• TOP
  • EVENTS
  • ホリデーシーズンを最高にするクリスマス&年末のイベント5選!

2019.12.16

ホリデーシーズンを最高にするクリスマス&年末のイベント5選!

クリスマス気分を盛り上げ、さらに令和元年の最高の締めくくりを演出し、なおかつふたりの仲を活性化する趣向をこらしたイベントを選りすぐりました!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/中山 みゆき 

teamLab
Exhibition view, MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: teamLab Borderless, June 2018 - permanent, Tokyo
© teamLab
2020年が猛スピードで迫って来ている〜! という焦りに加えて、日々増す寒さにまで追い討ちをかけられてフィジカルもメンタルも冷え冷え(涙)。そんな凍え切った心の支えになるのが、大切な人とのデートの予定ではありませんか? 彼女との約束を思い出すだけでついニヤリ♡ どんなに忙しくても頑張れるってものです。

だからこそ入念なリサーチや準備はしておきたい。でも時間がない……という方、おまかせを! ハイエンドなものからワイワイ系まで、スケジュールや目的に合わせて年末を楽しみ尽くせるクリスマス&年末のイベント5つをご紹介したく。2019年の締めくくりにふさわしい、最高の切り札はこちらです!

◆ 『エルメスの夢見る花火』 期間限定イベント

銀座のど真ん中で花火師になれる!?

銀座ソニーパークに隣接する銀座メゾンエルメスのガラスブロックを使って、まるで花火師になったようなユニークな体験ができる『エルメスの夢見る花火』イベント。写真を撮って思い出をシェアできるのも嬉しい。
この時期はやっぱり、デートするなら銀座がおすすめです。街全体がクリスマス仕様になっているし、なにより銀座ソニーパークには銀座メゾンエルメスのプレイグラウンドが誕生しているから!

パーク内に登場したエルメスボックスや、両手にシルクスカーフを掲げる“騎乗の花火師” のオブジェは、大人も思わずはしゃぎたくなる雰囲気。さらに、会場内にある特設ステージでは、銀座メゾンエルメスのガラスブロックをスクリーンに見立てて、プロジェクションマッピングでオリジナルの花火を映し出す体験ができるので、仕事終わりにフラッと立ち寄るだけでも存分にホリデームードを楽しめそう。

まったく時間がない! という人は、「エルメスの夢見る花火」スペシャルサイトへ。ここからデジタルグリーティングカードを作成して贈るといい思い出に。

◆ 期間限定イベント『エルメスの夢見る花火』 — 銀座の街で花火を楽しもう! 

住所/Gnza Sony Park 地上フロア 東京都中央区銀座 5-3-1
お問い合わせ/03-3569-3300 (エルメスジャポン)
会期/12月14日(土)〜12月25日(水) 18:00〜22:00 (日・祝 〜21:00)
※プロジェクションマッピングは、天候により中止する可能性があります
※プレイグラウンドは Ginza Sony Park 開園時間(5:00〜24:30)に準じてオープン

◆ デジタルグリーティングカード “エルメスの夢見る花火”
詳細URL/https://noel.maisonhermes.jp
期間/2019年11月27日(水)〜2020年1月31日(金)

PAGE 2

◆ コットンクラブの『スペシャル・クリスマス・ナイツ・ウィズ・サラ・マッケンジー』

音楽・料理・雰囲気の最高が揃う

エレガントな店内の雰囲気もこの時期にぴったり。ふたりの世界に浸れるボックスシートは、やはり確保しておきたいところ。
高級レストランのクリスマスディナーはみなさま経験済みかと。なら、クリスマスライヴという次の一手へと参りましょう。なかでも、お耳に入れたいのがコットンクラブの『スペシャル・クリスマス・ナイツ・ウィズ・サラ・マッケンジー』です。

“ダイアナ・クラール以来のピアノ弾き語りの逸材”との呼び声の高いジャズ・シンガー / ピアニストのサラ・マッケンジーによる透明感あふれる美しい歌声と、高級感あふれる店内の囲気、シャンパンと趣向を凝らしたクリスマスディナーが揃えば、今年の聖夜はこれまで以上に甘ぁ〜いひとときに。

そして、ドレスコードはサムシングレッド。身に着ける赤い何かを相談するところから、ロマンティックなデートがスタートします♡

◆ 『スペシャル・クリスマス・ナイツ・ウィズ・サラ・マッケンジー』

住所/東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA 2F
予約・お問い合わせ/03-3215-1555
会期/ 12月22日(日)〜12月25日(水)
特設サイト/ http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/2019/xmas/

◆ グランド ハイアット 東京の『We ♥ 80s Disco』

27日の夜は珠玉のナンバーでフィーバー!

ミラーボールは言わずもがな、特注LEDペンダントライトや大型LEDスクリーンなどの演出が盛りあげる会場。スパークリングワインなどのドリンクメニューやスナックも用意され、ひと息つきつつ賑やかな一夜が満喫できます。
この時期のグランド ハイアット 東京のイベントといえば、今年で6回目の開催となる『We ♥ 80s Disco』! 今年もやります! 1000 m²の広さを誇る「グランド ボールルーム」が圧巻のダンスフロアとなり、80年の世界的大ヒットチャートを中心としたディスコチューンが大音量で鳴り響きます。そして、今年フロアの熱気を最高潮へと導くのが、ディスコ・ムーブメントのパイオニアDJ OSSHY。

よ〜し、踊り明かすぞ! と出かける前に、腹ごしらえはいかが。We ♥ 80’s Discoのチケットを購入すれば、当日のディナータイムに館内すべてのレストラン・バーが 10%優待の特別料金で利用可能ですぞ。

◆ グランド ハイアット 東京 年末イベント『We ♥ 80s Disco』

住所/東京都港区六本木6-10-3 グランド ハイアット 東京内 グランド ボールルーム
お問い合わせ/03-4333-8838 (イベントプランニング 受付時間: 平日 10:00〜17:30)
日時/ 2019年12月27日(金) 19:30〜24:00(最終入場 23:00)
料金/1万4000円(税・サ別) フリードリンク・スナックならびにレストラン・バーの10%優待付き
特設ページ/ https://www.tokyo.grand.hyatt.co.jp/restaurants/recommended/80s-disco/

PAGE 3

◆ 東京&横浜 モエ アンペリアル

クリスマス ポップアップショップが登場

鮨処 順「寿司屋の彩り豊な海鮮カルパッチョ」2400円(税サ別) など、この時期に GINZA SIX 6F 銀座大食堂 内「銀座モダンテラス」でしか味わえない「モエ アンペリアル」との傑作ペアリングメニューは全7品。どれも必食です!
今年、世界で最も愛されるシャンパン モエ・エ・シャンドンを代表する「モエ アンペリアル」が誕生して 150 周年。そんなメモリアルイヤーにちなんで、東京と横浜で豪華なポップアップショップが開催中です。

東京では、GINZA SIX 6階 銀座 蔦屋書店 GINZA ATRIUM にてカリグラフィーアーティストによるメッセージサービスなど、 特別感のあるギフトにぴったりのシャンパンやグッズを販売するショップが登場。なかでも、150年記念の、ホリデーシーズン限定のゴールドボトルとアニバーサリー クープグラス2脚がドームに入った特別ボトルは、数量限定なので見逃せません。同館6階 銀座大食堂内「銀座モダンテラス」では「モエ アンペリアル」とのペアリングメニューを7種類もご用意。

一方、横浜の「クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫」には、“シーフード&シャンパン”をコンセプトとした期間限定のモエ・エ・シャンドン ラウンジがオープン。クリスマスツリーやみなとみらいの夜景とともにシャンパン モエ アンペリアルが堪能できます。

◆ 東京 :「MOËT & CHANDON CHRISTMAS POP-UP 2019」

住所/GINZA SIX(東京都中央区銀座6丁目10−1)
会期/【6F 銀座 蔦屋書店 GINZA ATRIUM】12月12日(木)〜25日(水) 10:00〜22:00
【6F 銀座大食堂 内「銀座モダンテラス」】2019年11月22日(金)〜12月25日(水) 17:00〜23:00(L.O.22:00)

横浜 :MOËT & CHANDON CHRISTMAS POP-UP LOUNGE 2019 at YOKOHAMA RED BRICK WAREHOUSE

住所/神奈川県横浜市中区新港1-1 (クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫「シャンパン&シーフード」エリア)
会期/2019年12月6日(金)〜25日(水)
お問い合わせ/03-5217-9906 (MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社 モエ ヘネシー マーケティング部)

◆ 「チームラボボーダレス」 

アートで表現する冬の絶景へ 

呼応するランプの森©チームラボ
今しか出会えない冬を見に、都内にいながら日本でも外国でもない異次元の感動空間へショートトリップできるとしたら? ワクワクしますよね!

目指すはあの『森ビルデジタルアートミュージアム:エプソン チームラボボーダレス』。こちらでは現在、冬の季節だけみられる作品が展示されています。 たとえば、5つの世界のうちのひとつ 「呼応するランプの森」では、真っ赤な炎の光の色彩を演出した「Flame」と、氷の洞窟の光の色彩を表した「氷洞(アイスケイブ)」へと冬季限定で様変わり。

また、「運動の森」には「お絵かきクリスマス」(2019年11月15(金)~12月31日(火) )が登場。参加者がお絵かきしたサンタクロースが巨大な雪の降る街にソリに乗って現れ、またそれに触れると変化する仕掛けに大人も心を掴まれるはず。行列必至のため前売り券の手配だけはお忘れなく! 

◆ 「森ビルデジタルアートミュージアム:エプソン チームラボボーダレス」 

住所/東京都江東区青海1-3-8 お台場パレットタウン
会期/2018.6.21 (木) - 常設
営業時間/平日 10:00 - 19:00(最終入館18:00)、土日祝 10:00 - 21:00 (最終入館20:00)
※12月21日(土)~2020年1月5日(日)は、全日10:00~21:00
※最終入館は閉館の1時間前
※EN TEA HOUSE - 幻花亭は、施設開館1時間後から営業。ラストオーダーは施設閉館の30分前。
料金/大人(高校生以上)3200円、障がい者割引1600円、子ども(4歳~中学生)1000円
ナイトパス(18:00から入館できるエントランスパスは公式サイトのみで販売 ※土・日・祝のみ):大人(高校生以上)2900円、障がい者割引1500円、子ども(4歳~中学生)1000円
※障がい者割引の対象は、障がい者手帳をお持ちの方ご本人様と同伴者1名まで
※価格は税込
お問い合わせ・詳細/https://borderless.teamlab.art/jp/ 

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        ホリデーシーズンを最高にするクリスマス&年末のイベント5選! | イベント | LEON レオン オフィシャルWebサイト