• TOP
  • FASHION
  • 吉田カバン・ポーターで使えるバッグ&小物はこの4点!

2019.05.15

吉田カバン・ポーターで使えるバッグ&小物はこの4点!

創業以来日本製にこだわる吉田カバンのメインブランド「ポーター」。ビジネスマンが望むスペックを反映したバッグも、もちろん充実しています。機能だけじゃなく、デザインとしても優れているのがポーターの魅力です。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 文/安岡将文

実用的にしてトレンド感もあり。それが今どきビジネスバッグの理想

カジュアル化やコンフォート化が益々進む、今どきのビジネススタイル。バッグや小物の選びも、随分と自由度が増しました。とはいえビジネスで使う以上、実用性は必須。実用性とファッション性のバランスが秀逸なポーターがビジネスで選ばれるのは、だからでしょう。

今回のテーマもまさにそれ。ビジネスで通用するスペックを備えながら、そのルックスや素材使いにはクラス感や遊び心があるポーターのバッグ&小物を選んでみました。

例えば昨今主流の超コンパクト財布では、キャッシュレス化という最新事情に沿いつつも、国産最高級のコードバンを採用するといった具合に。そんなポーターのバッグ&小物ならカジュアルスタイルでも併用できるとあって、コスパ的にもうれしい限りです。
PAGE 2

ポーター ビュー デイパックL 

シンプルでビジネスにも最適

[W31×H46×D10.5cm]3万8000円/ポーター(吉田)
光沢を抑えたナイロンポリエステルツイル生地が、軽さを備えながらも大人な顔つきを実現する「ポーター ビュー」。このデイパックLでは、外装のステッチを極力控えるなど、デザインにおいてもビジネスで通用するミニマル顔になっています。黒1色のブランドタグも、その要因に。それでいて、メインファスナーのスラスを3つ設けるなど、機能性も確かです。
ノートPC収納ポケットを配した背面側の荷室。クッション材はもちろん、止水ファスナーを採用するなど大切なビジネスツールを保護する配慮がちゃんとなされています。
PAGE 3

ポーター/カウンターシェイド ドキュメントケース 

ビジネスでも使える、控えめかつ上質なカモフラです

[W35×H26.5×D1.5cm]1万7500円/ポーター(ポーター 表参道)
ポーター 表参道・丸の内・大阪、そしてオフィシャルオンラインストアのみで購入できる限定シリーズのドキュメントケース。オリジナルカラーで作成したウッドランドカモを配したこちらは、ポリエステル綿がボンディングされており、A4書類や13インチのノートPCを収納するのにぴったり。ビジネスではPCケースとして重宝しつつ、休日にはクラッチバッグとしても活躍してくれます。
ノートPCを収納できる、ベルト付きのポケットを採用。その他、大小のオープンポケットなど、大型のフロントポケットとともに薄マチながら充実の収納性を誇ります。
PAGE 4

ポーター ビル コードバン ウォレット 

コードバンの美しい輝きは、コンパクトでも相変わらず

[W12×H8.7cm]2万9000円/ポーター(吉田)
国産最高級コードバンを使用する、ハイクラスな革小物シリーズとなる「ポーター ビル コードバン」。こちらはコンパクト&極薄マチのウォレットで、オープンポケット×3、カード×3、ファスナーコインポケット×1というシンプルな作り。見どころは色で、職人が一枚一枚手染めしているため多少の濃淡があり、革の表情を楽しめます。
ビジネスシーンで使用するにもおすすめな透明感のあるディープブルー色味がポイント。使い込むほどに増すコードバンならではの艶感は、クラス感をにじませます。
PAGE 5

ポーター ニュース カードケース 

出番の多い名刺入には、上質さとスタイリッシュさの両立を

[W11.2×H8.2×D1.2cm]9500円/ポーター(吉田)
上質さとスタイリッシュさの両立を、ステアハイドとナイロンツイルのコンビ使いで実現した新作の「ポーター ニュース」。このカードケースではエンボス加工されたステアハイドが上質感を示しながら、マチ部分にはナイロンツイルを採用し、レザーアイテムのもつ上質さとナイロン素材の見た目の軽やかさを表現しています。おなじみのブランドロゴは、控えめにエンボスにて施されています。
容量は十分ながら、作り自体は極々シンプル。しかし、味のあるステアハイドの革質とゴールドの箔押しが、ビジネスシーンに相応しい格を示してくれます。
※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

ポーター 表参道 03-5464-1766
吉田 03-3862-1021

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL