• TOP
  • FROM EDITORS
  • 腕元アイコンはモテるに強し!〜「ウブロ」のスマートウォッチ『ビッグ・バン e』が登場〜

2020.06.17

腕元アイコンはモテるに強し!〜「ウブロ」のスマートウォッチ『ビッグ・バン e』が登場〜

改めて、腕元の印象をキメるのは腕時計の“アイコン力”であると、この新作を見て思いました。それは、ウブロのアイコンのすべてを受け継いだスマートウォッチ『ビッグ・バン e』です。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/鈴木賢二(LEON副編集長)

LEON編集部の鈴木です。

改めて、腕元の印象をキメるのは腕時計の“アイコン力”であると、この新作を見て思いました。それは、ウブロのアイコンのすべてを受け継いだスマートウォッチ『ビッグ・バン e』です。
アイコニックな「ビッグ・バン」を受け継いだスマートウォッチは、チタニウムケースまたはブラックセラミックケースの2タイプで登場。

アナログ、GMT、ムーンフェイズ付きパーペチュアルカレンダー、アートの4種類のダイアルを備え、42㎜のケースにはウブロのスタイルである多層構造を採用し、複雑な42のコンポーネントから構成されています。スマートウォッチのなかにあって、42mmというほどよい大きさは、絶妙のサイズ感なのです。
PAGE 2
『ビッグ・バン e』、リチウムイオン電池、バッテリー稼働時間約1日、約2時間半でフル充電、チタニウムケースもしくはブラックセラミックケース(42mm)、ラバーストラップ。30m防水。55万円(チタニウム)、62万円(ブラックセラミック)/ウブロ
そして、スクリューやプッシャーのデザイン、ラバーストラップ、独自のフォールディング・バックル、特許取得済みのワンクリックで簡単に交換可能なベルトシステムなど、まさに「ビッグ・バン」のすべてのアイコンを備えているのです。
さらに注目なのは、#HublotLovesArtを表現するダイアルです。それはストーリーテリング・アーティストのマーク・フェレーロのダイアルで、3 時間毎にカラーが変わり、8 つのクリエーションを表示。さらに1 時間毎に 5 秒間の動画があらわれる仕掛けもあるのです。別売ストラップと組み合わせて、お洒落のアクセントとしても楽しめちゃいますね。

と、いろいろなスペックをお伝えしましたが、何といってもいちばんの魅力は、表示が変わっても変わらないあの「ビック・バン」ケースの“アイコン力”ではないでしょうか。「あの腕元、ウブロの時計!」と、遠目からでも認識できるアイコン力はモテるに強いのです。

それでは、また次回のブログにて。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL