• TOP
  • FROM EDITORS
  • 辛党のアナタへ! 夏のおすすめアフタヌーンティーはコチラです

2021.06.21

辛党のアナタへ! 夏のおすすめアフタヌーンティーはコチラです

女子の大好物、アフタヌーンティーといえば、スウィーツが主役なのが定番。お酒好きの辛党としては、塩気のあるセイボリー中心のものを待ち望んでいましたが、ANA インターコンチネンタルホテル東京からついに出ました!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/吉田奈緒子(LEON.JP)

こんにちは、LEON.JPの吉田です。
 
梅雨時は毎日ムシムシして不快指数が上がりますが、一方で、キーンと冷えたビールが美味しい季節でもあります。というわけで、今回ご紹介するのは、クラフトビールも楽しめるアフタヌーンティーのキャンペーン。
▲ シーフードのセイボリーが10種も入り、お酒と合わせたくなること必至の大人向きアフタヌーンティー『シーフード・ブースト』。5種あるプチガトーも甘さ控えめでグッド!
アフタヌーンティーといえば、プチガトーやスコーン、サンドイッチを紅茶でいただく……というのが定番ですが、ANA インターコンチネンタルホテル東京で提供中の『シーフード・ブースト』は、辛党の男性も満足できる内容なんです。私自身もお酒や塩っぱいもの好きな辛党なので、こんなアフタヌーンティーなら願ったり叶ったり!
▲ ボックスのフタが上がると、可愛らしく鎮座したセイボリーがお目見え!
▲ 手前のズワイガニを挟んだホットドッグのバンズは、海藻エキスを使ってマリンブルーに染めたのだとか。夏気分が上がります!
タコのセビーチェ、蟹肉のホットドッグ、カキフライといった魚料理のセイボリー10種+プチガトー5種と、食事メニューが中心のコチラ。スタッフさんお手製という、マリン感溢れるディスプレイボックスのフタが上がり、料理が披露されるとテンションが一気にアップ! どれもお酒に合いそう〜!
PAGE 2
▲ コエドブルワリーのクラフトビールはどれも味わい深く、シーフードを引き立てる。異なる香りとコクを楽しんで。
うれしいことに、世界のビール好きが注目するコエドビールと一緒にいただけちゃうのですよ。定番人気の「白(Shiro)」やカラメル風味を楽しめる「紅赤(Beniaka)」、スッキリとした味わいの「瑠璃(Ruri)」など6種類のなかから選べます。オススメは「コエドビール4種セット」(2486円/サービス料込み)。それぞれの個性を味わいながら、いろいろな海の幸をいただく口福感といったら……サイコーです!
ちなみにフリーフロープラン(3729円/サービス料込み)では、白ワインやスパークリングワイン、日本酒をオーダーできます。金・土・日曜と祝日限定のコチラのプランゆえ、週末デートで大切な女性をエスコートするのにぴったり。ブランチや早めのディナーとして、まったりとお楽しみくださいませ。

■ 『シーフード・ブースト』

場所/ANA インターコンチネンタルホテル東京「ザ・ステーキハウス」

提供日/2021年8月29日(日)までの毎週金曜・土曜・日曜・祝日限定
※ 6月24日(木)から、木曜も提供開始。

時間/11:30〜13:30、14:00〜16:00、16:30〜18:30(3部制)

オンライン予約はコチラ

予約・お問い合わせ/TEL.03-3505-1185
※ 前日21時までに要予約

料金/8701円(サービス料込み)
※ フレーバーティーやノンアルコールカクテルなど15種類の飲み物から選べるフリードリンク制

※掲載商品はすべて税込み価格です

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        辛党のアナタへ! 夏のおすすめアフタヌーンティーはコチラです | 編集記 | LEON レオン オフィシャルWebサイト