めつつ、アメリカへのこだわりは確か

各2400円※参考価格/ヘインズ(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター)
コットン100%の赤パックに対して、こちらの通称青パックはコットンにポリエステルを25%ブレンド。空気紡績というアメリカで定番の紡績方法で混紡した糸で織り上げたオープンエンド天竺生地は、型崩れしにくくドライな肌触りを楽しめます。

◆ヘインズ 

シンプルな中にも老舗ならではに工夫がある、日本人のためのパックT

青パック各2800円、赤パック(白)各2500円、赤パック(白×黒)2600円/ヘインズ(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター)
こちらは2枚組タイプ。3枚組同様に、赤パックはコットン100%、青パックはコットン×ポリエステルになっています。日本人の体型を考慮したジャパンフィットになっており、また脇の縫い目を排除したり、肌が透けにくかったり、新品時でも肌馴染みを良くするために洗い加工を施したりと、シンプルな中にも快適さを求めた一手が潜みます。
PAGE 5

◆フルーツ オブ ザ ルーム 

素材までアメリカ感を楽しませてくれます

1900円/フルーツ オブ ザ ルーム(FTLジャパン)
クルーネックTシャツが2枚パックになったこちら。パッケージデザインはもちろん、素材にUSAコットンを使用している点もパックT好きに刺さるポイントです。洗いざらしのさらりとした風合いは、同コットンならでは。一方で、シルエットは日本人体型にフィットするよう設計されています。

◆フルーツ オブ ザ ルーム 

アソートのバリエが多いのも、ここの強みです

各1900円/フルーツ オブ ザ ルーム(FTLジャパン)
単色2枚とともに、重宝するのがこのアソートタイプ。パックの右上には、USAコットンを使用しているという印がデザインされています。ベーシックカラー以外にも豊富にカラバリが揃うのは、ボディ用Tシャツの名手なればこそ。
※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター 0120-456-042
FTLジャパン 03-6303-4710

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        いくつになってもやめられない! 永久定番のパックTはこれ! | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト