• TOP
  • FASHION
  • 【まとめ】大人にふさわしいアウター&春スタイル4選

2019.03.17

【まとめ】大人にふさわしいアウター&春スタイル4選

スーツもほどよくカジュアルにドレスダウンできる時代。シャカシャカ素材のアウターで着崩すのもありですし、タイをしないノータイスタイルでキメるのも有効です。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/稲田一生 テキスト/持田慎司

大人のドレスダウンはダークめだとキマりやすい

いまどきのアウターでLEON.JPがおすすめするタイプは、シャカシャカ素材でカラーは黒。この条件のものなら、カタチがステンカラーでもフード付きでも、シックに見える効果が。しかもスーツ以外のカジュアルに使うこともできるというのがストロングポイント。

またスーツをドレスダウンして着る場合にもインナーをダークめに抑えておけば、失敗することはありません。華美になるよりも、少し地味に感じるくらいのほうが、大人には似合うのですよ。

● おすすめのアウター その1 「ヘルノ」 

軽くて伸びて水にも強い頼れる相棒

8万2000円/ヘルノ(ヘルノ・ジャパン)
一見するとシンプルなステンカラーコートですが、実は撥水&伸縮&軽量性を兼備したスグレモノ。裏側のシルバー&ホワイト&ブルーに彩られたシープテープは、止水機能以外にデザインのアクセントとしても目を引きます。
PAGE 2

● おすすめのアウター その2 「CPカンパニー」 

高機能素材を使用したミリタリー出自の一着

5万3000円/C.Pカンパニー(トライステイト・ジャパン)
軽さと快適さを兼ね備えたジャージー生地に防水コーディングを施した自社開発の『PRO-TEC』と呼ばれる高機能素材を使用。軽量でパッカブル機能も持ちあわせているため、携行性も抜群。デザインのベースはモッズコート。 

【ザ・ノース・フェイス他】アウター選びに困ったときの最終アンサー5選
PAGE 3

● おすすめのノータイスタイル その1 

簡単に華やげるネッカチーフを襟元に差すという手

スーツ15万3000円/ラルディーニ(シップス 銀座店)、ニット2万9000円/スローン、ネッカチーフ9000円/アット ヴァンヌッチ(レガーレ)、ベルト1万4000円/アンダーソンズ(エスディーアイ)、靴6万5000円/パラブーツ(パラブーツ青山店)
ネッカチーフで一見艶っぽい雰囲気を醸し出しながらも、クルーネックニットで柔和なムードもプラス。この硬軟のサジ加減こそが、タイなしスーツの着こなしには最重要。意中の彼女とのデートにも活躍してくれそうですね。

● おすすめのノータイスタイル その2 

ニットポロシャツ1枚あれば、こなれた上品さが演出できます

スーツ11万5000円/タリアトーレ(トレメッツォ)、ポロシャツ2万6000円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)、靴16万3000円/エドワード グリーン(エストネーション)
ヨーロッパではリゾートウエアとしても用いられるニットポロシャツ。それをインナーに合わせるだけで、品の良いリラックス感が演出できます。さらに全身のトーンをブラウンにワントーンで統一すれば、大人の渋みが色気としてアピールできるのです。

【ノータイでモテる!?】19時以降のスーツの着こなし
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

エスディーアイ 03-6721-1070
エストネーション 0120-503-971
シップス 銀座店 03-3564-5547
トライステイト・ジャパン 03-6427-3888
トレメッツォ 03-5464-1158
パラブーツ青山店 03-5766-6688
ヘルノ・ジャパン 03-6427-3424
リーミルズ エージェンシー 03-5784-1238
レガーレ 03-6805-1773

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL