2021.05.17

西伊豆の“いい気” が住まう、話題の蔵ホテルへ!

修善寺エリアビギナーの勝手な印象は昔から「しっとりひっそり温泉郷」。もちろん正解ではありますが、今回伺ったお宿はその概念を“豊か”に打ち砕いてくれたのでした。

CATEGORIES :
CREDIT :

文/八木千晶(LEON)

こんにちは、LEON編集部の八木です。新緑が香りたつ気持ちのいい季節、みなさんいかがお過ごしでしょうか。私のGWは昨年と変わらずSHW(ステイホームウイーク)となりましたが、人生で初めてワンコを迎えて暮らす生活がスタートするなど、なかなか刺激的な日々を送っております。
今回のブログでは、緊急事態宣言前の春先に訪れた西伊豆エリアの新デートandステイスポットをご紹介させてください。場所は、土肥(とい)という、修善寺駅からクルマで30分ほどの老舗温泉旅館街エリア。稀少な果実、白枇杷が実ることでも知られています。その地に、300年の歴史を持つお屋敷を意匠の素晴らしさを残しつつ、リノベーションを経て誕生したのが複合施設「LOQUAT(ロクワット) 西伊豆」です。
施設の構成は、一棟貸切の「蔵」をはじめ、宿泊者専用のエステサロン&BAR、レストランやジェラートやベーカリーショップなどを併設。あえての日帰り0泊でも、デート場所として気軽に立ち寄れるのも魅力のひとつかと。
PAGE 2

15:00 “ウェルカムジェラート”をいただきながらチェックイン

東京からクルマで約2時間半、ドライブで宿を目指して来たならオヤジさんはちょっとお疲れなはず……。それを知ってか? ホテル併設の人気ジェラテリア「ジェラート&ベイク サンティ」では、ジェラートシェフ松本愛子氏による添加物不使用のリッチな口どけを楽しめるジェラートのサービスがチェックイン時からオールインクルーシブで楽しめます。 

宿泊は露天風呂付きの“蔵”にお篭り

気になるお部屋は平屋タイプの「二ノ蔵」とメゾネットタイプの「三ノ蔵」。とくに嬉しいのはどちらも約40平米のテラスに土肥温泉掛け流しの露天風呂が備わっているところです。

ちなみに蔵=暗い閉塞空間……のイメージを持たれるかもしれませんが、どうぞご安心を! リノベによって、自然光を取り入れ、天井も敢えて梁を剥き出しにさせることで開放感も計算済み。まるで別荘のようなコンフォート空間に仕立て上げられています。

アメニティにはレコードプレーヤーやフリードリンクのアルコール、華奢なグラスを完備しているため、ほとんどの宿泊客が一歩も外に出ない“お篭りステイ”を満喫しているそうな。また、シモンズのベッドに丸八真綿のお布団もフカフワで寝心地最高でした。
PAGE 3

18:00 ここってオーベルジュだっけ? と思わせる高レベルレストランでディナー

宿泊体験を思い出しながら書き起こしていても、脳内に色濃く残っているのが併設レストラン「タケル・クインディチ」の美味しさのこと。え、あの? そうなんです、北鎌倉の有名レストランが西伊豆に参上。豊かな食材に腕を振るうのは、元「アロマフレスカ」の料理長・大関淳士さん。
「旅先でなぜイタリアン?」と言うなかれ。同店ではあれやこれやと手を加えずに、旨味が凝縮した旬の魚介やお野菜などの地の食材の美味しさを体験させるべく、火入れや塩味のこだわりに徹しているそう。ひと皿いただけば、西伊豆で「イタリアン」でいただくべき理由が胃にも腑にも落ちると思います。ホテルご飯で感動したのはほんと、久しぶり。ちなみに焼きたてパンも絶品ですので空腹で臨んでくださいね!

20:00 夜は“蔵BAR”にてオリジナルカクテルでしっぽり乾杯

食後は完全予約制で使用できるBAR「一ノ蔵」へ。西伊豆特産の生わさびや原木しいたけ、そしてさまざまな柑橘のクラフトリキュールを使用したカクテルを味わえるコチラも、まさしく美味しさの宝庫! 隣がすぐ宿泊棟のため、ついつい飲み過ぎても許されちゃう…のはご愛嬌ってやつです。
PAGE 4

11:00 朝食後、チェックアウト

翌朝には、トーキョーで付着した!? 都会の垢もすっかり落ちたような気持ちになりました。チェックアウトする頃にはホテルスタッフの洗練された温かなおもてなしや、食材の豊かさ、宿泊部屋それぞれに対する例えようがない“気の良さ”に、地元出身でもないのに勝手に「ローカル愛」が止まらなくなった次第(笑)。

ちなみにオヤジさんに大オススメなのは、朝夕食付き、そしてアルコール含むステイ中のドリンク・ジェラートがオールインクルーシヴ&館内施設にてエステ利用付き! の太っ腹すぎる宿泊プラン。これなら、彼女を喜ばせること間違いナシですな。

東京からの週末トリップ先に、ぜひブックマークしてみてくださいまし!

■ LOQUAT 西伊豆

住所/静岡県伊豆市土肥365
料金/1泊2名(エステ付きオールインクルーシヴプラン)11万5000円〜
TEL/0558-79-3170
HP/https://loquat-nishiizu.jp

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        西伊豆の“いい気” が住まう、話題の蔵ホテルへ! | 編集記 | LEON レオン オフィシャルWebサイト