2021.09.17

ザ・ノース・フェイスのめっちゃ使える一足を発見!

お出かけする機会が少なくなってしまった昨今ですが、物欲だけは止まらない……。そんなワタクシがさまざまなシーンで使えるシューズを見つけましたので、ぜひご紹介させていただこうかと。

CATEGORIES :
CREDIT :

文/大崎文菊(LEON.JP)

ごきげんよう。LEON.JPの大崎です。先月のブログでもお伝えしましたが、ここ最近キャンプにどっぷりハマっているワタクシ。今回はキャンプ兼タウンユース用として購入したシューズをご紹介いたします。

アウトドア&タウンユースで活躍するブランドといえば、みんな大好き、ザ・ノース・フェイスですよね。数多くラインナップされるシューズのなかでも、今回リコメンドさせていただくのは「ベロシティ ウール GORE-TEX インビジブル フィット」というこちらの一足。
▲ 1万9800円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)
コヤツを選んだ理由としましては、まずアウトドアシーンに対応できるスペックを備えていること。そして、街履きとしても使えるデザインであること。その両方をしっかりと叶えた一足なんです。

デイリーで使えるカジュアルなデザインであることはご覧のとおりで、この起毛感のあるアッパーは、撥水加工を施した圧縮ウールで、防水透湿メンブレンを直に圧着させる「GORE-TEX INVISIBLE FIT」を採用しているんです。アウトドアシーンで不可欠な防水性と速乾性は完璧であります。
さすがゴアテックス! ウール素材とは思えないほど、しっかりと水滴を玉状に弾いてくれます。これなら普段使いで急に雨が降ってきても、キャンプ場で洗い物をしてても、なんら問題なしです。
PAGE 2
踵部分にはゴアテックスのタグが。これぞ信頼の証ですね。
アウトドアシーンはもちろん、タウンユースでもやっぱり履き心地は重要。となると、気になるのはソールです。コヤツのボトムは、ランニング&トレーニング向けに開発したスポーツシューズ「Ultra Velocity」のXTRAFOAMボトム構造を採用しているので、衝撃吸収性と安定性は申し分なしです。
PAGE 3
最後に、ファンとしては気になるブランドロゴですが、踵のサイドにしっかりと入っております。ワタクシ個人的には、入っていないのも寂しいし、これみよがしにドーンっとプリントされているのも気恥ずかしい……。ので、これくらいがベスト。アッパーと同色でさり気なく、プリントではなく刺繍ってのがいいですね。

と、まあ、デザインも機能性もワタクシのなかでは完璧の一足、いかがでしたでしょうか? 自分はアウトドア感の強い新色のブラウンをセレクトしたのですが、カラバリとしてブラックやグレーもラインナップされているので、タウンユース重視の方はそちらもオススメですよ。
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

ゴールドウイン カスタマーサービスセンター 0120-307-560

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        ザ・ノース・フェイスのめっちゃ使える一足を発見! | 編集記 | LEON レオン オフィシャルWebサイト