• TOP
  • FASHION
  • 【注目】 「ジョルジオ アルマーニ」の2000万円超え! クロコジャケット&ブルゾンの投資価値とは!?

2019.03.21

【注目】 「ジョルジオ アルマーニ」の2000万円超え! クロコジャケット&ブルゾンの投資価値とは!?

2019年3月21日、アルマーニ銀座店のリニューアルオープンを記念して、なんと2000万円超え!のクロコジャケット&ブルゾンが発売されました。高額ながら実はお値打ちである、その理由を明かします!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/内田裕介(maettico) スタイリング/村上忠正 ヘアメイク/Ryohei Katsuma(masculin) 文/堀川正毅(本誌)

2019年4月号より
ジャケット(濃紺)2350万円、ブルゾン(白)2150万円/ともにジョルジオ アルマーニ(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)
新春恒例の初競りで大間のマグロが3億3360万円で落札されたというニュースは記憶に新しいところ。キロ120万円のソレは、どう握っても赤字必至のシロモノですが、ニュースで取り上げられることの広告効果は相当なものがあり、結果、“損して得取れ”がうまいこといっていると言えましょう。少々値が張ったとしても、投資に見合うリターンが期待できれば、むしろ得られることのほうが大きくなる、という好例ですね。

アルマーニ銀座店がリニューアルオープンするに際して用意された、世界限定各1着のクロコダイルのジャケットとブルゾンも、そんな投資のしがいがありそな逸品。お値段はそれぞれ2000万円超え!とかなり高価ですが、クロコダイルとは思えぬしなやかな肌触り、限りなく左右対称に揃った斑の美しさは、それだけで投資意欲を掻き立てるものがあります。何より、内側に縫い込まれたレザーのラベルにある、この世にふたつとないことを意味する「1/1」という特別な数字は、所有する者に値段以上の優越感をもたらしてくれること請け合いです。

白いシングルライダーズ2150万円、濃紺のラペルドジャケット2350万円。高いとみるかお値打ちとみるか、ここはひとつ貴兄の審美眼で “おあいそ!”といきましょうゾ。

世界限定1/1というチャンスを
ものにできるのは貴兄です!

シングルライダーズに仕立てた白クロコの一着は、袖がシャツのようなラウンドカットになっており、ボタンはすべてスナップ仕様に。そして、ラペルドのテーラードジャケット仕上げの黒クロコの一着とともに、内側のラベルには世界限定で各1着を意味する「1/1」が鎮座します。

※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ 

ジョルジオ アルマーニ ジャパン 03-6274-7070

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL