• TOP
  • FASHION
  • 【鉄板】大人のモテる春スタイルの作り方。主役はこのアウターです!

2019.03.01

SPONSORED

六本木ヒルズで揃える春の注目コーデ VOL.1

【鉄板】大人のモテる春スタイルの作り方。主役はこのアウターです!

ラグジュアリーからストリート系まで多彩なブランドが揃う「六本木ヒルズ」。本企画では、なかでも人気を誇るショップの今季の最新スタイルをお届け。まずは「ヤンチャ」な2スタイルからど~ぞ!

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/平郡政宏(モデル)、島本一男(BAARL)(静物) スタイリング/村上忠正 ヘアメイク/YOBOON 文/秦 大輔

ヤンチャな着こなしの主役は、ライダースとフーデッドコート!

この春、いの一番にチェックしたいのが、大人の「ヤンチャ」コーデ。注目すべきは上述の2アイテムですが、選びのツボはずばり、ラギッドなだけでなくリッチな趣を備えている点にあります。では早速、人気ショップがリコメンドするスタイルをご紹介いたしましょう。

◆ ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ 

ヤンチャなライダースを、モノトーンで大人っぽくこなす

ブルゾン35万円、カットソー2万円、パンツ5万8000円、サングラス2万5000円)、靴7万8000円/ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ
選りすぐりの素材を用いたエクスクルーシブなモノ作りで人気な「ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ」は、存在感満点のライダースを主役にしたコーデをリコメンド。そのヤンチャなノリを生かすには、やっぱりダメージデニムが最高の相棒。かつデニムもインナーも、スニーカーもブラックを選んで、モノトーンで締めるのがシックに着こなすキメ手です。
PAGE 2

リッチ感がビシビシ滲む、極上スエードライダース

ブルゾン35万円/ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ
トップメゾン御用達、スペインのタンナー「リバ」社製の極上ラムスエードを用いたライダースです。随所のジップやエポレット使いが目を惹くヤンチャなルックスですが、一方で肉厚にしてなめらかなレザーのリッチ感は格別! 普通じゃないオーラが満点!!です。

■ お問い合わせ

ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ(ウェストウォーク 4F)
☎︎/03-6721-1381

PAGE 3

◆ ビーセカンド 六本木  

フーデッドコートの無造作羽織りで、ヤンチャにハズす

コート7万5000円、ジャケット4万5000円、カットソー7000円、パンツ2万7000円、靴3万円/すべてジュンハシモト(ビーセカンド 六本木)
気鋭のモードブランドが一堂に会する「ビーセカンド」がリコメンドするのは、「ジュンハシモト」の鉄板フーデッドコート。素材はタフな赴のブラックデニムゆえ、セットアップの上へ無造作に羽織ることで、硬軟織り交ぜた大人の休日スタイルが完成します。なおインナーや足下には王道の白を選び、モノトーンに徹するのが大人の作法です!
PAGE 4

無造作がサマになる、タフにして楽チンな名作コート

コート7万5000円/ジュンハシモト(ビーセカンド 六本木)
イタリア仕込みの美意識溢れる服作りで人気を博す「ジュンハシモト」より、定番作にM-51の意匠を合わせた一着。「ビーセカンド」別注のコーティングデニムは、タフな風合いながらライクラ混のため着心地も楽チン。ボタンを留めず、バッサリ羽織る姿がサマになります。
※掲載商品はすべて税抜価格です

■お問い合わせ

ビーセカンド 六本木(ウェストウォーク 4F)
☎︎/03-6434-0314

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL