• TOP
  • FASHION
  • 【まとめ】吉田カバン、ブリーフィング、トゥミ。人気ブランドの新作バッグを厳選!

2019.03.23

【まとめ】吉田カバン、ブリーフィング、トゥミ。人気ブランドの新作バッグを厳選!

春の新作バッグをチェックするなら、𠮷田カバン、ブリーフィング、トゥミの3ブランドは欠かせません。そこで、人気3ブランドの新作を厳選してお届けします!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏、笠島康平 文/安岡将文、石井 良

「バッグはオシャレの春一番!」特集の中から、特に人気の高かったアイテムをダイジェストにした本企画。今回は、𠮷田カバン、ブリーフィング、トゥミの新作バッグをピックアップしました!

本特集では、春は服だけなくバッグも買い替えが必要な時期です、とお伝えしてきましたが、まだまだ何を買ったらいいか迷っている人もいるでしょう。そんな方は、まずは𠮷田カバン、ブリーフィング、トゥミの人気3ブランドをチェックすることをおすすめします。

 ◆ポーター

製品染めによる色彩な素材感が魅力

左[W37×H20cm]1万9000円、右[W33×H40×D4cm]2万5000円/ともにポーター(𠮷田)
ミリタリーはポーターブランドを代表するモチーフのひとつでもありますが、こちらはさまざまな種類のポーチや装備品などが付属するミリタリーユーティリティーベルトをモチーフとしたシリーズ。肌当たりがよく風合いがしなやかなナイロン生地は製品染めによる雰囲気のある佇まいが魅力で、独特な風合いや質感もポイント。コンパクトなサイズ感のため、昨今の荷物を少なく、スマートにカバンを持ちたいというニーズにもばっちりです。
PAGE 2

◆ブリーフィング

ブランド初のレザーコレクションに注目!

左[W35×H28×D90cm]11万円、右[W53×H34×D20cm]14万円/ともにブリーフィング(ブリーフィング 六本木ヒルズ店)
バックパックよりも無骨な印象にまとめられたトートは、普段使いにいい「FUSION TOTE LINER
LEATHER」(左)と、旅にも行ける大容量の「FUSION MISSION TOTE LEATHER」(右)の2種類をラインナップ。

◆トゥミ

機能的な上質バッグといえば、やはりここ

[W37×H49.5×D14cm]5万円/トゥミ(トゥミ・カスタマーセンター)
通勤と週末の両方を想定した、まさしく大人バッグの理想形と言えるタホコレクションの「フォレスト」フラップ・バックパック。最大15インチのラップトップPCスペースに、スマホの収納に便利なクイックアクセスポケットやイヤホン用ポケットなど、トゥミらしい効率収納が満載です。底部には格納式のレインカバーを備え、止水ジップとともに突然の雨対策も万全に。
※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

トゥミ・カスタマーセンター 0120-006-267
ブリーフィング 六本木ヒルズ店 03-6434-5922
𠮷田 03-3862-1021

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL