2021.05.28

緊急事態宣言下にアメリカへ行ってまいりました!?

とは言っても、それは“日本のアメリカ”のこと。そう、90年以上の歴史を誇る、日本を代表する国際会員制クラブ「東京アメリカンクラブ」が東京・日本橋に2拠点めを今春オープン。完全会員制のラグジュアリーな空間でアメリカ~ンな気分に浸ってまいりました!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/近藤高史(LEON)

入会金50万円のアメリカの社交場に潜入~!

こんにちは、LEON編集部の近藤です。

場所は東京・日本橋室町三井タワー6階。専用エスカレーターを上がり、ひとたびエントランスドアを開けると、はい、そこから先はアメリカ!です。水紋をイメージしたカーペット模様など日本のアメリカを意識したというインテリア意匠の数々は、日本人の心を落ち着かせてくれる良い雰囲気。「素敵……」と、思わず日本語が口から漏れてしまいましたが、あぁいけない!いけない! 何と言ってもココは日本のアメリカ。「Amazing……」と、小声で言い直してしまいました。
PAGE 2
▲ エントランスドアを開けると広がるロビー。随所に和のテイストを盛り込んだインテリアは落ち着きます。
気を取り直して奥に進むと、カーディオマシンや筋力トレーニング、フリーウェイト等の最新器具を取りそろえたフィットネスセンターが。さらに清潔感溢れるサウナやジャグジーも併設されていて実に「Coooool!」なのです。
さらにさらに奥へ進むと「やっぱりココはアメリカ!?」と我が目を疑いたくなるような巨大なワインセラーのあるバー&ダイニングが広がります。ワインセラーには、かのオーパスワン等など、ナパバレーを中心としたカリフォルニアワインがズラリ。バーにも各種バーボンウィスキーが並び、タイプの女性がいたら「Let me buy you a drink♥」な~んて言えちゃいそう(笑)。かつてワタクシがニューヨークで見たコンテンポラリーなムードと、ロサンゼルスで見たモダンシックな空気感もあって、それでいて要所要所に日本を感じさせる造作は長居したくなること必至。

さて、こちらでいただけるお食事もアメリカ~ン。「室町コブサラダ」(1870円)や「USプライムサーロインステーキ」(5830円)など、ザ・アメリカ(The、でした)な気分が味わえます。この日、ワタクシがいただいたのは……緊急事態宣言下ということで、ノンアルコールの「クラフトコーラ」(550円)。お連れの美女Mさんはクランベリージュースベースの「コスモポリタン」(550円)。ちゃんとバーテンダーさんがシェイカーを振って作ってくれていました。
PAGE 3
バーテンダーさんとはオーダーのたびにカタコト英語でやりとりをして、店の奥からはご友人夫妻同士で歓談をするグループも発見。バーカウンターにもビジネスマンふうの紳士ふたりなど、ココはまさに社交の場。そこかしこに英語が飛び交い、気分はアメリカ~ンなのであります。そんな雰囲気がお好きな方ならぜひオススメ。


通常であれば朝6時から夜の11時までオープンゆえ、朝はジム&シャワー&朝食。夜は仕事帰りに軽く1杯。な~んて使い方ができちゃいそう。とにかく立地が良く、使い勝手も良さそうな印象。必要なのはパスポート、ではなくて一般的な英会話能力さえあれば行けちゃうニッポンのアメリカ。貴兄は誰とアメリカ~ンしちゃます?

おまけ

先日、お呼ばれして千葉県市原市にある「ブリック&ウッドクラブ」ゴルフ場に行ってまいりました。こちらもアメリカンスタイルのゴルフ場。スルー&セルフラウンドで建物の佇まいもコースの雰囲気もすべてがアメリカ~ン。いやぁ、アメリカづいてる今日この頃。本当のアメリカに行ける日はいつになることやら……。Hさん、ありがとうございました!

東京アメリカンクラブ日本橋

住所/東京都中央区日本橋室町3-2-1 日本橋室町三井タワー6階
営業/平日のみ、6:00~23:00
入会金/50万円(期間限定)
保証金/10万円
月会費/1万5000円
HP/nihonbashi.tokyoamericanclub

※上記営業時間等、緊急事態宣言等により、変更になる場合がございます。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        緊急事態宣言下にアメリカへ行ってまいりました!? | 編集記 | LEON レオン オフィシャルWebサイト