2020.09.11

コロナ終息後、必ず訪れたい場所はバルセロナ!

皆さま、コロナ終息後に旅行してみたい場所はどこですか? 私のイチ押しはバルセロナ。メッシ選手の移籍問題で揺れていたFCバルセロナの本拠地、カンプ・ノウをはじめ、訪れるべきトコロがたくさんあるんですよ!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/吉川彩夏(LEON.JP)

こんにちは、LEON.JP編集部の吉川です。

移籍問題で揺れていたリオネル・メッシ選手のニュースを見て、今年のゴールデンウイークに計画していたバルセロナ旅行をコロナ渦でやむなく中止したことを思い出しました。

バルセロナに行きたかった理由は、現地の人々の陽気な雰囲気や温暖な気候が好きなことも挙げられますが、一番のお目当てはビーチにいるバルセロナ美女……ではなく、カンプ・ノウスタジアムにてFCバルセロナ(バルサ)のホームゲームを観戦すること!
PAGE 2

欧州最大級のサッカー専用スタジアムであるカンプ・ノウ

カンプ・ノウは収容人数がなんと約10万人という欧州最大級のサッカー専用スタジアムで、FCバルセロナ(以下バルサ)の本拠地です。欧州サッカー連盟(UEFA)が選定するスタジアムで5つ星を獲得しており、最高クラスのスタジアムとも認定を受けているんです。

わたくし実は、素晴らしいプレーでファンを魅了し続けるリオネル・メッシ選手をひと目見たくて約一年前にも訪れておりました。試合前、選手たちは観客席からほど近いサイドライン付近でアップをするのですが、ほんの5m先に生メッシ!! という絶好のチャンスに恵まれました。

試合開始直前にはサポーターたちによって「バルサ! バルサ! バ〜ルサ!」というスタジアム入場時などに歌われるイノム(応援歌)を、私も歌ってみて気分は最高潮に。現地の熱狂的なサポーターたちと共に盛り上がる時間は最高でした。やはりどんなに大きいテレビやクリアな映像で観戦しても、現地で味わう臨場感にはかなわないなぁとつくづく感じたもの。

もし、メッシ選手の移籍が本当に決まっていた場合、この時に見られた勇姿はバルサの一員として最後だったかもしれません。しかし、残留が決定したので今後の活躍に引き続き注目したいと思います。

そして、カンプ・ノウだけでなく他にも魅力の多いバルセロナ。個人的にお気に入りの地で、訪れた際に必ず立ち寄る場所を引き続きご紹介します。
PAGE 3

必ず足を運ぶ“丘の上の教会”

バルセロナ旅行で必ず訪れてしまうのは、まずこちら“丘の上の教会"。ティビダボという丘の上にあるTemple del Sagrat Cor(サグラット・コール教会)は、街を見下ろすようにそびえ立つ7mの巨大なキリスト像が有名。

そして、何といってもこの丘から見渡せる景色が素晴らしい! バルセロナや地中海が一望できてしまうんです。町全体がミニチュアのように感じられるのも普段とは違う感覚で楽しいです。
PAGE 4

また訪れたいと思わせるホテル

お次は、ザ・リッツ・カールトン系列のホテルである“Hotel Arts Barcelona(ホテル アーツ バルセロナ)”。

バルセロナは人気観光地ですからラグジュアリーホテルが数多く立ち並ぶ場所でもあります。でも、ここのプールからの眺めがなんとも最高でして。前方には青々した地中海が見渡せます。何も考えず、ずっとボ〜ッとしていたいなあと思える場所です。夜にはライトアップされ、昼とはまた違うロマンティックな雰囲気へと変化します。

皆さんはコロナ終息後、どちらへ行きたいですか?
いつかまた海外旅行へ行ける楽しみを糧に頑張りましょう〜!

■ お問い合わせ

カンプ・ノウ  スタジアム
HP/www.fcbarcelona.jp/ja/club/facilities/camp-nou

Temple del Sagrat Cor(サグラット・コール教会)
住所/www.google.com/maps

Hotel Arts Barcelona
HP/www.ritzcarlton.com/jp/hotels/spain/barcelona

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL