• TOP
  • FROM EDITORS
  • LEONで「泡」と言えばアレですが、こっちの「泡」もスゴイんです

2020.06.30

LEONで「泡」と言えばアレですが、こっちの「泡」もスゴイんです

いま、コーヒー好きの間で人気の「泡」のあるコーヒー。それをアイスで、しかも自宅で楽しめるのがネスプレッソの「ヴァーチュオ ネクスト」。そのスゴさを味わってみましたよ。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/森本 泉(LEON.JP)

こんにちは、LEON.JPのモリモトです。
ワタクシ、酒も好きですがコーヒーも大好きです。コロナ前はSとかDとかTなどのおなじみカフェチェーンに毎日足繁く通っておりました。

実は他にも編集部にはネスプレッソさんにお借りした最新式のコーヒーメーカー「ヴァーチュオ ネクスト」というのがありまして、これで豊かなクレマ(泡)の出るコーヒーを淹れては自分の席でも楽しんでいたのです。

コーヒーには人をリラックスさせる効果と覚醒させる効果という、相反する2つの効能があると言われています。作業に行き詰って気分を変えたい時は外のカフェへ。そして編集部で集中して作業したい時は「ヴァーチュオ ネクスト」でと、うまい具合に使い分けをしておりました。
それが突然のコロナでリモートワーク生活が始まり、ステイホームを余儀なくされてからは、コーヒーも家で飲むしかありません。家の隅でほこりを被っていたコーヒーメーカーを引っぱり出してきては、毎朝必ず自分でコーヒーを淹れるのが日課となりました。

それはそれですごく楽しいんです。……が、もっといろんなコーヒーが飲みたい、いろんなカフェに行きたいと、フラストレーションは溜まるワケでして。ようやく出勤できるようになって、嬉々としてカフェ通いを再開し始めた次第です。

そんな折、ネスプレッソさんから「夏に向けてアイスコーヒーはいかがですか。アイス専用の新しいコーヒーが出たんです!」とお声がけいただきました。
PAGE 2

なめらかな泡がたっぷりモリモリのアイスコーヒー

ご紹介いただいたコーヒーは2種類。ひとつは「アイス・フォルテ」。こちらは、木を想わせる香りと力強い味わいが特長的で、そのままシンプルにブラックでいただくのがオススメとか。もうひとつはみずみずしいフルーツを想わせる香りと爽やかな味わいが特長の「アイス・レジェロ」。ストレートの他にミルクなどを加えても美味しいとのこと。
早速淹れてみましょう。まずは「アイス・フォルテ」から。
専用のでっかいマグカップ(容量590mlですよ!)に氷をガッツリ入れます。で、トレーに置いたら、マシンのふたをパカっと開けてコーヒーのカプセルをセット。スイッチオンにすると、シュバ~~っという音と共にクリームのようなシルキーな泡がモリモリ抽出されていきます。

これが本当に驚くほどなめらかで、カップの半分ぐらいまで余裕で泡泡になります。どう見ても黒ビールのジョッキ(笑)。乾杯!と言いたくなる見た目です。
でも、いただいてみるとその新鮮な美味さに驚きます! ワタクシ、実はS店系の濃いコーヒーは胃がもたれる気がしてあんまり得意じゃないのですが(でも、エスプレッソは濃いのが好き)、こちらのアイスコーヒーは味わいがしっかりしているのに、口当たりは優しくて飲みやすい。これなら「苦いの嫌い」系の彼女でも安心。しかもカップがデカいからガブガブいけます。そのうえ、飲んでも飲んでも泡が不思議なほど消えない。長持ちするんです。

最近、こういう泡の立ったコーヒーは「ナイトロ(窒素)コーヒー」とか「ドラフトコーヒー」なんて呼ばれて、人気なワケですが、これまでは、まずお店じゃなければ飲めないものでした。それをおウチで、このクオリティで、簡単に飲めるようにしたのが、「ヴァーチュオ ネクスト」のスゴイところなんですね。
PAGE 3

アルコール入りのコーヒーも試してみたいです

2杯目は「アイス・レジェロ」を。今回はミルクとシロップを足してフレーバーカフェラテにしていただくことに。まずは氷を入れたカップにシロップを注ぎます。こちらはソルテッド・キャラメル。その上にミルクを多めにタポタポと注ぎます。そしてコーヒーのカセットをセットしたらスイッチオン。

こちらのコーヒーの方がカセットも小ぶりで抽出される量も少な目。でも、見てください。このきれいな3層。どこぞのカフェでバリスタが淹れたみたいな感じじゃないですかね。
で、これがまた美味い! ソルテッド・キャラメルの甘いシロップの風味とコーヒーの香りがうまい具合にブレンドされて、なんとも香ばしく、まろやか。これなら雑然とした自分のデスクで飲んでいても十分癒されます。カフェまで足を伸ばさずとも、その場でリラックスできちゃう至福のアイスコーヒーなのです。
今や世界をリードするコーヒー文化をもつ日本ですが、その楽しみ方もますます多様化していきそうな予感です。コーヒーとクレマを一緒に楽しむ「ヴァーチュオ ネクスト」で淹れた「泡」コーヒーなら、個人的にはぜひお酒を足して楽しんでみたいと思ってしまいます。

アルコール入りコ―ヒーは、アイリッシュコーヒー(コーヒー+アイリッシュウイスキー+砂糖+生クリーム)などが有名ですが、実は世界中で広く楽しまれております。例えば最初の「アイス・フォルテ」には少しブランデーでもたらしてみたいし、「アイス・レジェロ」はシロップの代わりにカカオリキュールなどを使ってみたらどうでしょう。さすがに編集部で酔っぱらってちゃマズいでしょうが、ぜひ試してみたいところです。

●ネスプレッソ

TEL/0120-57-3101
HP/https://www.nespresso.com

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        LEONで「泡」と言えばアレですが、こっちの「泡」もスゴイんです | 編集記 | LEON レオン オフィシャルWebサイト