• TOP
  • FROM EDITORS
  • 【期間限定】 香港発! ロブスターをたっぷり食べられるバーって!?

2020.11.09

【期間限定】 香港発! ロブスターをたっぷり食べられるバーって!?

女性を口説くのに雰囲気の良いバーはテッパンの場所。夜景が眺められて、さらに美味しい料理も食べられるバーとくれば最強です。11月28日(土)までシャングリ・ラ ホテル 東京にて開催中の“ロブスターバー&グリル”なら、気になるあのコのハートを射止めること請け合いですよ。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/吉田奈緒子(LEON.JP)

こんにちは、LEON.JPの吉田です。
 
すっかり秋も深まり、冬の足音が聞こえてくる季節となりました。都内各所ではイルミネーションが灯り始め、この時季ならではのロマンティックな雰囲気が夜のデートを盛り上げてくれますよね。そして、意中の女性との仲を深める定番スポットといえばバーですが、今回オススメするのは、甲殻類好きな方々にはたまらないポップアップバーです。
「夜景見ながら、ロブスター食べない?」なんてお誘い文句で、ぜひエスコートしていただきたいのは、東京駅に隣接するシャングリ・ラ ホテル 東京。28階のイタリアンレストラン「ピャチェーレ」までお上がりください。こちらでは11月28日(土)までの期間限定にて、過去5年間連続で“アジアのベストバー50”に選出されている香港の“ロブスターバー&グリル”を体験できるんです。
同ホテルの姉妹ホテル、アイランド シャングリ・ラ ホテル 香港で1991年に誕生した老舗バーを再現。店名の通り、新鮮なロブスターを使ったフードメニューやオリジナルカクテルを楽しめちゃいますよ。
PAGE 2
「ピャチェーレ」に到着すると、入り口付近ではロブスターで作られたお茶目なシェフたちがお出迎え。気分が一気に和んだあとに通されるのは、ブルーの照明でミステリアスに演出されたバーカウンターです。
照明だけでなく、バーテンダーさんの制服やリーフモチーフの優雅な壁などでも、現地の空気感を最大限に表現した空間。目の前には東京の夜景が広がり、彼女と一緒に非日常感に浸ることができるというわけです。
PAGE 3
▲ 「ザ・ロブスター」2500円(税サ別)
10種類あるカクテルのなかでもぜひお試しいただきたいカクテルは、コチラの「ザ・ロブスター」。カナダ産オマールエビから作るアメリケーヌソースに、紹興酒やハーブリキュールのアブサンなどが加えられたオリジナルカクテルはとろ〜り濃厚で、まるでスープのよう。ほんのり甘くてスパイシーな余韻が口の中に残り、甘いお酒が苦手という男性にもオススメの一品です。
▲ 奥・「フィッシュハウス パンチ」2500円(税サ別)、手前・「ロブスター ハウス パンチ」2500円(税サ別)
1732年にアメリカ・ペンシルベニアで作られた実に歴史のある「フィッシュハウス パンチ」(写真奥)も、お試しいただきたいカクテル。主張の強いコニャックやラムと、さわやかなフレッシュレモンジュースのハーモニーが印象的です。

写真手前のカクテルは、ハーブで香りづけしたコニャックとラムベースの「フィッシュハウス パンチ」をアレンジしたもの。ポートワインを加えていっそう複雑さを増したコチラはフルーティで飲みやすく、まさにキラーカクテル!と言えましょう。
ここ最近話題のノンアルコールカクテル、モクテルもあり、お好みをふたりで飲み比べてみてくださいませ。
PAGE 4
▲ 「クラブオントースト」1500円(税サ別)
フードメニューはロブスターづくしで充実しています。軽食としては、カリッと焼き上げたトーストを、ロブスターやアボカドを和えたマヨネーズソースでいただく「クラブオントースト」がオススメです。もったり濃厚なソースにレモンやライムの酸味が加わり、さっくりと食べられますよ。
▲ 「ロブスタービスク」2700円(税サ別)
スープ好きの私としましては、オーダーせずにはいられなかった「ロブスタービスク」も美味。ぷりぷりのロブスターと、ロブスターの旨味が凝縮されたスープでじんわりと胃袋が満たされました。もっとしっかりと食べたい方は、名物のシーフードプラッター(2人分/7500円)を彼女とシェアしても良さそうですね。
これから旬の季節に入るロブスターのお料理とそれらに合うカクテルの数々。お腹も心も満たされるデートをお約束しますよ。

■ ロブスターバー&グリル ポップアップバー

期間/開催中〜11月28日(土)
場所/イタリアンレストラン「ピャチェーレ」
住所/東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館 シャングリ・ラ ホテル 東京 28F

HP/https://www.shangrila.com/jp/tokyo/shangrila/
 
予約・お問い合わせ/TEL.03-6739-7898

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL