• TOP
  • FASHION
  • デスクに置くだけでデキる男を演出できる小物とは?

2019.05.15

デスクに置くだけでデキる男を演出できる小物とは?

ベルルッティの見所は靴やバッグだけじゃありません。実はステーショナリーも充実しているのです。これらで机上を彩れば、オフィスの評価はうなぎ上り間違いナシですよ。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 文/瀧川修平

デキる男はデスク周りもベルルッティ一色に

ホームコレクションを展開するメゾンブランドは少なくありません。とりわけユニークなのがベルルッティのライフスタイルアクセサリー。お家芸たるベネチアンレザー製のケースに収められた麻雀牌やビリヤードセット、バックギャモンにカジノ用チップなどのゲーム類から、ビーチラケットや浮き輪、縄跳びにダンベルなどのスポーツギアまで、普通じゃ考えもつかないようなラインナップがズラリを取り揃っているのです。

現実離れしたモノも多い中、リアルにオススメしたいのが同カテゴリーのステーショナリーたち。カリグラフィ入りのペンケース、手帳カバー、無接点充電器。一点だけでも二度見されるほどの名品揃いですが、揃えて使うとリッチの極みに。同じデスクが並ぶオフィスにあって、アナタの机上だけがエグゼクティブなオーラに包まれるのは間違いありません。無論それぞれ値が張るため、まずは1点。効果が感じられたら次の一点と、徐々に買い揃えていくのがよろしいでしょう。
PAGE 2

◆スマホ充電器 

最先端機器もラグジュアリーに

10万5000円/ベルルッティ(ベルルッティ・インフォメーション・デスク)
イギリスのガジェットメーカー、ネイティブユニオンとのコラボによるドロップワイヤレスチャージャー。充電スタンドだけでなく約1m長のコード、ソレを束ねるロゴ入りのストッパーまでパティーヌされたヴェネチア カーフスキン製と、手の込みようはまさしく圧巻。
iPhoneなら8以降が置くだけで充電可能。スマホケースもベルルッティで揃えれば、雲上級のスマホライフが送れるでしょう。
PAGE 3

◆時計ケース 

大事な高級時計を守ります

20万7000円/ベルルッティ(ベルルッティ・インフォメーション・デスク)
筒状のクッションにベルトを巻けば干渉することなく3本の時計を収納できる、ヴェネチア カーフスキン製のウォッチケース。高級時計の保管庫として自宅のデスクに置いておくも良し、内部は起毛したゴートスウェード製ゆえ出張時の時計交換用に持ち運ぶも良し。
クッションはセパレートするため、中身を置いてジップケースとして使い回せるのも嬉しい。ステーショナリーやガジェットツールの持ち運びにも有効です。
PAGE 4

◆手帳カバー&ノートカバー 

巷のノートが雲上級に

左:ノートカバー10万円、右:手帳カバー11万7000円/ともにベルルッティ(ベルルッティ・インフォメーション・デスク)
左はA4サイズのノートブックカバー、右は開けばペンホルダーとカードポケットが備わる、手帳としても使用可能なA5サイズのアジェンダ。これらは普段のビジネスシーンで頻繁に使用するモノゆえ、費用対効果の説明は不要かと。

◆ブックマークセット 

読書のお供にいかがです?

5万9000円/ベルルッティ(ベルルッティ・インフォメーション・デスク)
書物やノートの角に差す2つのトライアングルカバーと、挟んでブックマークするしおりのセット。ロゴ入り、クロコレザー。カリグラフィ入りと、それぞれにアドバンテージを持たせるあたりも心憎い。たかがしおり、されどしおり。小説や物語を続きから読むのがより楽しみになりそうです、
PAGE 5

◆ペンケース 

使うほどに増す艶も醍醐味

7万8000円/ベルルッティ(ベルルッティ・インフォメーション・デスク)
三角形のコンパクトなペンケースは、大人が必要な筆記具を持ち運ぶのに大変便利なベルルッティの定番品。もちろんボディにはカリグラフィが部分的に入ったお家芸のヴェネチア カーフスキンを使用。小さいながら存在感は抜群。一点でもリッチなオーラを漂わせます。

◆名刺入れ 

初めましてに自信がつきます

右:6万3500円、左:7万円/ベルルッティ(ベルルッティ・インフォメーション・デスク)
初対面時にさりげなくも一発かませる名刺入れが欲しいなら、ベルルッティこそベストチョイス。革と意匠だけでそれとわからせるヴェネチア カーフスキンとカリグラフィのコンビネーションは、こだわり深い大人の男が持つべき至高の名品。パティーヌにより色味に微妙な変化をつけられるのも◎。
※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

ベルルッティ・インフォメーション・デスク 0120-203-718

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL