• TOP
  • FASHION
  • フランス仕込みの本格派!「フザルプ」は春夏の“ラグスポ”に効く!

2019.04.26

SPONSORED

フランス仕込みの本格派!「フザルプ」は春夏の“ラグスポ”に効く!

1952年、フランス東部の都市アヌシーで誕生したスキーウエアブランド「フザルプ」。フレンチエレガンスなその新作コレクションは、春夏の“ラグスポ”スタイルにぴったりです!

CATEGORIES :
CREDIT :

文/平井敦貴

フランス代表にも採用された本格スキーウエアブランド

日頃よりLEONが推奨している“ラグスポ”(ラグジュアリー×スポーティ)スタイルですが、この春夏にぴったりなコレクションがフランスより届きました。

その名も「フザルプ」。冬季五輪フランス代表チームのオフィシャルサプライヤーにも選ばれた本格スキーウエアブランドですが、近年ではそのカジュアルラインにも注目が集まっています。

中でも今シーズンは“ラグスポ”なアイテムが目白押し! ここではそんな新作コレクションから、いくつかピックアップしてご紹介をいたします。
PAGE 2

1.極薄軽量のストレッチアウター

ブルゾン8万4000円/フザルプ(インターブリッジ)
こちらはスキーウエアの技術を盛り込んだナイロンアウター。優れた通気性と撥水性をもち、縫い目やファスナーには止水加工も施されています。

極薄軽量ナイロンなのでサッと羽織れるうえ、完全防水だから梅雨時にも大活躍! パーカ付きのロングタイプとウエスト丈のブルゾンタイプはいずれもスリムなシルエットゆえ、これ一枚あればどこへでもお出かけできちゃいます。
PAGE 3

2.ターフに映えるビビッドなポロシャツ

ポロシャツ1万6000円/フザルプ(インターブリッジ)
続いてはこちら、ゴルフ用としても便利なポロシャツをご紹介。暖かくなり、いよいよゴルフもシーズン・イン! ということで、新緑のターフに映えるならこんな色がオススメです。

もちろんポイントは色だけにあらず。スキーウエアで培ったノウハウにより、動きやすさとスッキリとしたシルエットを絶妙なバランスで両立しています。ゴルフは紳士のスポーツゆえ、そのシルエットには気をつけたいもの。形の崩れたポロシャツでは失笑を買ってしまいますからね!

もちろんゴルフ以外でも、この色ならば差し色コーデにも使えます。ジャケットスタイルやモノトーンスタイルに取り入れれば、そのビッビッドな色味が俄然引き立つことでしょう。
こちらは色違いの白。コンサバティブに使える一着ですが、ショルダーのロゴがレンチテイストなワンポイントに。
ポロシャツ1万6000円/フザルプ(インターブリッジ)
PAGE 4

3.雄鶏が効いた“ロゴドン”Tシャツ

ロゴTシャツ1万3000円/フザルプ(インターブリッジ)
ご紹介3点目がこちら。ただいま大ブーム中の“ロゴドン”Tシャツですが、「フザルプ」のソレはちょっと目を引くデザインです。というのも「f」の部分にフランスの国鳥である「ル・コック(雄鶏)」がモチーフとしてあしらわれ、強いインパクトを与えているため。

国のシンボルである「ル・コック(雄鶏)」の意匠がロゴに使えるのも、伝統あるブランドならでは。そんなウンチクが語れちゃうのもココンチの強みなんですね。
こちらは黒タイプ。ロゴTシャツ1万3000円/フザルプ(インターブリッジ)
こちらもシルエットは抜群で、ウエストが程よくシェイプされているためスッキリとした印象。インナーとして着てもこれ一枚でも、どちらもイケるのが嬉しい一着です。

また、ショルダーにはブルゾンやポロシャツと同様ロゴマークが配され、パッと目を引くポイントに。夏のカジュアルはルーズになりがちですが、きちんとしたデザインのこのTシャツならば一発で解決です。

これからの季節に向けて、ぜひ「フザルプ」の新作コレクションにご注目を。
※掲載商品はすべて税抜き価格です。

■ お問い合わせ

インターブリッジ 03-5776-5810

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL